CLARK

新潟バイパスで聴いたClark

新潟バイパスで聴いたClark

音楽活動を一時期やめていた時、地元の新潟に住んでいて、音楽も全く聴かなかった。バンドを辞めてから、あまり音楽は聴きたくなかった。 でも半年くらいたって、無性に知らない音楽を聴きたくなって県内唯一のタワレコへ向かった。新潟にはタワレコが一つしかない。 アマゾンでポチっても良いのだけど、その時は知らない音楽を自分で物理的に漁って見つけたかった。 今は無きマイカー 話はそれるけど、新潟は車社会で、一人一台車を持っている。大人が道を歩いてると目立つくらい。 仕事に行くのにも

スキ
3
生徒執筆はじめます!

生徒執筆はじめます!

こんにちは!クラーク記念国際高等学校 note公式です! 生徒の学びの可視化をようやく始動できることとなりました。第1弾としまして、4月から5月にかけて「学びを止めない」を合言葉にタイガーモブさんとのコラボ企画、「未来を生きるために、今考えたい24のこと」を題材としてスタートを致します。 世界で活躍される起業家の方々に協力をいただいて、普段の授業では聞くことのできない話から生徒が“感じたこと”“考えたこと”に触れて頂く機会になるかと思います。ある生徒がこのような言葉で表現

スキ
11
AIはどこまで人間に近づく〜①ドラえもんは2112年9月3日に生まれるか〜

AIはどこまで人間に近づく〜①ドラえもんは2112年9月3日に生まれるか〜

こんにちは!クラーク記念国際高等学校 公式noteです。 すっかりおなじみになったアップルのヴァーチャルアシスタント「Siri」にはじまり、「お掃除ロボット」「スマートスピーカー」など、AIを使ったテクノロジーがますます身近なものとなりつつあります。2018年は、さまざまなAIに関するニュースが話題となり、まさに「AIの民主化元年」と呼ばれる年でした。AIの最新情報に触れつつ、近未来を予測してみましょう。 GAFMAが牽引する「第4次産業革命=AIブーム」  人工知能(

スキ
1
その疑問にお答えします! 「通信制高校に入学しても大丈夫?」

その疑問にお答えします! 「通信制高校に入学しても大丈夫?」

少子化の時代なのに学校数が増えている「通信制高校」。「最近よく見かけるけど、実際どうなの……?」と思う方も多いと思います。いったいどんな学校なのか、よくある5つの疑問にお答えしましょう。 増加傾向の「通信制高校」 現在の学校数は? 少子化のあおりを受けて、高等学校(高校)の統廃合が全国で進んでいます。国立・公立・私立の「全日制」「定時制」合わせた学校数は、1990(平成2)年には5,506校でしたが、2013(平成25)年には4,981校とついに5,000校を割り、201

スキ
9