学者の会

『学問の自由が危ない』のYouTube公開にあわせて

・菅政権発足直後になされた、日本学術会議新規会員6名の任命拒否に端を発する、学術会議問題についての決定版、佐藤学・上野千鶴子・内田樹編による『学問の自由が危ない』がいよいよ発売になります。 ・その発売にあわせて、小社のYouTubeでPR動画を公開しましたので、ご高覧いただけるとさいわいで…

『学問の自由が危ない』について、内田樹先生にご寄稿いただきました

来る1月29日に、日本学術会議問題について徹底的に掘り下げた論考集『学問の自由が危ない──日本学術会議問題の深層』(佐藤学・上野千鶴子・内田樹 編)が発売になります。その発売にあわせて、編者の一人、内田樹先生よりご寄稿いただきました。今回の任命拒否問題の背景にある、学者のマインドセ…

名もなきひとりの声が歴史を変えることがある/1989年ルーマニア・独裁政権の崩壊

おかしいことをおかしいと言うこと。 でも、ひとりが叫んだところでなんにも変わりやしない。 心のどこかでそう思っていたのよね。 けれど、今からちょうど30年前に名もなきひとりの声によって独裁政権が崩壊したという事実が実際にあった。 だから、知ってしまった僕はひとりが叫んでも意味がないと…