札幌Swift

SwiftUIとCombineフレームワークその1

サブタイトル:Timerで試すCombineの初歩

今回は「SwiftUIのデータフローその3」で使ったTimerを利用するコードをCombine(コンバイン)を使って置き換えます。
TimerからCombineフレームワークの初歩を確認しましょう。
繰り返し処理の実行と繰り返しのキャンセルまでをサンプルで確認します。
(メモリ管理によるキャンセルのサンプルも含みます)

※この記事ではSwif

もっとみる
ありがとう!
1

Swift Playgroundsのアップデートが止まっているので妄想してみる

現在Swift Playgrounds(以下Playgroundsアプリ)のアップデートが止まっています。
最新の3.3.1が対応するSwift言語のバージョンは5.1です。

現行のPlaygroundsアプリ(3.3.1)は最新のOSで問題なく動作し、iOS 13向けのSwiftUIも試すことができます。

Playgroundsアプリだけ更新が止まっている

最新のXcode 11.6はもち

もっとみる
ありがとうございます
2

逆引きSwiftUI

これまでのSwiftUIの記事の逆引きインデックスを作りました。
記事は二つの有料マガジン「SwiftUIをためす」と「プレイグラウンドでSwiftUI 」に含まれます。
項目数は200以上、15の記事にリンクしています。

有料記事へリンクしています。
各記事は約半分購入前に試読できます。

あいうえお順(サンプル画面、記号、数字、アルファベット、あ行〜)に項目を表示しています。
このwebペー

もっとみる
ありがとう!
2

SwiftUIのアニメーション

アニメーションの設定による違いを「ゴミ箱アイコンタップで書類が吸い込まれて消える」など具体的なサンプルで確認しましょう。

今回のサンプルの一部を動画にまとめました。

※この記事ではSwift言語の基本的な知識を前提にしています。
コード内のキーワードや書式などの不明点は Swift5初級ガイド などを参照してください。

※SwiftUIについて全体的なことは『SwiftUI最初の一歩』、コー

もっとみる
ありがとうございます
2

SwiftUIのデータフローその3

「SwiftUIのデータフローその2」から時間がたってしまいましたが、データフローについて最後に@EnvironmentObjectと@Environmentを取り上げます。

WWDC2020後に更新されたドキュメントにも触れます。

※この記事ではSwift言語(少なくともSwift 5.1まで)の基本的な知識を前提にしています。
コード内のキーワードや書式などの不明点は Swift5初級ガイ

もっとみる
ありがとう、よければシェアお願いします
3

SwiftUIのビューサイズにあわせてPathを表示する

GeometryReaderとPathでSwiftUIビューの実際のサイズにあわせて表示をおこなうコードを解説します。
「SwiftUIのPath図形表示」の続きでカーブ表示・Pathのサイズ変更と回転もサンプル付きで説明します。

※SwiftUIについて全体的なことは『SwiftUI最初の一歩』、コードの基本とビューについては『SwiftUIの文法 その1 View』を参照してください。

もっとみる
ありがとう!
3

WWDC20のSwift Playgroundsセッションはすぐに使える話だった

今年のWWDCはオンラインで進められています。

四日目の『Build a SwiftUI view in Swift Playgrounds』(wwdc20-10643)を試したところ、現在の正式版Playgrounds(Ver 3.3)とXcode 11.5 のPlaygroundで問題なく使えました。

1 setLiveView(_:)メソッド引数にモディファイア

最初に目から鱗だったの

もっとみる
ありがとう!
1

SwiftUIのPath図形表示

SwiftUIビューのPath表示の使い方をキホンから解説します。

※SwiftUIについて全体的なことは『SwiftUI最初の一歩』、コードの基本とビューについては『SwiftUIの文法 その1 View』を参照してください。

※この記事ではSwift言語の基本的な知識を前提にしています。コード内のキーワードや書式などの不明点は Swift5初級ガイドなどを参照してください。

お知らせ

もっとみる
ありがとう!
3

iOSアプリを作ろう・noteスプリットビュー入門 をXcode 11.4.1対応に更新しました。
Xcodeのテンプレートが変更になっています。変更点を加筆しました。
加筆部分は 【🔶 で検索してください。
https://note.com/kaigian/n/n876e3bccb00b

ありがとう!
1

未経験者のための『コードを学ぼう』ガイド-6

この記事は『コードを学ぼう』の副読本シリーズの最終回です。
『コードを学ぼう』の各章を整理・解説し、より本格的なプログラミング学習に(立ち往生せず)進むことを目的としています。

在宅でできるスキルとして、プログラミングに興味を持っている人に向けて書きます。
複数の記事に分かれています、順に読み進んでください。

このシリーズの構成 ▶︎このnote
 未経験者のための『コードを学ぼう』ガイド-1

もっとみる
ありがとう、今後も毎月記事をふやすつもりなのでフォローお願いします。
3