人気の記事一覧

【短歌】2023年の自選5首

4か月前

たすけての便りはソーダ水の泡

昼下がり本読みながらうとうとと夢の中でもページをめくる

4か月前

五七五七七と文字並べても 本音を書けるほど勇気なく

4か月前

短歌 四月自選

2週間前

冬の日の西日がとても眩しくて見慣れた顔が影に溶け込む

4か月前

短歌

3週間前

思い出は過去を見つめるものだけど未来へ続く布石でもある

4か月前

知ってるさ私に欠けているものは夢と勇気と向上心と

4か月前

帰宅後の未読メールに怯えつつ電源入れる朝のパソコン

4か月前

【短歌】定食のおかわりごはんのひとくちがひとくち過ぎてもう一度押す

子は字を学ぶ

3か月前

短歌

2か月前

今はただ水平線を眺めてる 心を癒す波を打つ音

4か月前

歯ブラシを電動にして久しいが 旅先だけはシャカシャカ磨く

4か月前

口角を上げて歩けばひとりでに心が晴れてくるから不思議

4か月前

【短歌】来月も生きる予定で買う定期執行猶予をもう一ヶ月

困ったら紙に書き出すとうまくいく 私はこれを「紙様(かみさま)」と呼ぶ

4か月前

今日は今日、明日は明日それなのに昨日のことが忘れられない

4か月前

座標に座る

9か月前