雪だ

雪だ。雪が降っている。無数の白いソレが、はらはら舞ってはストンと落ちゆく。綺麗だ。

息を吐く。白く染まる。完璧な景色だ。

冬だ、冬がきた!



夜中の幹線道路沿いを歩くのが好きだ。照明灯、自動車のライト、大きな看板を照らすソレ、時々ネオン。たくさんの光と擦れ違って、ひたすらにてくてく歩く。たくさん歩いて景色が変わろうと、空には月が在り続ける。流れてゆくのは私も同じ。大きな道路の脇で人間1人

もっとみる
ありがとう
8

あなたには あたしより 大事なものがある【後編】

私の家は長い坂を上った山の中にある。自転車を一生懸命引いてやっと坂を上りきるまでのその間、現在28歳となっている“先輩”の事を思い浮かべていた。

2010年4月、大好きな先輩がもう居ない校舎には未だに雪が降り積もっていた。桜はまだまだ咲きそうにない。
高2となった私は、3年間同じメンバーで担任も変わらないクラスに居たので学年が変わったところで大した変化はなかった。しいていうなら教室が3Fから2F

もっとみる

jdバーフォード マイナーズランプ

★JD Burford JDバーフォード★
イギリス・ウェールズの金属加工会社、JDバーフォード社。マイナーズランプは「炭鉱のランプ」を意味しています。炭鉱という過酷な環境でタフに使うための特殊な構造は、アウトドアでも十分な耐久性を持っています。

★jdバーフォード マイナーズランプ Lサイズ カッパー&ブラス #C7 セーフティーランプ オイル ランプ ハンドメイド キャンプ用品 アウトドア

もっとみる
00:00 | 00:30

新三部作の第1弾として発表されたLOVELYZのDestinyは、これまでの長調系の活動曲に対して、初の短調の活動曲となりました。

ジャズスタンダード曲「枯れ葉」の進行をモチーフとして発展させた和声は、ジャズでいう「リハーモナイゼイション」と呼ばれる手法をごりごり盛り込んだ大変複雑なもの。

というわけで今回もジャズのスウィングアレンジで弾いてみました。原曲の和声をそのまま弾いてもジャズっぽいキ

もっとみる

缶コーヒーがすき

いつもコーヒーの青いカンカンと
赤いギターの横で
何をするわけじゃないけど 時間は
確実に今日を終わらせてゆく

というのは、GO!GO!7188の『C7』という歌詞の引用なのだけど、この“コーヒーの青いカンカン”は青い缶コーヒー、つまりGEORGIAのエメラルドマンウンテンのことなのかなぁと考えてしまうくらいには、缶コーヒーが好きだ。

缶コーヒーが飲めるようになったのは高校3年生の時。それまで

もっとみる
なつみ先生の次回作にご期待ください!
11

『二人称のブラインドスポット』(作曲中)

DbM7 |Cm7 |DbM7 |Eb7 Fm7 |
DbM7 |Cm7 F |Gm7 C7 |F |

FM7 |Gm7 |FM7 |Bb |
いろんなことが進化して、あなたは便利になったでしょう
FM7 |Gm7 Am7 |Bbm7 Eb7 |Gm |
本もゲームも音楽も
FM7 |Gm7 |FM7 |Bb |
シェアもまとめて手元でね
FM7 |Gm7 Am7 |Bbm7 Eb7 |Bb/C

もっとみる

Caldonia(Muddy Waters)のコード・カッティングの弾き方

【ブルース・ギター初心者講座】
Caldonia(Muddy Waters)のコード・カッティングの弾き方

ブルースの定番曲「Caldonia(Muddy Waters)」。

コード・カッティングの弾き方を解説しています。

コード進行は↓
|G7 |G7 |G7 |G7 |
|C7 |C7 |G7 |G7 |
|D7 |C7 |G7 |D7 |

Key-G、12小節ブルースです。

Caldonia(Muddy Waters)のバッキング・トラック/ソロとカッティング練習用テンポ100

【ブルース・ギター初心者講座】
Caldonia(Muddy Waters)のバッキング/ソロとカッティング練習用 テンポ100

ブルースの定番曲「Caldonia(Muddy Waters)」。

バッキングの弾き方を解説しています。

※このバッキング・トラックは、ソロとコードカッティングの練習用に使ってください。
テンポ/BPM 100

コード進行は↓
|G7 |G7 |G7 |G7 |
もっとみる

Caldonia(Muddy Waters)のバッキング・トラック/ソロとカッティング練習用テンポ125

【ブルース・ギター初心者講座】
Caldonia(Muddy Waters)のバッキング/ソロとカッティング練習用 テンポ125

ブルースの定番曲「Caldonia(Muddy Waters)」。

バッキングの弾き方を解説しています。

※このバッキング・トラックは、ソロとコードカッティングの練習用に使ってください。
テンポ/BPM125

コード進行は↓
|G7 |G7 |G7 |G7 |
もっとみる