CESASIA

CES Asia 2019参加レポート 【スマートテクノロジー革命】と【アジア最先端のテクノロジー事情】

CES Asia 2019参加レポート 【スマートテクノロジー革命】と【アジア最先端のテクノロジー事情】

CES ASIA 2019の参加レポートをZOZOのテックブログに寄稿しました。 AI AIは無人店舗や顔認証、自動運転や需要予測や分析など生活の至ることろに存在し、存在がもはや特別なものではなくなりつつあります。日本では人口減少による労働力減少をAIやロボティックスの発展で補うことが急務であり、韓国は政府が強く主導してAI開発を牽引したりと各国それぞれ発展の背景が異なります。 アジア地域の人々は、欧州と比べて2倍以上も新しい技術に対して意欲的です。その中でも中国は、

5
CES Asia

CES Asia

1月にラスベガスでCESを視察し、様々なデジタル技術や活用事例を見て、とても刺激になった。そのアジア版が6月に上海で開かれたので、こちらも参加してきた。 結論から言えば、「世界初!」といったデジタル技術は見られなかった(又は見つけられなかった)ものの、デジタル技術を多くの人が使えるように「実用化」する、社会に「実装」していく、という点で刺激を受けた。 CES Asiaの概要 開催日: 2019年6月11日火曜~12日水曜 場所:  上海市のSNIEC(上海新国际博览中心)

4
CES Asia 2019 Exhibition Report

CES Asia 2019 Exhibition Report

前の記事で「CES Asia 2019」カンファレンスについてまとめてみましたので、今回はイベント会場に移動して見聞きしたことを自分なりに書いておこうと思います。 コンセプトカーというデザイン 「未来のクルマはどうなるのか…」技術情報はネットで見ていたものの、中国のクルマは実際に見ることは少なく、乗る機会も滅多にないので、今回はおおいに期待して参加しました。 コンセプトカーとしては、KIAの「R.E.A.D.」や Hyundai Mobis、Audiの「AI:ME」や

2
CES Asia 2019 Conference Report

CES Asia 2019 Conference Report

先日(6/10〜6/15)上海に行ってきました。運よく「CES Asia 2019」に参加することができたためです。 はじめての中国でしたが、個人的にはとてもいい体験をすることができたので忘れないうちに書いておこうと思います。 中国は今、革命前夜にある 初日のキーノートに、HUAWEI の Shao Yang 氏が「中国は今、革命前夜にある」と宣言し、AIの活用を掲げるとともに「1+8構想」として、「スマホ」を入り口に、8つの分野(タブレット・テレビ・スピーカ・メガネ・時

5
深圳フォトレポート:99ドル、スマホの画面光で光造形3Dプリント イタリアのONO
+3

深圳フォトレポート:99ドル、スマホの画面光で光造形3Dプリント イタリアのONO

5
100
深圳フォトレポート:全身をスキャンして体型に合ったシャツを仕立ててくれるサービス:CESASIA2019
+7

深圳フォトレポート:全身をスキャンして体型に合ったシャツを仕立ててくれるサービス:CESASIA2019

5
100
CES ASIA 2018 視察

CES ASIA 2018 視察

 こんにちは株式会社CuboRexの寺嶋瑞仁です.今回は車会社に勤める私の友人と6/13日~15日の間,中国上海で開催された国際家電見本市CES ASIAに視察目的でやってきました.日本の企業も本田技研工業をはじめとした大企業が複数出展していました.  さて今回初めて参加したCES ASIAですが筆者が実際に参加した国内イベントの中の印象として,MakerFaireTokyoよりもどちらかというとCEATEC JAPANのほうが近い印象で各大企業やスタートアップが自分たちの

4