地域ボードゲーム

「カジークジー」進捗レポート

「カジークジー」進捗レポート

育児カードゲーム「カジークジー」進捗の報告です。こまかいことはいろいろ動いているんですが、パッと分かりやすいのが出るまで、つい溜め込んでしまいますね。 * キービジュアルの着彩完了 キービジュアルとなるイラストができました。塗るの大変だったなあ。改めてプロのイラストレーターさんはすごいと思います。 こんな感じです。下書きのスライムを最後まで描き忘れていて、最後に追加したりなど、いろいろドタバタでした。配色って本当に難しいと実感しました。 記念にスライム書き忘れバージ

3
育児啓発ゲームのデザインを変えました

育児啓発ゲームのデザインを変えました

先日、「ファンタスティック ・ファミリー」というタイトルで報告したゲームは、内容すえおきで、タイトルとデザインを変更しましたー。 タイトルは新たに「カジークジー」となり、タイトルロゴもポップなデザインに変更しました。 引き続き、制作を続けていきます!

3
制作中ボードゲームのキービジュアル作り

制作中ボードゲームのキービジュアル作り

前回に続き、育児を学ぶボードゲーム(今のところカードゲームになりそう)の「ファンタスティック ・ファミリー」について進捗報告。 スタート直後のプロジェクトでは、制作に関わってくれそうな人、支援してくれそうな人たちにイメージをさっと伝えられるようキービジュアルを早めにまとめたいところ。今回は、「育児」「ファンタジーゲーム感(パロディ感)」が視覚的に伝わるようなキービジュアルづくりに取り組みました。 * 絵の描き方については、ここに何か書けるほどの説得力を持ってないので「ど

3
育児啓発の新ボードゲームの制作開始

育児啓発の新ボードゲームの制作開始

東京青年会議所板橋区委員会の松浦さんと齋藤さんが中心となって、いっしょに新しいボードゲーム制作がスタートしました。8月にはイベントに使う予定なので、かなりタイトですが、がんばりましょう。 ゲームタイトルは「ファンタスティック・ファミリー」。 世界の平和をとりもどした勇者と賢者のもとに、いつの間にかついてきた魔王の赤ちゃんをまっとうに育てるべく、ふたりで協力して赤ちゃんを育てていくゲームです。 特に夫婦でもなければ、自分たちの子どもでもない、という設定が、うまいなあと関心し

3
地域ボードゲーム会のサイトをつくりました

地域ボードゲーム会のサイトをつくりました

ひらめきドアの中の活動の1つとして、地域ボードゲーム会のウェブサイトをつくりました。過去につくった作品とかをわかりやすくまとめておくのが主な目的です。 これで、初めましての人に対して、今までより少しわかりやすい存在になるかなと思います。

みんなでボードゲームを考える

みんなでボードゲームを考える

地域ボードゲームを体験しようと、板橋区の区議である南雲さんの紹介で、日本青年会議所の方が2名、遊びにきてくれました。おふたりは、新しいボードゲーム制作に取り組んでいて、僕らの活動を参考にしようと考えてくださったようです。ホント、恐縮です。 男性の育児休暇などが世の中に広まってきたものの、当事者の男性にとって、何をどうしたらいいのか、考えるきっかけや素材がまだ十分ではないかもしれないという観点から、夫婦で楽しみながら、育児について学べるゲームを作りたいとのことです。 むずか

1
SDGsボードゲーム板橋版を作ろう!! Vol 3

SDGsボードゲーム板橋版を作ろう!! Vol 3

街に暮らすひとりひとりがSDGsを自分ごとと捉えることが大切。以前「SDGs地方創生版」というカードゲームを体験した時に感じたことです。板橋のまちのできごとに置き換えたら、もっと身近になるんでは? そんな思いに集う有志の皆さんとのプロジェクト。 第3回目となる12/23(水)は、過去2回の既存のSDGsカードゲーム体験を活かして、「板橋版」の、具体的な話をワイワイと。(2020/12/30  Facebookにおける木下さんの投稿より転載) なんとなく決まったことなど。 ▼

3
SDGsボードゲーム板橋版を作ろう!! Vol 2

SDGsボードゲーム板橋版を作ろう!! Vol 2

街に暮らすひとりひとりがSDGsを自分ごとと捉えることが大切。以前「SDGs地方創生版」というカードゲームを体験した時に感じたことです。板橋のまちのできごとに置き換えたら、もっと身近になるんでは? そんな思いに集う有志の皆さんと、11/16(月)は、前回とは別のSDGsゲーム「Sustainable World Board Game」を楽しみました。(2020/11/17  Facebookにおける木下さんの投稿より転載) 前回同様、SDGs公認ファシリテーターの 小針丈幸

2
いたばしSDGsゲームを作る会の第1回記録

いたばしSDGsゲームを作る会の第1回記録

「いたばしSDGsゲームを作る会」の記録用にnoteページを開設しました。この会は、板橋区を愛する木下ふみこさん、小針丈幸さん、松本浄がいっしょに動かし始めたサークル活動的なものです。その第1回の内容をまとめます。(筆者:松本浄) * そもそも、SDGsゲームってなに? SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは、より良い未来を実現するために人類が共通して取り組もうという「目標」のことです。 主語が「人類」とデカいのですが、2015年9月の国連サミットで決めたので、国際社会

2
「23区防衛隊(新作地域ボードゲーム)」の試験プレイメモ

「23区防衛隊(新作地域ボードゲーム)」の試験プレイメモ

先日の地域ボードゲーム会では、参加者の承諾をいただいて、制作中の地域ボードゲーム「23区防衛隊」をプレイしました。そのときの気づき、今後の修正ポイントなどを備忘録にメモしておきます。 今回は、11-1スタジオで開いた地域ボードゲーム会にて、初めてテストプレイできる状態となった「23区防衛隊」を遊んでもらいました。 23区防衛隊とは? 「23区防衛隊」は、参加者全員で協力して次々と襲来する宇宙人から23区を守る戦略防衛ゲームです。15日経過すると、すべての宇宙人を焼き払う

1