はれいろごはん

『はれいろごはん』代表のフリーランスの管理栄養士、離乳食・幼児食アドバイザーのますがたみきです。ママと子どもの心身の健康と栄養のサポーターとして、食事相談、料理教室、講演、イベント等など幅広い活動をしています。 ※HP、Facebook、Instagram『はれいろごはん』

はれいろごはん

『はれいろごはん』代表のフリーランスの管理栄養士、離乳食・幼児食アドバイザーのますがたみきです。ママと子どもの心身の健康と栄養のサポーターとして、食事相談、料理教室、講演、イベント等など幅広い活動をしています。 ※HP、Facebook、Instagram『はれいろごはん』

    マガジン

    最近の記事

    入学式にお赤飯

    娘の入園式の日にお赤飯を。 この地域は 「長岡赤飯(醤油おこわ)」が主流で 小豆の代わりに金時豆を使い、 醤油味の茶色いおこわは 本当に美味しいです😋💕 だけど、桜の季節に ピンク色のお赤飯が作りたくて 小豆を煮ました! 難しくないので、 ぜひお祝いにお家で作ってみてください✨ ******************************************** ①小豆を洗ってたっぷりの水で煮る。 沸騰して数分したらザルにあける。 ②もう一度、小豆をたっぷりの水

      • \\ 5月のZOOMオンライン講座 //

        5月に2回に分けて 【子どもと鉄とカルシウム】と題し、 子どもに不足しがちな栄養素について 詳しくお伝えする講座を開催します! ◆『鉄』は、脳や体だけでなく 感情面の発達の要にもなっており、 成長にとても重要な栄養素。 ◆『カルシウム』を意識した食事は、 将来の骨粗しょう症予防につながるため 小さい頃から積極的にとってほしい栄養素。 この『鉄』と『カルシウム』は 特に子育て世代の方に聞いていただきたいため、 日々の食事でどう取り入れるか 実践的な内容も含めてお伝えしたい

        • 子どもにオススメなチョコレート

          特に幼児期にオススメな チョコレート。 かぼちゃ+ココア+砂糖 でチョコレート風になります👍 砂糖ではなくて はちみつ、オリゴ糖、メープルシロップ だとよりコクが出ます😋 無添加の自然な美味しさは パンに塗っても美味しいですよ♬

          • オートミールとバナナクッキー

            昨日は、市内の保育園・子育て支援施設で 【離乳後期~幼児期の簡単おやつ】 の教室を開催しました! 私の教室に通われた方で、 家でもリピート率が高かった 『オートミールのバナナクッキー』と 『簡単レンジプリン』 を実演を交えてご紹介しました😊 ・ オートミールをご存じない方も いらっしゃるかと思いますが、 意外と万能な食材です。 食物繊維が多いため、便秘予防や 生活習慣病予防にも期待ができます。 (ポテトサラダやスープに混ぜても◎) そして、赤ちゃんも不足しがちな 「

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 子どもと一緒
            はれいろごはん
          • ZOOM離乳食講座
            はれいろごはん
          • はれいろ自宅教室
            はれいろごはん
          • わたしのこと
            はれいろごはん
          • 本日の夕食
            はれいろごはん
          • 本日の旬
            はれいろごはん

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            無料オンラインおしゃべり会

            今週は連日、離乳食の 個別&集団相談しています。 はれいろごはんのLINE@を 登録している方には告知済みですが、 【無料オンラインおしゃべり会】を 冬だからこそ開催します❄ *********************************** 雪も降り、なかなか外に出ることが 難しくなってきました。 家の中での育児は、 想像以上に大変な時もありますよね。 出産当時の私も(特に長男の時)、 泣き続けるわが子を抱きながら 窓の外の雪をひたすら 見上げていたことを思い出

            子どもの健康と将来を栄養で守る

            今月の【日本栄養士会雑誌】。 「子どもの将来を栄養で守る」 いよいよ、力を入れてほしい部分が 注目されてきたような気がします。 高齢化社会の現代、 生活習慣病による医療費増大を防ぐことや 在宅介護ケアに力を注ぐことは大切です。 だけど、乳幼児期からの食生活を含めた 健全なサポートが「次世代」を作っていく。 ここをもっと大切にしていきたい。 「はれいろごはん」の原点です。 【食能】は私が作った言葉ですが、 今の時代だからこそ「生きる力として」 子どもに身につけてほし

            薬剤師さんへオンライン講座

            昨日は、株式会社エヌ・エム・アイ様の 社内研修として、 「栄養学と生活習慣病」の内容で 薬剤師さん向けに講演をしました。 本社の一室から、 県内各店舗へZOOMをつなぎ 約70名の薬剤師さんへと 画面越しでお伝えをする。 新しい形での講演に とても刺激をいただきました。 ・ 私は個人的に、 薬剤師さんが好きです。 急性期病院勤務時代に、 チーム医療のメンバーで 一緒に活動していた薬剤師さんから 考え方や患者さんへの姿勢など、 たくさんのことを教わりました。 フリー

