エピクトテス

毎日名言No356.

「自分に欠けているものを嘆くのではなく、自分の手元にあるもので大いに楽しむものこそ賢者である。」

エピクテトス

●人物紹介

エピクテトス(50年ごろ~135年ごろ)

古代ギリシアのストア派の哲学者。

その『語録』と『提要』は、すべてのストア哲学のテキストの中でおそらくもっとも広く読まれ、影響力の大きなものであるといわれる。苦難の中にあって平静を保つことや、人類の平等を説いたその教えは、皇

もっとみる