TAKASU Masakazu

日本と世界のMakerムーブメントをつなげています。ニコ技深圳コミュニティCo-Founder 著書「メイカーズのエコシステム」など: 連載や自己紹介 https://medium.com/@tks/takasu-profile-c50feee078ac
固定された記事

中国の信用システムは何を解決してきたのか 書評:アントフィナンシャル

リード:みすず書房のアントフィナンシャルは、他の本と一線を画すぐらい出来が良いので、ぜひ読むべき。この本に書いてあることが頭に入ると、馬鹿記事も見分けられるよう…

深圳にない日本の製造業の面白さ

僕がベースにしている中国の深圳は、様々な製造業が集積したエコステムの巨大さが武器です。流行った製品はすぐフォロワーが登場し、フォローしやすさを加速する公板・公模…

200
  • ハードウェアハッカー~新しいモノをつくる破壊と創造の冒険

    アンドリュー“バニー”ファン
  • 世界ハッカースペースガイド

    高須 正和
  • メイカーズのエコシステム 新しいモノづくりがとまらない。 (OnDeck Books(NextPublishing))

    高須 正和

新型コロナウィルスの下で、メディアからの要望が変わっています。

しばらく深圳に戻れていないので、フォトレポートを読んでくれている人向けに、他では書いていない内輪向けの話題でコラムを何本か書くことにします。(もともとのマガジン…

200

読書録:趣味は何ですか?高橋秀実

趣味らしい趣味がない、という著者が切手収集、登山、88カ所巡りなど様々な趣味に耽溺しているふつうの人の話を聞き、いくつかは体験しながら書いていく。 エッセイとノ…

オリジナリティとスピードは関係がある「間違う力」高野秀行

点数が低いのは、先に高野秀行さんの本を何冊か読んでる人、ファン向けの本だからで、内容はすごく面白い。 探検部時代から手に入ったオリジナルという視線、他人がやらな…

読書録:悪い本じゃないけど僕は合わなかった。「ハッカーになろう」が広く読まれてほしいなあ。モチベーション3.0(ダニエル・ピ…

タイトルがこれで、表紙が著者の写真。「あー嫌だなあ」と思いながら、ライフロング・キンダガーデンでも「日本の15歳はなぜ成績が高いのか」でも大きく引用されてたので、…