カオマ

[2021.06]【島々百景 第61回】 ベレン ブラジル【文と写真 宮沢和史】

[2021.06]【島々百景 第61回】 ベレン ブラジル【文と写真 宮沢和史】

文と写真●宮沢和史  歌や踊り、エイサーの演舞など、沖縄の伝統芸能・行事を現代的にアレンジし、若手の歌い手や踊り手達とともに複合的な舞台を作り上げ、海外で暮らす沖縄系日系人たちやホスト国の国民に披露したいと、一昨年の2019年から準備をし始め、2020年の秋には具体的にブラジル・アルゼンチン・ペルー・ボリビアの都市を周ろうと計画していたのだが、COVID-19の世界的大流行によって頓挫をきたした。南米を何度も何度も旅してきた自分にとってこのプロジェクトはひとつの集大成であり

スキ
26
My Favorite Music 「80年代後半、世界に吹き荒れた空前のランバダブーム   Kaoma "Lambada "」

My Favorite Music 「80年代後半、世界に吹き荒れた空前のランバダブーム Kaoma "Lambada "」

 ブラジル人男性は女性のどの部分をまず真っ先に見るか?  正解は「お尻」である。  情熱の大地ブラジルでは美尻こそ美人の証。いかに顔立ちが整っていようとも、いかにスタイルが抜群でも、お尻が魅力的でなければ美人の称号は得られない。  ブラジル人男性は女性のお尻に対してそれほどまでに熱き思いを持っているのである。  わかる、凄くよくわかる。  実は自分も熱狂的なお尻フェチである。  太股、ふくらはぎ(特に筋肉系)も大好物だが、やはりお尻が一番、電話は2番。  そこで

スキ
1