            冬野菜は丸ごといただく

            子ども達が収穫した 我が家の有機・無農薬野菜。 今夜の夕食は、 ・大根と大根の葉の味噌汁 ・かぶのカルパッチョ ・かぶの葉ふりかけ シンプルだけど、 主人と子ども達のおかわりが止まらない。 昔の人はきっと、 冬野菜を皮ごと・葉ごと食べながら 不足しがちな栄養素を とっていたんだなあと、 調理しながらしみじみ感じます。 旬の野菜は、 まるごと美味しい😊

            我が家の定番・チキンカツ

            子ども達の大好きな チキンカツ。 肉の脂身が苦手な息子は、 鶏むね肉(皮なし)なら よく食べてくれるので、 我が家の定番はチキンカツ。 トンカツと比べると かなりカロリーダウンできるので ダイエット中にもおすすめです👍 (もちろん揚物なので、 他の調理法よりは高カロリー◎)

            糖尿病予防講座

            本日は、長岡ライオンズクラブ様の例会に講師としてお呼びいただき、【糖尿病予防について】のお話をさせていただきました。 短い時間ではありましたが、 「糖尿病」とは何かを知ること。 「糖尿病」予防のために 何をすればいいかを知ること。 少しでもお力になれたら嬉しいです! **************************************** 企業様向けの社内研修などで ・生活習慣病予防 ・メンタルヘルス ・免疫を上げる食事のとり方 ・時間栄養学 ・腸内環境  

            干し柿づくり

            干し柿づくり。 子育て・家事・仕事をしながら スキマ時間を見つけるのは 本当に大変で····· だけど、どんなに忙しくても 毎年必ずやりたいことは 【干し柿づくり】。 一個一個大切に 丁寧に洗って、 皮をむいて、 ひもをしばって、 熱湯で消毒して、 重ならないように干す。 皮も干すと色々と使えます✨ 喜んでくれる人の 顔を想像しながら、 柿カーテンを作っていくことが この時期のささやかな幸せ。

            おもいのほか

            長岡野菜『おもいのほか』。 この時期、 何度でも食べたくなる😋 我が子達も取り合って食べている。 独特の風味と苦味が美味しいとのこと。笑 菊の花を食べる食文化です。

            時短ラザニア

            忙しい時ほど、 なぜか手の込んだ料理を作りたくなる。 昨日は2回目の母校での調理実習。 (新潟日報さんに取材していただきました) 高校生のキラキラしたエネルギーをもらい、 懐かしい校舎を歩きながら深呼吸。 アラフォーだけど、一瞬だけ高校生気分✨ おかげで「今日のママは若く見える」 って息子に言われ、調子に乗ってしまい なぜか夕食に【ラザニア】を作りたくなりました(笑) 仕事が山積みなのに、 時短で【ラザニア】作れるか? 締め切りが迫っているのに、 全て手作りでできるの

            母校で調理実習

            本日は、JA新潟中央会×県栄養士会主催 「高校生・米ふれあいスクール」 の講師として母校へ行ってきました。 母校へ伺うのはこれで4回目。 数年前から 調理実習での講師として、 栄養士会の食育事業の一環として、 進路指導授業で先輩として、 学生の皆さんと関わる機会をいただきました。 大好きな母校と 大人になってから繋がれることが、 本当に嬉しいです✨ 最後に私からも、 高校生だからできることを 思いきり楽しんで、 その色んな経験や思い出が 社会人になった時に 誰かに共

            【食品添加物との付き合い方】講座募集

            \\ 講座のご案内 // 新潟日報さんが運営する 子育て世代向けWEB 「にいがた、びより」さんと コラボをして講座を開催します! *********************************************** 【食品添加物との上手な付き合い方】 <開催日>10月31日(土) <時 間>13:00-14:00 <場 所>新潟日報社長岡支社「メディアぷらっと」内 <対 象>子育て中のママ <定 員>10組 <参加費>1,650円 +教材費300円  育児

            見附市で大人の食育講座

            本日は見附市・見附市観光物産協議会主催、 大人の食育講座 【脱メタボ!時間栄養学との関係】 の講師を務めさせていただきました。 メタボ=メタボリックシンドローム。 肥満症、高血糖、高血圧、脂質代謝異常など 動脈硬化のリスクが重なった状態を言います。 これらが3〜4つ重なると、 何もない方に比べて 心臓病発症リスクが『約36倍』に💥 メタボにならないためにも 「時間栄養学」いわゆる 「体内時計」の仕組みを知ることは、 とても重要だと思います。 (社内研修にもぜひ 取り