とっとこランサー

「ライターとして稼げるようになった先に何がある?」とっとこランサーさんに聞いた、働き方の正解

「ライターとして稼げるようになった先に何がある?」とっとこランサーさんに聞いた、働き方の正解

書いて、書いて、書いて。 書き続けてなんとか収入を得られるようになったものの、この先自分は何をしたいのか、どう進めばいいかわからずにいました。 「ライターとして稼げるようになるまでの話」はよく見かけるけど、それよしも「稼げるようになってからの、それぞれのストーリー」を知りたい。聞きたい。働き方の正解を見つけたい。 そんな思いで、元祖副業ライターとして有名なとっとこランサー(以下、とっとこさん)さんに「ライターとして稼いだ先の働き方」を聞いてきました。 <とっとこランサ

スキ
40
一生忘れない2020年。記憶に残る出来事回想

一生忘れない2020年。記憶に残る出来事回想

皆さんこんばんは! とっとこランサー(@tottokolancer )です。 今年も早いものでもう年末。4記事前が2019年の年末エントリーだったのを見ると、ビックリするほどnote書いてないのがバレちゃいますねw さて、皆さんにとって今年はどんな1年でしたか? 私の周りでは、「働き方や日常に大きな変化があった1年だった」と答える方が多かったです。もちろんコロナの影響で。 私自身ももれなく同じような経験をした1人です。 ただ、なんていうか今年は「一生忘れない1年だ

スキ
18
単月1,000万円の売上が飛んで97%減になったときのキモチ

単月1,000万円の売上が飛んで97%減になったときのキモチ

どうも。とっとこランサー(@tottokolancer )です。 今日は「単月1,000万円の売上が飛んで97%減になったときのキモチ」をお話します。なかなかヘビーな話題でしょ?w 正直生々し過ぎて書こうかどうか迷ったんですが、自分が後々振り返ったときに「うわ…確かにこんな気持ちだったわ…」と感じるかなーと思い、辛いながらも書く決心をしました。 もうね、 「ハッキリ言って辛すぎる」 が端的な気持ちですよ…! しかも今回は自分に明らかな非があったわけではなく、正直「目に

スキ
26
高卒一般人が月商1,000万円を夢に描いてやっと達成できた話をします

高卒一般人が月商1,000万円を夢に描いてやっと達成できた話をします

皆さんこんにちは&こんばんは! とっとこランサー(@tottokolancer )です。 やっと…やっと、月商1,000万円行きましたー! 超嬉しい…! たぶん私と直接お会いしたことのある方ならご存知だと思いますが、おそらく3年ぐらいずっと「8桁いきたい」と言い続けていたんですよね… 2018年9月のnote↓にもこんなことを書いています。 「悔しさ」を忘れるな。」 この時点の数字は月260万円ちょっと。 その頃から月商1,000万円に視点を合わせていて、何度も

スキ
39
「月収100万円なんかより月収50万円で家族との時間を大事にしたい」に対する違和感

「月収100万円なんかより月収50万円で家族との時間を大事にしたい」に対する違和感

みなさんこんにちは&こんばんは! とっとこランサー(@tottokolancer )です。 今日はタイトルにもあるとおり、お金の話をしようと思います。 少しセンシティブな話題なので、有料でフィルターをかけますね。気になる方だけ読んでみてもらえれば。 本題に入ると、私自身月収100万円を超えたあたりから 「月収100万円なんかより月収50万円で家族との時間を大事にしたい」 という発言を受ける機会が増えました。 私も以前は全く同じ考えだったんです。 こちらのブログにも記載

スキ
5
有料
500
【#採用やめよう 】を見て感じた、現役フリーランスの本音

【#採用やめよう 】を見て感じた、現役フリーランスの本音

どうもこんにちは&こんばんは! とっとこランサー(@tottokolancer )です。 6/1に、クラウドソーシング大手のランサーズ株式会社が、日経新聞に「採用やめよう」というキャッチフレーズの全面広告を出しました。 ※参照 HUFFPOST『#採用やめよう』全面広告で物申す ランサーズ社長「正社員だけが前提になっている」 このキャンペーンのキャッチフレーズだけを見て 「採用やめる?はぁ?これを作ったランサーズも正社員雇ってんじゃん!」 みたいな反応も散見されましたが

スキ
58
月収16万円の会社員から、月収100万円になるとどうなる?

月収16万円の会社員から、月収100万円になるとどうなる?

こんにちは&こんばんは! とっとこランサー(@tottokolancer )です。 いやはや今年も早いもので、もう年末ですね…。 「今年の抱負」的なものを年初に考えたような気もするんですけど、そんなものは既に記憶の彼方です。あなたはこんな大人になっちゃダメですよ…。 さて、今日は「お金」の話をしようと思います。 実は、私は高卒から新卒で会社員になった経歴があります。その時はかなりの大企業だったので、そこそこ給料も良かったわけです。ただ、あまりに業務が過酷過ぎて、数年働い

スキ
52
【失敗談】120人の会場で5人しか集まらなかった時の気持ち

【失敗談】120人の会場で5人しか集まらなかった時の気持ち

こんにちは&こんばんは! とっとこランサー(@tottokolancer )です。 そろそろ年末にさしかかってきていますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか? 私はというと、今年最大の失敗談を皆さんに共有すべく、このnoteを悲壮な気持ちで書いていますよ… 結論からいうと、「120人定員の会場で5人しか集客できなかった時の気持ち」をお話しようと思っています。 ハッキリいってめっちゃ悲しいし悔しかったです。 セミナーの集客でコケました 話の発端でいうと、10月に開催し

スキ
62
「憧れ」の先の世界

「憧れ」の先の世界

「あんな凄い人になりたい」 私がTwitterを使い始めたのは、当時憧れていたライターさんの私生活を知りたかったからだ。 先月、私のTwitterアカウントのフォロワーが1万人を突破した。憧れの人と仲良くなりたくて始めたSNSが、今や自分の人生の一部になりつつあって、人生わからないものだな、と思う。 Twitterを始めた当初は、憧れの人がすごくキラキラして見えていたのだった。 当時は、お金をたくさん稼ぐライターさんを素直に尊敬していた。自分が見たことのないような数字

スキ
11
有料
500
【怖い話編】ライターの売上が吹き飛んだ時の対応と戦略

【怖い話編】ライターの売上が吹き飛んだ時の対応と戦略

おはようございます&こんばんは! とっとこランサー(@tottokolancer )です。 今年でライター3年目。いつもは明るい話題が好きな私ですが、たまには現実的な「怖い話」をしようと思って、noteを書いています。 あちなみに、直近で私の売上が飛んだわけじゃないので、あらかじめご了承くださいね。 さて、今年になって、Googleのコアアップデートがありましたね。コアアップデートで順位が上がったサイト、下がったサイトなどなど、サイト運営者さんは戦々恐々の様相を呈してい

スキ
72