パラオ共和国

私の10年②

私の10年②

2012年7月から5年間 in パラオ共和国<その4>インフラ(通信系) あっという間に2ヶ月あいちゃいました。 こういうところが、だめなんですね。3日坊主。 これは、私にとって悩みのタネでした。なんといっても私の飯のタネに関わりますからw 私の役職名がInformation System Administrator。 そんなかっこいいことはやっていません。ただPCを使う雑用を一切合切担当するオフィス職員。職場内のLANケーブル張ったり、PCが壊れたら自分に直せそうかみる

スキ
1
私の10年②

私の10年②

2012年7月から5年間 in パラオ共和国<その3>ショッピング(生活必需品) 生活必需品の買い物は、とってもシンプル。 1階に食料品、2階かそれより上に衣料品や家具を取り扱う大きなスーパーが市街地中心部に向かい合って2軒。 ・WCTC ・スーランゲルスショッピングセンター その次に大きいお店は ・NECO それ以外に、 ・WCTC系列のストアと呼ばれる小ぶりのお店 ・それ以外のストア ・韓国系の事業家が経営している韓国の食材や雑貨が多く並ぶストア WCTCは、日本の調

私の10年②

私の10年②

2012年7月から5年間 in パラオ共和国<その2>現地到着 20代最後の日、実家を出て成田空港へ。 パラオへの出発は、ダイバー🤿をたくさん乗せたJALのチャーター昼の便。 自分じゃ絶対買わない高級航空券。会社が負担してくれました。 もし、自己負担ならケチって深夜のデルタ航空便にしていただろうな。 機内食のデザートにハーゲンダッツのアイスクリームも付いていたし、気分はルンルン♪ 機長は、着陸前に遊覧のために旋回する演出までするサービス。 残念ながら、私の席は中央だったため

私の10年②

私の10年②

2012年7月から5年間 in パラオ共和国<その1>再就職 2012年3月11日でワーキングホリデービザが切れるので、帰国準備へ。 日本へ帰る途中、ホノルル (ハワイ)で追加の休暇をとりました。 カナダとアメリカの移動は、半国内旅行みたいな感じでアメリカ入国審査が列を並ばずに済み早かった記憶があります。 1週間の休暇後は日本でワーキングホリデーのエージェントが契約していた転職エージェントを介して、就職活動を始めました。内定直前までいったのが、家族経営の革製品加工の会社(

スキ
5
もうひとつの「下妻ものがたり」

もうひとつの「下妻ものがたり」

 ~大東亜戦争と戦後と現代社会と未来~争と戦後と現代社会と未来~ はじめに「二人の少佐を追いかけて」 南洋、フィリッピンの東隣に、人口2万人弱の国・パラオ共和国がある。サンゴ礁に囲まれた美しい国。日本の大使館も置かれ、親日国のひとつでもあります。 国名は知ってましたが、ひょんなことでご縁のある人物がパラオ大使で赴任していること。上皇、上皇后も慰霊に尋ねていたこと。玉砕の島ペリリュー島はパラオ国内の島の一つであること。中心の軍隊は、水戸二連隊と高崎十五連隊であること。中でもの

スキ
2
親日国パラオがk国製橋崩落に大喜びした驚愕の理由とは!? (世界が称賛する日本 チャンネル)
再生

親日国パラオがk国製橋崩落に大喜びした驚愕の理由とは!? (世界が称賛する日本 チャンネル)

オススメ動画の一つです。 【 YouTube jp  世界が称賛する日本 チャンネル 】 2019/11/09 に公開済み。 --------------------------------------------------------------------------------------- オススメ動画の一つです。 「 親日国・パラオ・パラオ共和国・日本統治・パラオ政府・ODA・k国製橋崩落・日本国製橋・鹿島建設・日本パラオ友好の橋・世界・称賛・原子爆弾・第一次世界大戦・第二次世界大戦・大東亜戦争・大東亜共栄圏・自存自衛・アジア解放・植民地解放・世界平和・神国・極東アジア・日本・JAPAN・日本人・日本国・日本国民・日本文化・大和魂・日本精神・国民・国民性・礼儀・作法・八紘一宇・精神文化・武士道・神道・高潔・清廉・日本写真・簡素・簡素化・清潔・習俗・素朴・幸福・150年前・教育・学問・研究心・和・心・日本心・態度・言動・礼儀・上品・秩序・行儀・マナー・資質・道徳・日本社会・モラル・文化・精神文化・見聞録・正直・真実・事実・現状認識・向上心・フェア・正直・思考様式・称賛・盗難・盗難防止・情景・悪徳・西洋・東洋・賄賂・今だけ・金だけ・自分だけ・・・・・ 」、の内容が、理解し易い動画です。 オススメ動画の一つです。 --------------------------------------------------------------------------------------- パラオ共和国 親日国パラオがk国製橋崩落に大喜びした驚愕の理由とは!? ---------------------------------------------------------------------------------------

