テーマ企画

見抜くのは企業側?学生側? 【 #人材を見抜くには 】

見抜くのは企業側?学生側? 【 #人材を見抜くには 】

#人材を見抜くには  今回のCOMEMO企画は、ちょっと私の経験値では投稿できないなぁ・・・とスルーしていました。専門の皆様の投稿を楽しみに待とう、と。  ただ、投稿しないにしても、他の投稿を拝見する上で、自分自身も少し考えてみよう。  うちの若手の採用はどうだったかなぁ。  お客様の採用に間接的に携わってきて、どうだったかなぁ。  そんな感じで過ごしていたら、なんとなく意見・・・というか、【 感想 】のようなものに辿り着いたので、ちょっと記してみようと思います。

スキ
52
【note連動お題企画】#リモートオフィス にこんなご意見をいただきました。

【note連動お題企画】#リモートオフィス にこんなご意見をいただきました。

3月になってもコロナウィルス感染拡大防止の影響で、リモートワークが毎日のように話題に上っています。日経COMEMOでは、noteと連動して #リモートオフィス というテーマで投稿を募集しています。これまでに投稿いただいた一部をご紹介します。 いただいたご意見の一部は、3月17日発売の日経新聞朝刊デジタルトレンド面「COMEMOの論点」に掲載させていただきます。 *優先的に扱うニュースが入ったときなど本紙編集方針で「COMEMOの論点」が掲載されない場合もあります。ご了承くだ

スキ
18
テーマ企画「#エコ消費」投稿状況速報をお知らせします。

テーマ企画「#エコ消費」投稿状況速報をお知らせします。

日経COMEMOのテーマ企画「#エコ消費」への投稿状況を、速報でお知らせ致します。いただいたご意見の一部は、日本経済新聞朝刊「COMEMOの論点」でもご紹介します。引き続きご意見をお待ちしています。 ▶︎エコは企業の変化と消費者の小さな一歩から始まる ▶︎つくりたい社会へ少しだけでも。買い物は投票なのだ #エコ消費 ▶︎「#エコ消費」について考えてみる ▶︎エコ消費を数学で考える。 ▶︎旅行者としてのエコ消費 ★日経COMEMOテーマ企画「#エコ消費」 消費者とし

スキ
10
日経新聞で紹介されました 【 SNS×仕事 】

日経新聞で紹介されました 【 SNS×仕事 】

 日経新聞にて、日経COMEMO企画「ブログやSNSでの発信を仕事にどう活かしていますか 」へ投稿した内容が紹介されました。大変、光栄なことです!日経新聞の石塚様、選んでいただき、また、まとめていただきありがとうございました。 ■ COMEMOの論点  掲載記事 : 日本経済新聞 11/26(火)13頁(電子版は以下リンク)  記事の終わりには、このように書かれています。 いつでも誰とでも容易につながられるのがブログやSNSの特徴だ。だが、それに使う側が振り回されるこ

スキ
33
【テーマ企画まとめ】ブログやSNSでの発信を仕事にどう生かしていますか

【テーマ企画まとめ】ブログやSNSでの発信を仕事にどう生かしていますか

個人のライフスタイルにすっかり定着したプログやSNS。プライベートだけでなく、仕事にもどう生かせるのか。投稿プラットフォーム「COMEMO」(https://comemo.nikkei.com)で意見を募った。 プログやSNSの最大の魅力は、いつでも誰とでも容易につながられること。シンガポール在住のフィナンシャルプランナー(FP) 、花輪陽子さんは「私は2010年ごろにFPとして独立をしましたが、新参者で実績のなかった私がデビューできたのはSNSのお陰だと言っても過言ではあ

スキ
18
消費者として企業のどんな環境への取り組みを評価しますか? テーマ企画「#エコ消費」を募集します。

消費者として企業のどんな環境への取り組みを評価しますか? テーマ企画「#エコ消費」を募集します。

日本経済新聞編集委員の大岩佐和子です。突然ですが、最近サステナブルという言葉をよく耳にしませんか? 環境を壊さず、資源を大切し持続可能な社会をめざす取り組みが小売店やメーカーの間で広がりを見せています。 買い物をしていても、エコを感じる場面が増えました。 たとえばファストファッションのH&Mはプラスチックの買い物袋を廃止し、有料の紙袋に切り替えました。 日清食品は容器を植物由来の素材に切り換えます。めざすは、植物性由来のタンパク質のみを使ったビーガンカップヌードル。牛が

スキ
31
【テーマ企画】ブログやSNSでの発信を仕事にどう活かしていますか?

【テーマ企画】ブログやSNSでの発信を仕事にどう活かしていますか?

「SNS発信を頑張ったらフォロワーが増えた」「Twitterを通して仕事依頼がきた」・・・など今や仕事にSNS発信が欠かせない時代。 あなたは実際にブログやSNSの発信をどのように仕事に活かしていますか? そして、どのようなSNSを使っていますか?  ピースオブケイクnoteプロデューサーでブロガーの徳力基彦さんは年始からTikTokをはじめて今やフォロワーが5000人を超えたそうです。どのような仕事にどのようなSNSが最適なのか、など色々と研究のしがいがありそうです。

スキ
49
『ショカコンピ』始めました。

『ショカコンピ』始めました。

ども、かーるです。 大型連休明けの仕事やる気ゼロの状態で迎えた本日の朝、このままもしかしてかーる史上初の『五月病』になるのでは、とビビった私が思いついた企画についてご説明いたします。 企画名: 『ショカコンピ』 企画概要: ゴールデンウィークが終わり、いよいよ『五月病』と『梅雨』の季節がやってまいりました。 ただでさえこの時期は梅雨前線のせいでじめじめしとしとした日々が続くのに、恐るべきことに『夏まで祝日が無い』という状況がダメ押しをして、皆さんの中には考えるだ

スキ
30
5月9日の思いつきnote。初夏コンピ。

5月9日の思いつきnote。初夏コンピ。

ども。 さっきふと、『初夏』をイメージした曲をまとめたコンピレーションマガジンとか作ったら、五月病とか簡単に吹き飛ぶんじゃないだろうかと思いまして。 初夏をイメージするってことで、ちと難易度は高いかもなんですけど、そういう曲を流し聞きできたら、もうすぐ本州にやってくる梅雨の時期なんかも、少し気分も晴れてくるかなって思ったのです。 例えば #初夏コンピ みたいなタグを、新曲だけじゃなくてこれまでアップされてきた過去曲に付けていただいて、それを私がマガジンに収めていくって形なら、互いに気軽かなあとか。 音楽系noterの皆さま、いかがでしょう(;´ω`)

スキ
22