見出し画像

快眠音楽とは?睡眠の質を高めて生活を改善しよう!

皆さん、快眠音楽を利用していますか?寝つきが悪い、睡眠が浅い、疲労感が取れないなど普段から快眠できずに悩まされている方も多いのではないでしょうか。

この記事では、快眠音楽にはどんな効果があるのか、快眠を促すためにおすすめの音楽、寝る前には避けた方が良い音楽についてご紹介します!

快眠音楽は睡眠の質を高めてくれる音楽

画像1

□出典:PIXTA

夜、なかなか寝付けなかったり夜中に目覚めてしまうなんてことはありませんか?眠れないことで色々なことを考えてしまい、余計に脳が冴えてしまうなんてことも。

そんなときにおすすめなのが快眠音楽です。
心地の良い音楽を聞くことで、脳からα波が出て睡眠の質の向上に繋げられるのだとか。

快眠音楽は、快眠以外の目的にも利用している方も多いそうです。
例えば、読書タイムやヨガの時間、バスタイムなど、心を落ち着かせたい時に音楽を聴いたりしますよね!
仕事でより集中したいという方にもおすすめです。

快眠をサポートしてくれる音楽の種類

画像3

□出典:PIXTA

快眠におすすめの音楽の種類についてご紹介します。

ヒーリング音
快眠するためには、波の音や川のせせらぎ、木々が揺れ動く音などがおすすめです。

自然のヒーリング音は、普段の生活ではあまり聴く機会が無く、気にかけることも少ないですよね。
雨の音や鳥のさえずり、虫の鳴き声など、普段聞き過ごしてしまいがちな自然音でが心身の回復を図りましょう。

オルゴールの音
オルゴールの音も快眠音楽としておすすめです。幅広い周波数を持っているため、繰り返し聴くことで五感が活性化すると言われています。

歌詞が入っていない音楽
歌詞の内容に意識がいかないようにするため、寝る前に聴く音楽としては、歌詞が入っていないものの方がおすすめです。

高周波音を含む音楽
快眠を実現するためには、4,000Hz以上の高周波音を含む音楽も効果的だと言われています。また、テンポが乱れず単調であることも快眠を促すポイントです。

快眠のためには、歌声が入っていない音楽や自然音、ゆったりとしたメロディーの音楽がおすすめ。波の音や川のせせらぎ、木々が揺れ動く森林にいるような気分になれる音は心を落ち着かせてくれます。

ゆったりとしたクラシックなども癒しを与えてくれる音楽の1つです。

快眠の妨げになる音楽もあるので注意

画像7

□出典:PIXTA

快眠のためにあまりおすすめできない音楽もあります。睡眠時に適さない音楽を聴くとかえって快眠の妨げになってしまう恐れもあるので注意しましょう。

激しい音楽
気分を高揚させるようなアップテンポの曲は、脳を活性化させてしまいます。かえって寝つきが悪くなり睡眠の質が低下してしまう恐れも。

歌詞付きの音楽
歌詞が付いた音楽も快眠音楽としてはおすすめできません。歌詞に意識が向いて、脳が思考を始めてしまう恐れがあります。

もちろん、運動時や少しの休憩といった息抜き、ストレスを発散させたい時にはアップテンポな曲や歌詞付きの曲もおすすめです!
好きな音楽を聴くと気持ちや疲労が軽減したように感じる方も多いのではないでしょうか?

気分転換に音楽を聴く際は、ぜひ参考にしてみてください。

快眠音楽で睡眠の質を向上させよう!

画像7

□出典:PIXTA

快眠音楽に興味を持っていただけたでしょうか?
快眠音楽は普段から睡眠に関する悩みを持っている方、日頃の睡眠の質の向上を目指したい方におすすめです。
あなたにぴったりの快眠音楽を取り入れて、生活を改善してみてくださいね!

快眠に興味をお持ちの方にマインドフルネスアプリ「Endel(エンデル)」がおすすめ!

各界の著名人やセレブリティのSNSで話題の「Endel(エンデル)」は癒しのための音楽アプリ。あなたのシーンにぴったりな音楽が自動生成されます。
下記のリンクからインストールしてみては?

▶︎App Store
▶︎Google Play
▶︎Mac App Store

快眠について詳しく知りたい方はこちらの記事がおすすめ!


スキありがとうございます!今日はぐっすり眠れるかも☆
20
ヒーリングテックは、ヒーリングにテクノロジーを掛け合わせたウェルネス領域のメディアです。 ヒーリングテクノロジーだけでなく、マインドフルネスや瞑想などに関する情報も発信します。