ファンタジーステークス

ファンタジーステークス回顧と反省

京都芝1400M 晴・良 GⅢ KBSファンタジーステークス 回顧と反省です。

予想記事はこちら!

◎レシステンシア
◯シャレード
▲マジックキャッスル
△ヤマカツマーメイド、クリアサウンド
☆エレナアヴァンティ

印はこの通り。買い目は◎複勝、◎から馬連、◎☆ワイド、◎軸三連複で、複勝、馬連、三連複をいただきました!ありがとうございます!

◎⑥レシステンシア1着 馬券内に来るでしょ!の意味

もっとみる
ありがとうございます!

【解読編】ファンタジーステークス『サインは福山雅治さんの《マチネの終わりに》』 馬連3,090円的中

ファンタジーステークスはやはり予想通りに福山雅治さん・石田ゆり子さん主演の『マチネの終わりに』がサインとして使われました。
福山雅治さんは映画やドラマ、結婚などほぼ毎回サインを発信する非常に強力なサイントリガーになっています。
自分自身も福山雅治さんにはかなり稼がせていただきました。
福山雅治さんには感謝の言葉しかありません。

それではどのような組み立てで、『マチネの終わりに』から馬券的中にたど

もっとみる
スキありがとうございます😊
4
一撃回収しちゃいましょう!
2

11/2 京都11R ファンタジーステークス(GⅢ) 予想・買い目(無料公開済み)

今日の「8:2」馬券

好調なこちらの「8:2」馬券、
その勢いに乗って、中央重賞も
「出走表」に存在する情報から
導き出されるオリジナル指数
『PR指数』を駆使して🔥推奨馬
紹介を含め、しっかり的中して
いきたいと思います。それでは
ファンタジーステークスの予想と
買い目の方を発表いたします!

※「8:2」馬券とは
「複勝8割:単勝2割」や
「ワイド8割:馬連2割」など
同じ買い目を「8:2

もっとみる
その「スキ」で頑張れます!
1

【渾身の一撃】11月2日(土)競馬予想 本日の★は京都11R ファンタジーステークス ◯福島11R 河北新報杯

初めまして。この度は多くの競馬予想の中から『ダッテ@競馬予想』をご覧頂き誠にありがとうございます。語尾に「ダッテ!」がついちゃうときがありますが、あまり深く考えず見ていただければと思います。

いくつかのレースで予想をしております。基本の予想スタンスは騎手、コース、展開、血統、言い伝えを中心とした中穴予想です。

予想は必ずしも的中を保証するものではないんダッテ!

---------------

もっとみる

ファンタジーステークス サイン予想『サインは福山雅治の《マチネの終わり》に?』

今週は『アサ』がテーマ?


今週の重賞は『アサ』がひとつのテーマになるのではないかと考えています。
天皇賞週は『アサ』が2着枠のサインとして使われていたので、その流れからも良さげに感じます。

【『サインは福山雅治の《マチネの終わり》に?】

毎回、強力なサインを発信する福山雅治さん。
今回もサインの発信源となるでしょうか?
今までのパターンだとあの騎手の枠が気になります。

【君の名は】

もっとみる

ファンタジーステークス2019 <無料予想>

いつもご利用ありがとうございます。
芦毛のアナ@謎の重賞穴馬管理事務所です。
重賞で好走しそうな穴馬を見つけては、皆様に100円(税別)という良心的な価格で販売させて頂いております。
私の推奨馬は3着までなら可能性があると感じた上位人気3頭以外の馬です。貴方の本命馬から私の推奨する穴馬にワイドで流してご活用頂くことを想定しております。
無料予想の時は、印か買い目を記載させて頂くスタイルになります。

もっとみる
スキありがとうございます。励みになります!

<ファンタジーステークス情報><京王杯2歳ステークス情報>

<ファンタジーステークス情報>

【3シャレード】
新馬戦(中京1400m)は折り合って5番手を追走、直線でも手応え十分で抜け出し、3馬身半差をつけて勝利しました。ききょうステークス(阪神1400m)は6頭の少数頭レース、控えて中団を追走。外を回って追いこみましたが、直線で伸び切れず、勝ち馬から3番馬身差をつけられて3着。新馬戦で勝ったように、時計の掛かる馬場の方が合っていますので、速い時計勝負に

もっとみる
みなさんの『好き』が励みになります!ありがとうございます。
15

【指数予想】ファンタジーS 2019

オッズ(8時48分現在)

出走馬の指数

※グラフの見方
 オレンジ色の折れ線 : 各馬の指数。大きいほどパフォーマンスが高い。1ポイントでだいたい半馬身差。
 白い棒線 : そのレースでの各馬の上がり3Fの速さ。真ん中から上に行くほど平均より上がりが速い。下に行くほど平均より上がりが遅い。



◎ 9 レジェーロ
前走のパフォーマンスを信じる。

◯ 5 ヤマカツマーメイド
りんどう賞を評

もっとみる