見出し画像

青い海を満喫!ぶらりドライブ石巻編

雨や曇りも多くなってきた6月下旬。
毎年この季節はカラッと晴れた青い空が恋しくなってしまいます!

今回は、天気予報と睨めっこしながら、青い海を求めてGo! with LEVORG ぶらり石巻ドライブに行ってまいりました(●´艸`)

日和山公園/鹿島御児神社

始めに訪れたのは、石巻市内を一望できる場所としても知られている日和山公園

画像1

大河が太平洋に流れ込むダイナミックな眺望と、美しい石巻の街並みに思わず深呼吸・・・( ⑉¯ ꇴ ¯⑉ )

”園内の大鳥居越しに太平洋を望める”ということでも知られていた地ですが、度重なる地震などによる老朽化が進み、1ヶ月ほど前に大鳥居は撤去されたとのこと。

下の写真の奥に見える黄色い旗のあたりに大鳥居があったと思われます。

画像3

大鳥居は昭和10年に建立されて以来、戦前の街並みから戦後の復興、宮城県沖地震や東日本大震災など、この地で多くの歴史を刻んできたとのことです。

画像3

画像4

スクリーンショット-2021-06-29-14.09.45

大鳥居の再建、石巻の復興を日和山からそっと願い、ドライブ再開です!

日和山公園/鹿島御児神社アクセス

✦住所/〒986-0833 宮城県石巻市日和が丘2丁目1−10
✦ホームページ/https://www.kashimamiko.org/mokuji.html
✦駐車場/有り

石巻のB級グルメ!石巻焼きそば

「せっかく石巻に来たんだから、石巻ならではのものを食べたい…」
と思いながら車を走らせていると、突如石巻焼きそばの旗がわたしの目の前に現れたではありませんか⸜( •⌄• )⸝

やきそば01

焼く前からすでに茶色い麺が特徴の石巻焼きそばは、2度蒸すという工程を経ているから麺が茶色いんだとか。

渡波海水浴場が近かったため、せっかくなので海で石巻焼きそばを食べることに!

焼きそば02

一口食べて思わず叫ぶ!「う、、うまいっっっっっ!

色のわりに濃すぎない味とベタついていない麺。それなのにしっかりと味が染みている。
焼きそばってこんなに美味しかったんだ!!!

そしてこのロケーションでいただくランチって・・・なんて贅沢なんだろう。
そんな休日のすごし方に、ついついうっとりしてしまいました。

やきそば03

「向こうに見える島は何島かな?」なんて、お供していたベアと波打ち際を食後のお散歩ʕ •ᴥ• ʔ

やきそば04

海に行くと時間を忘れてしまう悪い癖が発動しかけましたが・・・

海との別れを惜しみつつ、ラストはサン・ファン・バウティスタ号を目指してGO GO ドライブ再開です✧

渡波海水浴場アクセス

✦住所/〒986-2121 宮城県石巻市渡波町
✦駐車場/有り

サン・ファン・バウティスタパーク

ふね01

サン・ファン・バウティスタパークから見下ろすサン・ファン・バウティスタ号
当時既にこんな造船技術があったのかと思うと感動せずにはいられない!

水平線と船を眺めながら、支倉常長の大航海を想像してしまいます。

老朽化のため今年の秋には、解体されてしまうそうですが、2024年度のリニューアルオープンを目指し、展望棟なども一新されるそうですよ!

画像11

帰り際、パーク内にある夢を叶える鐘をちゃっかり鳴らしたりなんかして、夢を叶えられそうなワクワクした気持ちに!

夢は自分で叶えるものなので、「一歩踏み出す合図!」
みたいなものですかねฅʕ •ﻌ• ʔฅ♬*゚

サン・ファン・バウティスタパークアクセス

✦住所/〒986-2135 宮城県石巻市渡波字大森32-1
✦駐車場/無料立体駐車場(約300台)※年中無休
✦利用時間/午前9時~午後9時まで
✦ホームページ/https://www.santjuan.or.jp/

ぶらり石巻ドライブ後書き

今回のぶらり石巻ドライブは、終始青い海が見れるスポットを巡ることができ、とても良きドライブコースでした!

後書き

海でご当地グルメを堪能する。
これ、しばらくマイブームになりそうな予感です(≧ヮ≦●)

ラスト

さあ、次はどこへ行こうか!!!

この記事が参加している募集

ご当地グルメ

休日のすごし方

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
宮城スバル編集長が、東北のドライブスポットやグルメをご紹介🚙✨ ※宮城スバルSNSポリシーに基づき運営しております。宮城スバル公式サイト:https://www.miyagi-subaru.co.jp/