知ろうもっと海のこと

気象予報士さんに聞いた、海で気をつけるべき雨と雷と風の話/海のお天気教室note版

「大気が不安定なので、注意しましょう」は雷の合図だと知っていますか? 知らなかった方……はい、私もその一人です。 「雨が降ったら遊泳禁止」、「雷が鳴ったら海を出て避難」などのほか、「雨水は冷たい」といったピンポイントの知識しか持っていないことに気付いた私たち海のそなえ事務局。 「具体的かつ実践的な海の情報を届けねばならぬ!」ということで、気象予報士であり、サイエンスライターであり、2児のママである今井明子さんに突撃Zoom取材をさせていただきました。 今回は、海の天気

スキ
12

【2020年7月発表】「海・水辺にまつわる安全・事故防止啓発情報」(海上保安庁、国土交通省、政府インターネットテレビ、日本ライフセービング協会)まとめ

毎年、海や川などの水辺に行く機会が増える夏に向けて、官公庁や日本ライフセービング協会から、海や水辺にまつわる安全や事故防止のための啓発情報が通知されています。 ※このページでは、2020年7月に通知された海上保安庁、国土交通省、政府インターネットテレビ、ライフセービング協会のお知らせをまとめました。 今年の夏は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の予防をしながら、海・水辺での事故防止や、浜辺での熱中症対策などをおこなわなければいけません。 最新の情報を、海や水辺

スキ
5