働き手の熟練度

要員の適正配置

 「内部統制評価基準 勝ち抜く会社の800のポイント」は特に「業務の有効性と効率性」を基軸にした「内部統制」の有効性を診断する評価基準です。この評価基準を活用した内部統制の仕組みづくりでは、内部統制に関わる組織経営のプロセスを8つの側面(カテゴリ)に分けて、具体的に仕組みに落とし込んでいく方法をとっています。  内部統制評価基準の8つのカテゴリーの3つ目は 3.個人・組織の学習の仕組み です。  人財の適正配置について確認します。  人財の適正配置は、組織の能力です。

人財の募集・採用と適正配置

 「内部統制評価基準 勝ち抜く会社の800のポイント」は特に「業務の有効性と効率性」を基軸にした「内部統制」の有効性を診断する評価基準です。この評価基準を活用した内部統制の仕組みづくりでは、内部統制に関わる組織経営のプロセスを8つの側面(カテゴリ)に分けて、具体的に仕組みに落とし込んでいく方法をとっています。  内部統制評価基準の8つのカテゴリーの2つ目は 2.経営資源の確保・維持 です。  ヒト,モノ,カネ,情報の4つが主要な経営資源のうち、まず、ヒトについて見ていきま

スキ
6

本当の仕事とは?

今回は、トヨタ自動車の創業者である豊田佐吉の言葉を紹介したと思います。 「仕事は人が探してくれるものではなく、自分で身につけるものだ。職も人が作ってくれるものではなく、自分でこしらえるものだ。それが、その人にとって、本当の仕事になり、職業になる。とにかく、その心がけさえあれば、仕事とか職業というものは無限にあると言ってもいい。いつの時代も新しいことは山ほどある。」 「私は他人より創造的知性が恵まれているわけではない。すべては努力の結晶だ。しかし、世間はその努力を買ってくれ

スキ
4

働き手の熟練度と充足度に関する結果を尋ねます

 ボルドリッジ・エクセレンス・フレームワークは質問集です。質問に答え、その回答を評価し、改善に結びつけます。そして組織の将来の成功を確実なものにしていきます。  結果のカテゴリーでは、経営における主要な領域 を5つのアイテムに分けて、それぞれについて、組織のパフォーマンスと改善状況について尋ねます。  3つ目は、7.3働き手の結果です。この項目は、働き手に焦点を合わせたパフォーマンスの結果について尋ねます。これは、働き手のすべてのメンバーに対して、生産的で、気遣いがあり、人

スキ
3

働き手の変化に対応します

 ボルドリッジ・エクセレンス・フレームワークは、組織のパフォーマンスを向上するための最も重要な質問集です。質問に答えることで自ら気づき、改善を繰り返していくことで、現在と未来の成功を確実なものにしていきます。  5.1 働き手の環境では、働き手の熟練度と充足度のニーズ、組織の業務を遂行するためにこれらのニーズをどのように応え、支援的な職場環境をどのように確実に実現しているかについて尋ねます。  新人の採用、既存メンバの活用による、組織のニーズへの対応について尋ねます。 (

スキ
5

適切なスキルセットを備えた適切な数の働き手を確保する

 ボルドリッジ・エクセレンス・フレームワークは、組織のパフォーマンスを向上するための最も重要な質問集です。質問に答えることで自ら気づき、改善を繰り返していくことで、現在と未来の成功を確実なものにしていきます。  5.1 働き手の環境では、働き手の熟練度と充足度のニーズ、組織の業務を遂行するためにこれらのニーズをどのように応え、支援的な職場環境をどのように確実に実現しているかについて尋ねます。  あなたの組織運営や事業遂行のために、働き手に必要なスキル、コンピタンス、および人

スキ
3

働き手に関する組織の能力について尋ねます

 ボルドリッジ・エクセレンス・フレームワークは、組織のパフォーマンスを向上するための最も重要な質問集です。質問に答えることで自ら気づき、改善を繰り返していくことで、現在と未来の成功を確実なものにしていきます。  カテゴリー5.働き手は、あなたの組織が働き手の熟練度と充足度のニーズをどのように評価し、高いパフォーマンスをもたらす働き手の環境を構築しているかを尋ねます。  「働き手の熟練度」と「働き手の充足度」について、確認しておきます。 働き手の熟練度(Workforce

スキ
2

まずはここから・・・働きやすい職場

もしあなたが組織のリーダーならば、次のように自問してみてください。 ① 私たちの組織には、その仕事を行うのに適した人材とスキルがありますか? ② 部下たちは、私たちの組織が働きやすい場所であると信じていますか? もしあなたが組織のメンバーならば、次のように自問してみてください。 ① 私の組織には、その業務を遂行するための適切な人材とスキルがありますか? ② 私の組織は、働きやすい場所ですか? 答えが「ノー」なら、そこから改善が始まります。 組織がその業務を遂行するた

スキ
4