七沢研究所

電子神殿 ─ 古神道とデジタル技術の融合 Vol.4 『人類が手に入れた究極の意宣りのシステム』

電子神殿 ─ 古神道とデジタル技術の融合 Vol.4 『人類が手に入れた究極の意宣りのシステム』

こんにちは。 Parole編集部です。 シリーズ 『電子神殿 ─ 古神道とデジタル技術の融合』の前号Vol.3では、電子神殿の仕組みについてお伝えしました。 古神道と言霊の叡智がデジタル技術を通して現代に甦り、高等国策を担う祝殿を中心として、日々、「意宣り」のシステムから公のための情報場が形づくられていることをご理解いただけたと思います。 シリーズ最終回となる今回は、電子神殿の発明者である、一般社団法人白川学館代表理事 七澤賢治氏へのインタビューをお届けします。 イソ

20
200
電子神殿 ─ 古神道とデジタル技術の融合 Vol.1 『祝殿(はふりでん)』

電子神殿 ─ 古神道とデジタル技術の融合 Vol.1 『祝殿(はふりでん)』

こんにちは。 Parole編集部です。 年明けから早くも3週間が過ぎ、読者の皆さんもお正月気分がすっかり抜けきった頃ではないしょうか。 ニュースでも報道されましたが、明治神宮では元日の参拝を制限したこともあり、その日の参拝者が例年と比べて75パーセント減ったといいます。 心機一転、初詣で今年一年の安寧を祈願するつもりが、神に祈りに行くことさえできない状況に失望された方もいらっしゃることでしょう。 しかし、「救いを求めて神に祈る」というその思考パターンそのものが、もはや

44
令和三年『元朝祭』 ─ グループ代表による新年のメッセージ(3日目)

令和三年『元朝祭』 ─ グループ代表による新年のメッセージ(3日目)

こんばんは。 Parole編集部です。 今年の元日から3日間にわたっておこなわれた「元朝祭」でのグループ代表の講話をお届けする新春特別感謝企画。 その最終回として、本日は1月3日の元朝祭でのお話をお届けさせていただきます。 今回は「易経」についてのお話です。 一人ひとりが「金霊神」をお迎えし、エネルギーとして活用していくことでこの激動の時代を乗り越えていくことが今年の最重要テーマですが、金霊神をお迎えすることと、本来の資本主義の在り方に立ち返るヒントに溢れた内容となっ

18
年末のご挨拶〜有料記事を無料公開いたします(本日〜1月4日)

年末のご挨拶〜有料記事を無料公開いたします(本日〜1月4日)

こんにちは。 Parole編集部です。 慌ただしく過ぎていった2020年も残すところあと1日となりましたが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか。 先ほどガソリンスタンドで給油したついでに、いつもお世話になっている車に感謝の意味を込めてきれいに洗車しようと思ったのですが、すでに洗車コーナーに10台以上も並んでいたので時間を改めることにしました。 この1年間、さまざまな出来事を体験されてきたなかで、新年をすがすがしい思いで迎えたいというお気持ちは皆さん同じなのだなと感じました

15
大祓祭祀を終えて〜2020年を振り返る

大祓祭祀を終えて〜2020年を振り返る

こんにちは。 Parole編集部です。 日々の朝拝の後に日々の様ざまな気づき、またその時に最も重要だと思われる情報を共有するための時間があります。 様々なテーマでその日のお話をご紹介している本シリーズ、今回は12月25日におこなわれた大祓祭祀を終えて、グループリーダーよりお話がございました。 今年一年の締めくくりと来年に向けたのメッセージも含まれております。 それでは早速、記事をご覧くださいませ。 おはようございます。 私からは大祓祭祀のご報告と、 この一年の振り返り

23
ギャラリー 『ふとまにの里』 師走編

ギャラリー 『ふとまにの里』 師走編

執筆:ラボラトリオ研究員 竹内 健 師走に入り、めっきり冷えるようになったふとまにの里。 世間は慌ただしいですが、穏やかに時が流れる師走のふとまにの里を お送りいたします。 12月のチャイルドアーツアカデミーでは、 伊勢新嘗祭で献饌したふとまにの里の稲穂を使って、しめ縄を作りました。 親子が一緒になってわらを撚ります。 わらを撚るのに悪戦苦闘しながらも、頑張ったおかげで 素敵なしめ縄が出来ました。 しめ縄作りの合間に、はにかみながらハイチーズ。 この指止まれ!

25
【2020】ロゴストロン製品年間リリースを総まとめ

【2020】ロゴストロン製品年間リリースを総まとめ

こんにちは。 Parole編集部です。 世界の動向と人々の生活が、これほど変化した年はあったでしょうか。 弊社でも様々な製品がリリースされた今年は、そんな世界(宇宙)の動きと呼応していたかに見えます。気づけば年の瀬を迎えるこのタイミングで、本年新たに開発・リリースされたロゴストロンプロダクトを中心に、振り返ってみましょう。 まずは、販売開始直後に30分で完売してしまったという鮮烈なデビューを果たした「和守(わもり)」。製品がリリースされるたびにあっという間に完売すること

26
2020年を総括! Paroleまとめ記事《前編》

2020年を総括! Paroleまとめ記事《前編》

こんばんは。 Parole編集部です。 今年、1月9日に始動したParole。 多くの皆さまに支えられ、今年一年、さまざまな情報をお届けすることができましたこと、この場をお借りいたしまして、心より感謝申し上げます。 今年は新型コロナウイルスの世界的な拡大と災禍に見舞われた年となりましたが、だからこそ様々な困難を乗り越えようとする意志の発動や、結束や絆も強くなった年であったように思います。 2020年を改めて振り返ってみると、一言ではとても言い尽くせぬほど、様々な出来事が

15
特別動画セミナー 『世界一科学的な夢の叶え方』 本日26日~1月3日まで【お年玉】特別販売中!

特別動画セミナー 『世界一科学的な夢の叶え方』 本日26日~1月3日まで【お年玉】特別販売中!

こんにちは。 Parole編集部です。 このたび、弊誌監修者・大野靖志による特別動画セミナーが、本日26日(※みえます会員)より販売を開始されました!(※みえます会員でない皆さまは明日27日(日)朝7時よりお求めいただけます。) 夢も目標も願望も幸せも、科学的に現実化できる! そんな究極のメソッドを公開するとほかみアカデミー外伝 『世界一科学的な夢の叶え方 〜意識科学と古神道による究極の現実創造メソッド〜』 この動画セミナーでは「願望実現」に徹底的にフォーカス。 こ

12
意識をはかる

意識をはかる

執筆:ラボラトリオ研究員 きむら真 七沢研究所とご縁をいただき、10年が経ちました。 当初、人類の意識進化に貢献するという意図から製造された製品『QES(クイント・エッセンス・システム)』という機器にふれ、これがどのような変化を生物にもたらすのかという観点から実験を始めました。 テクノロジーが人にどのような影響を与えるのか、そして、そのより良い活用法を知ることはとても重要です。測定系を持つ科学という視点から、『ロゴストロンテクノロジー』がもたらす影響に個人的に興味があり

20