兄弟けんか

劣等感=反骨心

劣等感と育つ

私は次男として生まれ、兄から時々殴る蹴るの暴力を受けることがあったため、立場が上の人に対して取り入れられるようにしようとする習慣がついた。おかげで、社会人になってからは職場での上司との付き合いで、呑みに誘われたりすることが多かった。

また野球部であったが、パワーがなく強打者になれなかったため、バントやピッチャーが嫌がるこざかしいプレーを多くした。結果的にチームに貢献できた(犠打が

もっとみる
お返し良いねします🐎
8

【子育てを終えた今、思う事~兄弟けんか編~】



みなさ~んは😄うはらです💞

こんにちは!
お元気にお過ごしですか?

今日は、子育てを終えた今、感じている事、
第2弾を述べますね。

子どもが二人以上いますと、兄弟げんかをしますよね?

これは、とても大事な事のようです。
けんかを通して、たくさんの事を学びます。

見ている親としては、”仲良くしてほしい”
”静かにしてほしい”と思いますが、
決して、“私の育て方が悪いから兄弟けんかを

もっとみる
私もスキです♡
32

休校期間中のため、8歳と4歳の兄弟は一緒に過ごす時間が長くなりました。
親子間も兄弟間もイライラすることも。
このままではお互いの関係が悪くなってしまう。
他者理解をする前段階として、まずは自己理解。
ということで、言語化するために自分の体と気持ちの反応表を作成してみました。

「仕事」で大事にしていることは「プロセス」です!
5

兄弟けんかの関わりかた④

も(ㆀ˘・з・˘):もやもやママ(と)か( ̄ー ̄):カウンセリングの師匠との会話

か( ̄ー ̄):それとね、怒っている人はどうして怒っているんだと思う?

も(ㆀ˘・з・˘):どうしてって??自分の主張が通らなくてムカつくからじゃないんですか?

か( ̄ー ̄):ムカつく、その気持ちが出てくる前に「不安」や「恐れ」があるから自己防衛をするために人は怒るものなのよ。

も(ㆀ˘・з・˘):言われて

もっとみる

兄弟げんかの関わり方③

も(ㆀ˘・з・˘):もやもやママ(と)か( ̄ー ̄):カウンセリングの師匠との会話

も(ㆀ˘・з・˘):ラッキーチャンス???

か( ̄ー ̄):自分の主張を通したくて嘘をつくかもしれないけれど
それさえもチャンスね。

も(ㆀ˘・з・˘):それさえもチャンスって???よくわからないんですけど・・・

か( ̄ー ̄):人と人との関係性を教える良いチャンスなのよ。ママも忙しいけれど、ちゃんとお互いの主張

もっとみる