コワすぎ

【戦慄怪奇ファイル コワすぎ!】“リアル系”口裂け女のコワすぎ名場面を徹底考察!

光と闇の腐女子ユニット・テラハセによる、自沼への引きずり合いトーク・推し問答。今週もはじまります! どうも、闇担当のテラウチです。
編集・ライターやってると、無記名の原稿を書くことがほとんどだったので、名乗りから始まる記事ってやつを一回書いてみたかったんですよね。やだ、これ楽しい😊

先週は光担当のハセガワくんが『らんま1/2』を推してくれました。

『らんま』は小・中学生と図書館で見かけたら必

もっとみる
沼へようこそ……
4

映画『地獄少女』は実質コワすぎの新作だった

映画『地獄少女』公開初日に観て来ました。
原作となったアニメ版の『地獄少女』の方はリアルタイムのときにちょろっと観ていた程度だったんですが今回の実写版はあの『戦慄怪奇ファイル コワすぎ!』や、『オカルト』、『カルト』などで知られる白石晃士監督と発表があったときから「こりゃ楽しみだぞ」と息巻いておりました。

映画を観た感想は一言で言うと

「戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 【呪いの地獄通信】」

もっとみる

【雑記】『コワすぎ!』シリーズのFILE1~4を観ました

一部でカルト的人気がある(らしい)ホラービデオ『戦慄怪奇ファイル コワすぎ!』シリーズのFILE1~4を観ました。ヤバいですねめちゃくちゃ面白い。こんなのがレンタルビデオ店のホラー棚に納まってるのがホラー。

構成としては超常現象や未確認生物が写された投稿映像を検証・調査していくという体のドキュメンタリー番組ですが、FILE1の口裂け女捕獲作戦(この時点でかなりヤバい)での聞き取り調査中に、なかな

もっとみる
ありがとうございます!💫🐳🙏
14

マルチネットワークの勧誘を断る方法・貞子vs伽椰子公開記念

白石晃士監督の最新作
「貞子vs伽椰子」6/18公開記念に書いた記事です。
確か2016年かな?
ちなみに私は「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」のファンです。

◆◆

「バケモンにはバケモンぶつけんだよ」
という台詞に関連するとても良い題材がありましたので、
今回はそのお話をします。

それは、マルチネットワークの勧誘を断る方法です。

どうやるか?
まずは一人マルチネットワークビジネスをやってい

もっとみる
やったぜ☆彡
4

寝るまで5分の無駄話。
前半はダイエットの話。後半は「コワすぎ」を観て考えた私なりの恐怖体験からの脱出方法。イヤホンマイクの関係かノイズ入ってるかもしれません。

ありがとうございます!
4

【映画】~親子の絆~『カルト』

今回は2013年の日本作品「カルト」です。

*若干のネタバレがあります。

【あらすじ】
カルト教団との戦いが今始まる(始まらない)!

【感想】
隣家のカルト親子がグッド。
最初の登場シーンで「おわかりいただけただろうか…」風に窓越しでズームアップされた時点で面白かった。登場時間は短いものの終始気持ち悪い親子だったので高評価です。
『「超」怖い話 A 闇の鴉』に登場するコンビニオーナー夫婦と戦

もっとみる

夏だからオカルトな話がしたい/白石晃士監督の話

今までいくつか怪談を書いたけれども、その文体でなんとなく稲川淳二さんが好きなことに気付かれた方もいらっしゃると思う。

あの口調、聞きやすいと思わない?
別に作ったわけではなく、もともと東京の方なのでああいう江戸弁なんだと思う。
稲川さんの心霊ビデオはたくさん出ていて、オススメも多い。
有名だし、見たことある方は多いんじゃなかろうか?

そこで、今回はちょっと世間的に知名度が低いと思われる、オカル

もっとみる
投げ銭もしてくれぇい
6