スキ
1
[2020.12]【太平洋諸島のグルーヴィーなサウンドスケープ⑤】パラオ共和国における人と歌の命
―うたうことで蘇る、財産としての歌―

[2020.12]【太平洋諸島のグルーヴィーなサウンドスケープ⑤】パラオ共和国における人と歌の命 ―うたうことで蘇る、財産としての歌―

文●小西 潤子(沖縄県立芸術大学教授)  歌が上手い人って羨ましいなぁ、といつも思います…どんな島に行っても、みんなとすぐに仲良くなれるんじゃないかなぁって。これまでご紹介したミクロネシア北西部の島々では、グアムのビリンバオトゥーザンなど一部を除いて器楽はあまり発達せず、歌がさまざまな社会的な場面で重要な役割を果たしてきました。  今回取りあげるパラオ共和国では、かつては、村の集会に先立って年長の男性が相応しいジャンルの歌をうたい、参加者全員が唱和するしきたりがありました

スキ
4
[2020.11]【太平洋諸島のグルーヴィーなサウンドスケープ④】アンガウル島から消えたサウンドスケープ ―リン鉱石採掘場での異文化接触と行進踊りの拡散―

[2020.11]【太平洋諸島のグルーヴィーなサウンドスケープ④】アンガウル島から消えたサウンドスケープ ―リン鉱石採掘場での異文化接触と行進踊りの拡散―

文●小西 潤子(沖縄県立芸術大学教授)  本連載のキーワード「サウンドスケープ」は、カナダ人作曲家M.シェーファー(1933〜)による造語で、「音の風景」を意味します。「春はあけぼの…」で始まる清少納言の『枕草子』に、「秋は夕暮れ…日入りはてて、風の音、虫の音など、はたいふべきにあらず」と、自然の音を愛でる一節がありますよね。古くから音を愛でる文化が育まれた日本だからこそ、1980年代半ば以降、サウンドスケープの考え方が受け入れられたのでしょう。  1960年代北米のエコ

スキ
8
【なぜ?】世界一!日本を愛するパラオ!あの時代‥日本人はいったい何をしたのか?『アジア解放』と『日本統治の真実』そして…『ペリリュー島の戦い』《永久保存版》 「ゆきのん日和【NEWS】 チャンネル」
再生

【なぜ?】世界一!日本を愛するパラオ!あの時代‥日本人はいったい何をしたのか?『アジア解放』と『日本統治の真実』そして…『ペリリュー島の戦い』《永久保存版》 「ゆきのん日和【NEWS】 チャンネル」

オススメ動画の一つです。 【 YouTube jp  ゆきのん日和【NEWS】 チャンネル 】 2019/12/25  に公開済み --------------------------------------------------------------------------------------- 「パラオ共和国・パラオ・大東亜戦争・アジア解放・ペリリュー島・親日国・KBブリッジ・日本統治・コロール島・バベルダオブ島・ODA・鹿島建設・日本パラオ友好の橋・スペインの植民地・真実の歴史・・・・・・・・・・・」の内容が、理解し易い動画です。 オススメ動画の一つです。 --------------------------------------------------------------------------------------- ---------------------------------------------------------------------------------------

スキ
4
日本とパラオ ~歴史を越えた友情~  ( hinomaruspirits  チャンネル )
再生

日本とパラオ ~歴史を越えた友情~  ( hinomaruspirits  チャンネル )

オススメ動画の一つです。 【 YouTube jp hinomaruspirits  チャンネル 】 2008/08/10 に公開済み ------------------------------------------------------------------------------- 音楽が流れます。 音楽と写真と文書の動画です。 「 日本とパラオ 」 の関係が理解し易い動画となっています。 オススメ動画の一つです。 ------------------------------------------------------------------------------- パラオのペリリュー島にあるペリリュー神社には、1万余の守備隊の英霊が厚く祀られています。日韓友好や日中友好などという実りがなく、 国を滅ぼすような政策ではなく、東南アジア、インド、中東、パラオ等の親日の国を中心に交流を深めていくべきだと思います。 ------------------------------------------------------------------------------- -------------------------------------------------------------------------------

スキ
12