自動取引

[bitFlyer専用]GoogleChromeで稼働するSFDBot(ブックマークレット)

※売れ行き次第で、告知なく価格を上げさせていただきます。

はじめまして、nariと申します。

ここ数日、bitFlyerにてSFDが発生していますね。

普段は自動売買Botを稼働させているのですが、SFD発生中のため止めています。

その間、非常に退屈だったため、ブックマークレットで稼働するSFDBotを作成しました。

参考に、直近の損益を。

2/15 試行錯誤し朝に完成、その後丸一日稼

もっとみる

【バージョンアップ版】【BFS-X】ポジションを自炊して高速に売買を行うbitFlyerでの高速botフレームワーク(mmbotと高速スキャルピングbotのサンプルロジック付属)

このnoteは旧バージョンであるBFScalping購入済みの方向けのBFS-Xへのバージョンアップです。旧バージョンのBFScalpingを購入いただいていない方は間違えてこのnoteを購入いただいてもBFS-Xへのアクセス権は付与できませんのでご注意ください。

旧バージョンのBFScalping

新バージョンのBFS-X

バージョンアップ手順について

購入後下記の情報を「#購入申請チャ

もっとみる

一般的な外国為替のよくある質問

外国為替とは何ですか?

「FX」(FOREX)とも呼ばれる外国為替市場は、世界最大の金融市場であり、1日あたり2兆ドルを超える規模です。それをニューヨーク証券取引所が取引する1日250億ドルのボリュームと比較すると、外国為替がどれほど巨大であるかを簡単に確認できます。

毎日巨大な取引を行う世界最大の金融機関、銀行、最大の投資家が含まれます。

外国為替は個人投資家の間でも大きな関心を集めていま

もっとみる
わぁーい \(^o^)/ やったー♪ スキありがとうございます♪

トレード日記$5:アルトコインの復権はあるか?

年初よりBTCの回復が著しいですね。

はたして強気トレンドの復活となるでしょうか?

オレンジの丸枠は、年初の中東情勢悪化の際の急騰です。

安全資産としてBTCが意識されたか?というムードが漂いましたが、真面目に考えれば、これだけボラティリティーがあるBTCがそもそも安全資産か?といわれれば、そうでもなく・・・。

同じくらいボラティリティのある法定通貨の国の人にとっては安全資産になるかもしれ

もっとみる

トレード日記$4:持ち合い継続

BTCUSDは昨年12月来、三角持ち合いが継続しています。

上は7400以上、下は6800以下での滞在時間は短い状態になっています。

7150を中央値にみて、上下150ドル幅で中心的に推移している感じですね。

1月3日の深夜帯で心理的な節目である7000を割り込んだ際には、OVは10万を超えていました。

この時点で、現物ショート、オプションは1月末限月のコールとプットでデルタヘッジというポ

もっとみる

トレード日記$3:時系列予測を活かせず

先週のBTCの反発以来、オプションのポジションはなしの状態になっています。

先週段階では、

・現物はショート

・オプションはロング・ストラドル

で赤○の地点を迎えました。

この時点で「すべてクローズする」か、「現物ショート、オプションのプットを精算する」のどちらかで利益が出ていたのですが、欲がでて決済判断ができずに反発してしまいました。

ある意味、時系列データの予測どおり(それも予測偏

もっとみる

【BFS-X】ポジションを自炊して高速に売買を行うbitFlyerでの高速botフレームワーク(mmbotと高速スキャルピングbotのサンプルロジック付属)

------------------------
 目次
------------------------

1.BFS-X概要説明
2.ロジック部の構成(フレームワークを用いたロジックの記載方法)
3.クラスの中で使用できるメンバ関数
4.クラスの中で使用できるメンバ変数
5.環境構築と起動方法
6.BFS-X稼働パラメータファイル
7.ロジックパラメータファイル
8.複数botの平行稼働(ポジ

もっとみる

トレード日記$2:時系列予想に反して上値は重い

基本的に、活用している時系列予測モデルは過去のバックデータを元に予測を行うものになります。

3年分のバックデータから検証を行えば、3年分の値動きから近未来の予測を立てますし、1年分であれば過去1年の値動きから予測をおこないます。

過去データに追加で予測パラメーターをインプットするところは今後の課題で、その点は自身の相場観と調整して投資判断を行っています。(人的な予測パラメーターの追加ですね。)

もっとみる

トレード日記$0:2019年最大の反省

「仮想通貨マイナーが自動売買を実行するまで」の放置状態が続いていましたが、一旦一区切りとしたいと思います。

理由としては、「更新が停止していた間は自動取引からPythonを使った時系列予測に軸足が移っていたから」になります。

昨年のBSV騒動以来、一時的にBTCの相場は低迷していました。(赤枠内)

年末くらいまではBOTの調整をしながら様子をみていたのですが、その後はボラティリティが少なくな

もっとみる

2018年から使っているロジックの解説とBFS-X(BFScalping)用ロジックファイル

※ 当noteの有料パートはロジックの解説とBFScalping用のロジックファイルです。
-2020/01/28 購入者限定Discord内でNeoDuelBotに対応した簡易版のロジックファイルを公開しました。

noteの有料部分を以下のサイトで48000円で(手数料の関係でnoteより安くして)一時的に再販しています。noteからでなくていい場合は以下のストアから購入するとお得です。
※以

もっとみる