たのしいインフォグラフィック入門

ビジュアル」の力で世界を丸くする

おはようございます。
すずしゃちょうです。

今回の本の要約はインフォグラフィックです。

たのしいインフォグラフィック入門

著 桜田 潤

ビー・エヌ・エヌ・新社
2200円+税
193ページ
#読了 #2020年13冊目 #インフォグラフィック
——————————————
■著者
ビジュアルシンキング運営
——————————————
■内容
言葉以外で直感的に物事を伝える
インフォグ

もっとみる
スキありがとうございます。毎日note投稿継続中、励みに頑張ります☆
7
ありがとうございます!また立ち寄っていただけたらうれしいです。
5

画像切り抜きにかなり便利Macアプリ「プレビュー」の「投げなわ」の使い方

画像編集などデザインの作業をする際に、困ることが一つありました。

「画像の切り抜き」です。

結構前に、Macのkeynoteやプレビュー機能で画像の切り抜きについて紹介しましたが、一つちょっとした問題があったんですね。

それはどうしても画像を完全に切り抜けないこと。

どうしても残りカスみたいなのが残ってしまって、切り抜いた人物の画像を白い背景などに貼り付けると、その残りカスがどうしても目立

もっとみる
そのスキで今日もぐっすり寝れます。
14

櫻田潤さんの
オンラインサロンに参加し、
いきなり質問してみたら、
神対応すぎて感動した話

実は、今月から櫻田潤さんのオンラインサロンに参加しました。

(※現在はsold out。なんとか日付が変わった際にすぐに申し込みました)

オンラインサロンという場所が「どのような空間」なのか、さっぱりわかりませんでしたが、飛び込みで参加し、「質問スレッド」というものを見つけ、いきなり質問してみました。

「櫻田潤さんもきっと忙しいんだろうな、、」と申し訳なさを感じつつ、
厚かましくも、直近で作

もっとみる
そのスキが「また次書こう」という原動力になります
9

【改訂版】「インタビュー記事」や「人物紹介」にも使える。写真と図形だけで、記事をカッコよく見せる方法

先日、インタビュー記事や人物紹介などで使える人物をかっこよく見せる方法を共有した際に、「わかりにくすぎる!」「これで完成??」との声がはてぶで上がっていたのを見て、こりゃいかんと思い、もう少し真面目にやってみました笑
いつも備忘録のように、書いていたので、省略する部分が多かったのですが、出来るだけ伝わりやすいように書いていくことを今後、意識していきます。(大反省)

今日はこの人をかっこよく見せま

もっとみる
あの、、、めっちゃ嬉しいです。
5

【動画制作】Keynoteでイケてる動画が簡単に作れる- ②図形に「グラデーション」を加えるとイケてるインフォグラフィックに見える

keynoteでインフォグラフィックを作ろうとして色々試行錯誤していると、細かい部分を変えるだけで、全体の雰囲気が大きく変わりインフォグラフィックっぽくなりことに気づきました。

今回はその中でも、配色に関して、ちょっとしたポイントを紹介したいと思います。

グラデーションが全体の雰囲気を大きく変える

まず、以下の画像は普通に配色をしてみた際の画像です。

普通の青色に適当に画像を散りばめてみま

もっとみる
スキをもらうたびにニヤついています。
6

【動画制作】Keynoteでイケてる動画が簡単に作れる- ①スライド作成〜動画完成まで

こんにちは!

前回まではKeynoteで無理やりインフォグラフィックなどを作ってみました。

Info Graphicまとめ
https://note.mu/kntkg0914/m/m864126e629b1

しかし、今後は「動画の時代」と言われている中、見やすいインフォグラフィックを次は動画にして、
読者の方がスクロールせずとも情報を収集できる、そんなメディアを作ろうではないかということで、

もっとみる
スキをもらうたびにニヤついています。
20

インフォグラフィックを簡単に作成できるツールを使ってみた-Visme

こんにちは!前回インフォグラフィックツール『Camva』を実際に使ってみて、めちゃくちゃ簡単に作れてしまいました。

もっと便利なツール他にもあるんじゃないかといろいろ調べていると、『visme』というもなかなかイケているなと思ったので実際に使ってみました。今回は『visme』のレビューについて書いていきたいと思います。

実際に15分ほどで作成できたものがこちら。

やはり、まだまだ英語圏のみし

もっとみる
あの、、、めっちゃ嬉しいです。
2

インフォグラフィックが簡単に作成できるツールを使ってみた-Canva

これまでKeynoteでインフォグラフィックっぽいものを作れますよ!ということについて紹介してきましたが、中には「keynoteなんて持ってない!」という方も多くいらっしゃると思います。

今回はKeynoteがなくてもインフォグラフィックが簡単に作れるツールを使ってみた感想について書いてみました。Keynoteなどの制作ツールがない方はぜひ参考にしてみてください。

今回紹介するのはCanva

もっとみる
そのスキが「また次書こう」という原動力になります
10

【初心者】Keynoteでのインフォグラフィックの作り方④-図形に動きをつける

こんにちは。いきなりですが、インフォグラフィックはやはり美しいですよね。見やすいデザインと必要な情報だけをピックアップして、伝えたい情報を的確に伝える。
そんなインフォグラフィックをもっと上手に綺麗にクォリティ高く作りたいと思う日々です。

今回は、前回に引き続き、keynoteで実践できる画像や要素に「動きをつける」方法を今回ご紹介したいと思います。

前回の記事
【初心者】Keynoteで

もっとみる
スキ、、、照れます。
13