東龍門

現役東大生の「わからない」を具体化する勉強法②英語&古文編

こんにちは。東京大学 文学部三年の布施川天馬(@Temma_Fusegawa)です。

前回に引き続いて、現役東大生の「わからない」を具体化する勉強法を紹介していきます!

今回は、英語&古文編です!

外国語って難しいですよね。僕も英語がとても苦手で、めちゃくちゃ苦労した覚えがありますし、今もフランス語などを泣きながら勉強しています。

これまでは世界に出るにも英語一強で、それはいまも変わってい

もっとみる
激変し続ける社会を生き抜くためには機能的に生きていく……ということだ
41

現役東大生の「分からない」を具体化する勉強法 ①現代文編

こんにちは。東京大学 文学部三年の布施川天馬(@Temma_Fusegawa)です。

皆さんは「勉強」と言われて何を想像するでしょうか?
英単語の暗記?漢字の書き取り?計算の練習?

人によって色々あるでしょうが、僕個人としては、これらは全て「勉強」には入らないと考えています。
正確には、半分入って半分入らないというところです。

ではこれらは大事ではないから全くやらないでよいのか?というとそう

もっとみる
東大合格秘訣の第一条は…まず「己を知る」ことだ!
44

東大生と、「努力できる脳」「努力できない脳」

偏差値35から東大に合格し、現在『ドラゴン桜2』の編集チームの一員として活躍している、現役東大生の西岡壱誠くん。
西岡くんは「東大生の中にも半分程度、「努力できない脳」の持ち主がいる」と言います。
一体彼らはどのようにして東大に合格したのでしょうか?
東大生と「努力」の関係について、ご紹介します!

東大に合格した人たちは、努力するのが得意な人たちだ。

これは正しいでしょうか? それとも、間違っ

もっとみる
まずは勇気を出して自分と向き合う 受け入れて克服する!
91

僕は『ドラゴン桜2』でなにをしているのか

現役東大生で、『ドラゴン桜2』の編集に携わっている遠藤和真です。

さて、ついに漫画『ドラゴン桜2』のコミックス第2巻が先週発売されました。

最近、『ドラゴン桜2』で具体的にどんなことをしているのか聞かれることが多くなったので、軽く書きたいと思います。

前回の『ドラゴン桜』の時は、東大卒で担当編集だった佐渡島さんが、受験勉強や東大入試の情報などを作者の三田紀房先生に提供していました。

もっとみる
🙇
22

純粋な心を持った殺戮者

こんにちは!
東龍門メンバーの藤田です。
毎週土曜日に、クラシック音楽×歴史をテーマにnote書いています。

今回でフランス革命特集第3回目。よろしくお願いします!



前回はルイ16世が処刑されるところで終わりました。
ルイ16世ってなにかと、「無能」「デブ」「優柔不断」とかひどいレッテルを貼られがちなのですが、実は名君の素質も備わっていたのではないか…という話です。(というか、父親として

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます!!
11

愚君?名君?最期までフランスを想った国王

こんにちは!
東龍門の藤田です。

先週に引き続き、今週もフランス革命について書いていきます。
よろしくお願いします!



ゴセックという作曲家をご存知でしょうか。

いまいち知名度が低い方なんですが、ヴァイオリンの小曲「ガヴォット」を書いていたり(僕もこの曲やりました!)、「フランス交響曲の父」と呼ばれていたりと、音楽史にかなり貢献した人です。

現在にまで続くパリ音楽院という名門音楽校があ

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます!!
15

『ドラゴン桜』式英語勉強法「ペンパル」

東龍門のメンバーとして『ドラゴン桜2』の編集に携わっている現役東大生の遠藤和真です。漫画に登場する勉強法を考えたりしています。

僕の考えた「受験マトリックス」が2巻の表紙に登場するようで、楽しみ!

さて、7/5に公開された『ドラゴン桜2』21話の最終ページが話題になりましたね。

東大に受かるために、TwitterやYouTubeをやるというのは一体どういうことなんでしょうか。

その答えが、

もっとみる

「英雄」は誰がために

こんにちは!
ドラゴン桜2の制作メンバー「東龍門」の藤田です。

いきなりですが、皆さんワールドカップ見ていますか?

とうとう明日は決勝!!
フランスが今回は強くて、順調に勝ち進んできましたね。

なんだか、フランスがここまで勝ち抜いてきたからには、フランスについて書かなきゃいけないなと思い…
色々あって、フランス革命について書こうと思います。(理由は最後まで読んだら分かります。笑)

・・・・

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます!!
10

「ベニスに死す」で使われた名曲

こんにちは!
ドラゴン桜制作メンバー「東龍門」の藤田です。

普段は土曜日に更新しているのですが、土日に合宿があり更新することができなかったので、変則的に今書いています。
色々とバタバタしており…遅くなり申し訳ありません。

さて、ツイッターでは先に言っていましたが、今回の曲はこちら!

マーラー 交響曲第五番

この曲は、数あるマーラーの交響曲の中でも、特に人気がある曲です。
僕も大好きです!

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます!!
12

「時間がない」はあり得ない

突然ですが、「合格しやすい子と合格しにくい子の違い」を知っていますか?
ドラゴン桜11巻で紹介された話ですが、桜木が「受験に合格するタイプと落ちるタイプははっきり分かれている」と語ったのです。

この話、マジで本当にその通りだなって最近よく思うのです。

例えば、僕は偏差値が低いところから勉強して東大を目指す生徒を何人も持っています。その中には、部活で忙しい子・バイトしなければならない子・身体

もっとみる