突然悲しくなったことがあるので、皆に聴いてほしい。

これから、本当の素の私の言葉で、想いを綴ります。どうか、最後まで、聴いてほしい。たった今とても哀しい気持ちになったのです。

我が子が、私が教えたこともないような言葉を、次々と喋るようになった。保育園で習ってきたのだろうか。それとも、いつも観ているYouTubeのビデオから覚えたのだろうか。

一人で、ごっこ遊びができるようになり、歌を歌うようになった。感情表現も豊かで、自分の意思があり、可愛い可

もっとみる
今日も読んでくれてありがとう!
37

リトマムの思考と哲学のふくろづめその4

リトマムが日々ツイートで繰り広げる思考と哲学で評判の良かったものを、少し書き加えてショートエッセイ化して、袋詰めしました。

___________________________

目次:

1:人生の交差点

2:決めない生き方

3:レールから外れる

4:愛を護る魔法

5:もしも呪いにかかったら

______________________________

もっとみる
シェアもしてくれると嬉しいな!
7

批判する権利

ときどき、「自分はファンだからいいんだ」といいながら、野球選手などスポーツ選手やクリエイターに対してとても辛辣な言葉を投げる人を見ます。

その人にとっては、自分と対象の親密さを現す行為なのではないかと思います。「自分はこんなこと言っても許される、なにしろ強烈なファンで対象も良かれと思って厳しいことを言っていると理解しているから」という雰囲気を感じます。

でも、言われる対象者にとって、それが心底

もっとみる

近距離コミュニケーションの幸せ

これを知ってしまったら、知らなかったころには戻れない。

先日、飛行機に乗る距離の場所に用事があり、仲間数人で家を借りて合宿してきました。

これまでも泊まりで会議したりすることはあって、みんなでワイワイしたりアイデアを出したりするのは楽しいものでした。

ただ今回は、ツールを使って自己・他己理解する時間をつくったり、みんなで同じ家に帰ればいいという安心感が手伝って結構酔ったこともあってか、いつも

もっとみる

劇薬音楽

「好きな音楽」って、人に言うのけっこう恥ずかしい。恥ずかしすぎて開示しにくいんだけど、深読みしすぎかな。

今聞きたくなる音楽で、 「この音楽がささるってことは、今自分はこのモードなのかな」とか自分の心理状態をはかったりします。昔から聞いていた音楽がいいときもあるし、ボーカルのある音楽がいいとき、反対にボーカルがないEDMがいいときもあります。朝はだいたいSteve Aokiを大音量で聞いてます。

もっとみる

コンテンツの力と共感力

「大きな嘘をつくために、小さな真実を積み上げる」

リアリズムの本質として知られるこの言葉。壮大なフィクションを描くためには、そのフィクションに必要な部分以外は現実を踏まえなければリアリティーが出ない、という意味です。

そんなリアリティーが詰め込まれた結果、多くの共感を得てきた「宇宙兄弟」。先日、この漫画から生まれたこの漫画から筋萎縮性側索硬化症(ALS)治療法の研究開発費を集める「せりか基金」

もっとみる

うつわ、ファッション、文学の共通文脈

先日、出光の「色絵 JapanCUTE!」展で激しく癒されてきました。純粋に好きなことの幅広めのインプットとダラダラする時間に飢えていると実感。うつわはいいな。3月25日までやってるので、色絵好きな方にはオススメです。

現実感のない描写も巧みな構図でまとめあげていたり、静かさや生命感を技術で表現したり。色褪せない彩色、特に一目で分かる古九谷の緑も堪能しました。図らずも親会社主催の企画だったようで

もっとみる

褒めの流儀

褒められる、褒めるっていいですよね。
自己肯定感低めパーソンとしては、褒められるのは照れるけど、少し認められた気がして嬉しい。

しかし今回はあえて、もやっとする褒めについて書いてみました。みんな悪気なくやってることだと思うので、せっかくの褒めが!もったいないよ!!って。

それはずばり、褒めるときに他人と比べること。
「◯◯さんより好きです」とか「◯◯より良いと思う!」という比較褒め。

具体的

もっとみる

お布団愛とトーストの戦い

今日は休日なのに早めに起きた。

——早起きが苦手です。布団の中って最高すぎない? くるまれている感が好きなので、夏でもお布団かけたい派です。

よく、「早起きしたくなる朝の楽しみを用意しておく」なんて聞きます。最近、朝トーストを作るようになって、前日に「明日何を乗せようかな」とか考えるのは好きです。楽しみでもある。

しかし、まだまだ「お布団愛>トースト」なので、早起きできるところまではいきませ

もっとみる