ほうじ | Color-Blindness Designer

プロダクトデザイナー。デザイナーとして10年以上活動中。2型色覚異常。 https://twitter.com/c_b_designer
固定された記事

色覚異常でもデザイナーになる2:困ることとその対策

少数色覚プロダクトデザイナーのほうじです。 今回は私がデザイナーとして色を扱う仕事をしてきた中で、どのようなことが一番困ったか、そしてどのように解決してきたかを…

色覚異常でもデザイナーになる 1

私は少数色覚(2型色覚異常:緑色が弱い)のプロダクトデザイナーです。電化製品の製品デザインをメインの仕事にしてます。もうデザイナー歴としては10年を越えています。 …

色覚異常のひとは本当に「ただしい色」が見たいのか?

先日、「モノシリーのとっておき」というテレビ番組でいわゆる「【感動】色覚補正メガネで初めて色を見た人の反応」系の動画を取り上げていたそうです。 このメガネの件に…

転職エージェントはポートフォリオクラッシャー

前回ご紹介したとおり、ポートフォリオは作り方、使い方によっては絶大な効果を発揮します。 しかし、予期せぬところでその効果が奪われてしまうことがあります。 それは…

学校の机で起きたイノベーション  #描くようになったきっかけ

学生の時、授業中はずっと教科書やノートに落書きをしていた。 しかしある時、「机で描けるなかで一番大きい、机の天板に描こう」と思い立った。どうかしている。 ある日…

デザイナーの転職:ポートフォリオで進路をこじ開ける

デザイナーの転職にとって最も重要な準備物がポートフォリオ、作品集です。ポートフォリオの審査があるというのが、デザイナーの採用試験の最大の特徴です。 ポートフォ…