畑中 学@不動産コンサルタント

武蔵野不動産相談室株式会社代表。年間300件を超える不動産の相談を受け、売買サポートは累計800組以上。相続や債務が絡んだ不動産、親子間・親族間での取引、借地底地の整理に強く定評がある。5万部超のベストセラー『不動産の基本を学ぶ』『家を売る人買う人の手続きが分かる本』など著書多数

改訂版『不動産の基本を学ぶ』を書いています

2013年に出版した著書『不動産の基本を学ぶ』の改訂版を 出すことになりました。 今まで増刷のたびに最新の法令や制度に沿って書き直してきましたが、 最新の事例…

親子間の売買でも越境は調べておこう

うちの会社では親子(親族)の間での不動産取引を数多く手伝わせて いただいているのですが、その際には細かく現在の不動産状況を 買い手様にご説明をいたします。 そ…

今年の7月から8月にかけて

昨年は別として、8月は忙しくない時期です。 記憶にないだけかもしれないですが、ゆっくりしています。 ただ、今年の7月から8月末にかけては、なぜかいろんな仕事が …

本の監修をいたしました。

家づくりのコミックエッセイ本 「知識ゼロからはじめる理想の家づくり『わたし家を買えますか?』」 著:うだひろえ 出版:株式会社KADOKAWA こちらの本の監修をさせて…

雨漏りは早めに対処して欲しい・・

この2週間、かつてご依頼をいただいたお客様から 「雨漏りが起きたので一緒に施工会社に対応して欲しい」 という連絡をいただきました。 2~3年前の9月の台風時は同…

親子間売買:資料で確認をしながら進める

 昨日は今年の5月末に手続きを終えた親子間売買依頼のお客様宅へ 訪問してきました。ご両親様と叔父様から購入をした家をこれから リフォームをしていくので、リフォー…