左ききのエレンを全力で紹介!【全ビジネスマンに見てほしいマンガ】

こんにちは、Zak(@zak56685521)です。

コロナ影響でリモートワークを継続していますが、新入社員の皆さんは、会社に慣れるのも大変ですよね。

いわゆる大手企業に入り安心したのもつかの間、会社に抱いていたイメージとのギャップにショックを受けたり。

上司の指示に上手く応えられず、自分の実力不足を痛感したり。

今後上手くやっていけるか不安に押しつぶされそうになったり。。

社会人になっ

もっとみる

さあ、世界を変えようぜ。

最近Kindleデビューをして、原作版の「左ききのエレン」を読み返してみた。

原作版の13巻は激動。
世の中が激動でもあった。
震災が起きて広告自粛が起きて頭がぽぽぽぽーんだった。

その中で何ができるかだった。

クソみたいな日にいいもんつくるのがプロだって教えてもらった。

実際そんなにうまくいかないもんだ。
いつも100点にならないし、会社に来ただけでもいい日はある。

それでもいいさ。

もっとみる
見つけてくれて嬉しいです。
1

【舞台版「アイとアイザワ」によせて】「私のために小説を書いてくれる?」

原作版「左ききのエレン」を描いている時に、一番良い所で長期休載をした事がありました。描く事がツラくなって、もう二度と漫画は描けないかも知れないと思ったからです。休載を発表して間もなく、noteで書き始めた小説が「アイとアイザワ」でした。エレン人気が絶頂の時だったので「遊んで無いでエレンを描け」と散々言われました。でも、あの時は必死にしがみつく様に「アイとアイザワ」を描いてた。

「アイとアイザワ」

もっとみる

『広告コピーってこう書くんだ!読本』を読んで #左ききのエレン コピーを書こう

少年ジャンププラスで連載中のクリエイティブマンガ『左ききのエレン』。2020年7月31日までエレンが読みたくなるコピーを募集中です。

↑ 募集要項に親切にコツが書かれていて、

1)長すぎる
2)まんま過ぎる
3)狙い過ぎる

こんな特徴があるやつはコピーとしてはあんまりよくないみたいです。

オススメされているコピーの書き方本はこちら。

こちらを読んで、コピーのポイントをまとめてみましたよ。

もっとみる
今日一番のいいことは、あなたの「スキ」です。
14

左ききのエレンと都知事選と人間愛

万全なんて一生こねぇぞ
体調最悪でも
二日寝てなくても
友達に裏切られても
女にフラれても
その中で歯くいしばってひねり出した仕事が
お前の実力の全てだ
クソみたいな日に
いいもんつくるのがプロだ

先日漫画「左ききのエレン」を一気読みしました。「左ききのエレン」は広告代理店で働く主人公の朝倉光一と天才アーティスト山岸エレンとの関係を中心に物語が回っていきます。

冒頭のセリフは光一の上司である神

もっとみる
忘れたい。忘れられない。忘れたくない。
1
ヒゥイゴヒゥイゴ
4

RERE.fm #15 「左ききのエレン」が大好きです。 後編 エレン的水見式

さて、エレンの魅力の一つである、少年マンガ的キャラ分析。

ファンならやってしまいますよね?やりませんか?あ、そうですか。いややりますよね?あ、はい。

今回はパーソナリティーふたりをエレン的に分析してみました。(分析ではありませんね。ただファンがどのキャラ好き?的な話です。)

みなさまはどのタイプでしょうか?ぜひ本編と合わせてお楽しみいただけますと幸いです。

SHOW NOTE

前回同様コ

もっとみる
本当に。。。嬉しいです。。ありがとうございます。
5

友達の話

漫画家のかっぴーです。社会人になってから、もっと言うと漫画家になってからは、どうしても新しく友達が出来るって事が少なくなりました。シンプルに遊んでるヒマが無いという物理的要因が大きいです。ただ、友達の様に頻繁に会ったりしなくても「この人とは友達だな」って思える人がいます。それは過ごした時間でも会った回数でも無く「時間さえあれば友達になれる予感があるし、気持ちの上では友達だ」という感覚です。

その

もっとみる

左ききのエレンが描く、青春っぽいリアル

主人公の一人である朝倉光一の姿は、思わず目を逸らしたくなる。

今働く若者からすれば思わず自分と重ねてしまい、こうありたいと思う反面、こうはなりたくないと感じる部分も多々ある。

今大人気の漫画「左ききのエレン」は本書のキャッチコピーにもある通り「天才になれなかった全ての人へ」送られる物語であり、この漫画の中に出てくるキャラクター達はどこか現実世界の人物と被ってくる。それ故の妙なリアルさが共感を呼

もっとみる

右ききのナオト🎨

こんばんは🌟

「天才になれなかった全ての人」の1人です😤

【凡人が天才と鍔迫り合いするには、
非凡なナニカが必要である】…という、
何とも言えないパラドックス(?)に、
飲み込まれそうな今日この頃です🌀

でも『宇宙最強の台詞』を吐きだして、
己の在り方や、足掻き方を模索し、
『打席に立つ回数を増やす』や、
『掛け算に用いる素数を増やす』など、
思いつく限りのコトにトライします❗️

もっとみる
ありがとっ💙
7