韓国演劇

私はなぜ韓国という沼にはまったのか

今から7年ほど前、ホテルで仕事をしていたとき、私の周りは韓国大好きな女子ばかりだった。
大学生のアルバイトの女子たちは、チムジルバン(サウナ)で寝泊まりするのが好きだと言っていたし、ドラマ好きの女子たちはいつも、俳優の名前を出して盛り上がっていた。
私は、韓国に対する強い興味はなかったけれど、当時ふとみた深夜のドラマ「シークレットガーデン」のストーリーが面白くて、話に乗り遅れつつも、なんとなく、「

もっとみる
감사합니다❤
3

「高慢と偏見」が韓国で演劇化

私の大好きなジェーン・オースティン「高慢と偏見」が韓国で上演されます!

演劇作品なので韓国語ができない私にはハードルが高いけど、作品は熟知してますからそこはクリア。公演中に渡韓を計画せねば。それでなくても、チョ・スンウが「スウィニー・トッド」に出演するニュースもあったしね。

さてさて、この「高慢と偏見」ですが、18世紀末のイギリスの田舎町を舞台に、そこに住むベネット家の5姉妹の次女エリザベスと

もっとみる
うれしいです^^