上を下へのジレッタ

上を下へのジレッタ閉幕(2017/06/19より)

上を下へのジレッタ、大千穐楽おめでとうございます。そして5週間もの長丁場お疲れ様でした。何ヶ月もの間公演されていた印象すらあるジレッタカンパニー。感想を少々。

リエという人物がキーパーソンでした。離婚してもお互いが手離す気などなく、自分の元へ戻ってくるという自信があったはず。なのにいつの間にかリエに固執していたのは門前の方でした。それでも門前はこう言う、
「君には俺しかいないはずだ」

もっとみる
ありがとうございます!励みになります。

上を下へのジレッタ(5/17夜公演)

※公演中の舞台についての話をします。ネタバレを回避されたい方は、すぐさまウィンドウを閉じてください。

わたしが初めて「担当に据えた」ジャニーズ、横山裕。横山さんのことを知る前からジャニオタにはなりつつあったけれど、明確に「この人のためにお金を使おう、この人のうちわを作ってコンサートへ行こう」と思ったのは横山さんが初めてだ。だからなのか、すっかりエイトの現場から足が遠のいてしまって、新着情報もメデ

もっとみる

上を下へのジレッタ

今年のエイト始め、『上を下へのジレッタ』観劇してきましたー!
二枚目の画像は妹の手のセルフジェルネイル。安田担なのに舞台に合わせて黒✕銀にしてたみたい素敵
-
主人公である横山さんを目で追うのを忘れるほどに。推しに私の本名呼ばれまくってて嬉しいとか思う暇もなく。門前市郎として完成して物語に溶け込んでた、と思いました。
私も久々の舞台鑑賞だったのでかなり熱中したし、やはりナマモノはいいなぁと舞台の良

もっとみる

舞台初日

GW最終日。いつもと変わらずの日曜日・・・
よこやまさん!舞台初日おめでとうございます!
私は今週水曜日に行きますが、原作本大分前に買ってやっっっとこさ本日読了しますた。(時間作れなくて全然読めてなかった・・・)
-
わたしの名前が呼ばれることは確実でありがたいし、ゲネの写真見てハマケンさんの完璧具合はよくわかるし、最後どう締めるんだ・・・?!と楽しみとワクワクが満載。
-
私の舞台鑑賞っていつぶ

もっとみる