企業決済を革新するpaild開発者 CTO森のこだわり | 開発チームみんなと共有したい”こだわり”なツールたち
森さんキーボード2

企業決済を革新するpaild開発者 CTO森のこだわり | 開発チームみんなと共有したい”こだわり”なツールたち

株式会社Handii

こんにちは! Handiiの濱田です。

Handiiが採用活動を本格化するタイミングにあわせ、Coral Capitalさんの運営メディアであるCoral Insight登録者向けメルマガ”Coral Magazine”に初登場!させていただいたCoral Magazine連動スペシャル。

前回のnoteではCEO柳が「こだわり」を紹介させてもらいましたが、今回はいよいよ、Handiiきってのこだわり屋、CTO森の登場です!


--- ≡ヘ(* ゚-)ノ ---

その前に、採用中なのでこちらもぜひおねがいします・・!

失礼しました&見てくださってありがとうございます!ここからが本文のスタートです↓↓

--- ≡ヘ(* ゚-)ノ ---

エンジニアが作業環境にこだわるのはあたりまえ

森さんキーボード3

ーー森さんってこだわり屋ですよね。

CTO森)あのね、考え方が違います! こだわるべきなの。特にエンジニアは、下手すると数万行というコードを書いていかないといけない中で、ナイーブに進めていってはやるべき仕事が終わりきらない場合もある。どうやって効率化するか、どうやって生産性を上げるかを最初に考えてから取り掛かるべきなんです。

ーーすごい。けどそれって、こだわりと関係あるの?

CTO森)ある!例えばキーボード!

ーーわ、食べないで!

CTO森)膨大なコーディング作業を進めるのに、必須アイテムなわけだけども。

ーーそれはそうか、使っている道具が生産性に関わるっていうのはありそう!

CTO森)できるだけ身体的な負担を減らして疲れないものがいいのか、タッチの感覚が楽しくてどんどん打ちたくなるものかいいのか。そういうところはもう、自分で追求して、自分なりのこだわりを持つしかない。し、エンジニアとして仕事をする上でそういうこだわりは積極的に持っていくべきなの!

ーーう、うん。

CTO森)はい。では僕のこだわりのキーボードを見せます。

森さんキーボード1

ーーなんか大きくて立体的だね。キーが一個一個、飛び出てる感じがする。

CTO森)こちら、「HHKB」というキーボード。

ーーお待ちください、調べます。「Happy Hacking Keyboard」?!

CTO森)そう! タイピングの感覚が全く違うから、みんな使うといいよ。

ーーうわ、高い・・。

CTO森)エンジニアの商売道具だからね。HHKBが使いたい人はHandiiではそれを用意するし、HHKBが嫌だったら他のものを用意します。キーボードに限らず、Handiiではエンジニアは希望したデバイスを使える、ということに僕はこだわってるんですよ!  実は、エンジニアとして入社したメンバーは、入社初日に秋葉原の電気屋さんに一緒にいくことにしてるんですよ。

こだわりのアイテムは「初日に買いに行く」

ーーキーボードを買うため?

CTO森)だけじゃなくてね。モニターとかマウスとか、PC周辺機器を買い出しに行ってます。PCだけは先に準備しているんだけど、それも内定が決まった時点で希望を聞いて、MacがいいのかWindowsがいいのか、ノートPCがいいのかデスクトップがいいのか、本人の希望にあわせたPCを用意するようにしています。

ーーみんな一緒じゃないんだね。

CTO森)1分でも1秒でも集中してほしいから、新しいメンバーが使いやすいと思っているものを選んで欲しいんですね。

ーーなるほど。

CTO森)その意味だと、オフィスチェアはすごく注文をつけました。

ーーつけられましたね。私がオフィス移転の担当者だったわけですけども。

CTO森)うちのオフィスチェアはかなり良いものを取り入れてもらっていて、人体に負担がかからず、調節もできるようなものを選んでいます。椅子こそ本当に質の違いってあるから。しかも2種類取り入れていて、エンジニアに限らず、どちらがいいか好きな方を選べるようにしているんだよね。

ーーセイルチェアと、エルゴヒューマンという2種類です!

iOS の画像 (67)

(オフィス執務エリアの様子。というよりけん玉講習の様子。)

ドメイン知識をキャッチアップしてもらうための時間をきちんととる

CTO森)初日の買い出しの話に戻るんだけど、実はこれには裏目的もあるんですよ。

ーー裏目的?

CTO森)本当はね、初日10時くらいに出社してくれたとして、一緒にそのままお出かけするでしょ。で、帰ってくるのだいたいお昼後とかなんだけど、カフェとか行っているの。

ーーえ!そうなの?

CTO森)というのも理由があって、Handiiが開発している法人向けウォレットサービスのpaild(ペイルド)は金融サービスなのでドメイン知識が複雑なんだよね。

ーープロダクトやサービスに関する専門的な知識ということ?

CTO森)金融がどのような仕組みで協調していて、われわれがそこでどのようなロールを果たしているのか、既存プレイヤーの商習慣・・・そういうことを、わざわざコンビニでノートとペンを買ってですね、どばーって書いて、説明してるの!

ーーなるほど。ドメイン知識をキャッチアップするための時間になってたのか!

CTO森)その上で、どういうふうに進めていきたいかも議論する。買い出しは口実なの。

ーーへえ。

CTO森)で、そんな感じで議論しながら、お互いのこだわりも尊重しつつ、一緒に進めていけるようなエンジニアを募集しています!

ーーHandii、久しぶりのエンジニア求人ですね!


--- ≡ヘ(* ゚-)ノ ---

というわけで、Handiiは開発中の初めてのプロダクトpaild(ペイルド)リリースを目前に控え、一緒に挑戦を楽しんでくれる新メンバーを募集しています!

オープンしているポジション

Wantedlyが間に合わなかったので、募集しているポジションを書きます!

- プロジェクトマネージャー
- サーバーサイドエンジニア(Rust/Actix web)
- サーバーサイドエンジニア(Scala/Play2)
- インフラエンジニア(AWS/Terraform)
- フロントエンドエンジニア(TypeScript/React)

少しでも興味を持ってくださった方は、お気軽に森にDMをください!

P8190230_補正

「待ってます!焼肉行きましょう!!」by 森雄祐 @IgnorantCoder

または、こちらの募集でも!(↓Wantedlyにとびます)

■ 必須要件
・ソフトウェア開発スキル(静的型付け言語、Web)
・paildに対する興味/関心
・エンジニアリングだけでなく、チーム作りに対する興味/関心

■ 歓迎要件
・テスト自動化についての知識・経験
・セキュリティに関する知識
・金融に関する知識
・物理インフラに対する知識・経験

■ こんな人と働きたい

 Handiiのエンジニアチームはまだまだ少人数であり、今後の拡大に向けてチームを整えながら前に進んでいる状況です。そのため、スキルフルであるに越したことはないのですが、チームを育てていくことを一緒に楽しめる人と働いていきたいと考えています。
 また、私たちは「正しいエンジニアリングをやっていくことを良しとしたい」という想いを持って日々エンジニアリングを行なっています。エンジニアリングとしてのあるべき姿を目指し、より良いサービスを世の中に提供していきたいと考えている方と共に、サービスを作っていきたいです。
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
株式会社Handii
法人カードをいつでも何枚でも発行 ”企業の決済を変える” 法人向けウォレットサービス「paild(ペイルド)」の最新情報と開発会社Handiiの紹介をお届けします。