Good Job! Project

    • コロナ禍を契機とした障害のある人との新しい仕事づくり
      コロナ禍を契機とした障害のある人との新しい仕事づくり
      • 20本

      新型コロナウィルスの影響により、障害福祉事業所など障害のある人のはたらく場も大きな影響をうけています。休業や営業自粛、イベントの中止、店舗への客足減少、得意先の減収など課題は多くある中で、今後の活動や展開のヒントが求められています。感染症の収束がまだ見えない状況で、全国の障害福祉事業所や団体の一助となる工夫や情報をお届けします。

    • 知財学習推進プロジェクト
      知財学習推進プロジェクト
      • 32本
    • IoTとFabと福祉
      IoTとFabと福祉
      • 38本

      これからの福祉と技術の関係を、考え、つくっていく「IoTとFabと福祉」。このマガジンは、プロジェクトの記録、Tips、イベントなどの情報を紹介します。

    • Good Job! Award 受賞団体のその後
      Good Job! Award 受賞団体のその後
      • 12本

      2015‐2017年に開催された3回の『Good Job! Award』入賞団体のその後を追うシリーズです。

    • 障害のある人の表現と伝統工芸の発展と仕事づくり
      障害のある人の表現と伝統工芸の発展と仕事づくり
      • 0本
  • 【正規品】Neo smartpen ネオスマートペンM1 for iOS and Android グレー NWP-F50GY (ノート別)

いろんな特性のある人にも読みやすい印刷物をつくっています:台湾編②

コロナウィルスの影響のなか、海をこえた海外の福祉団体ではどんなあたらしい取り組みをしているのでしょうか?ユニークな取り組みを教えてもらっています。 今回は台湾よ…

アートが修復する人と人の関係:NPO法人チア・アートへのQ&A(後編)

あえてこの時期にウィルス感染対策などで緊張感が高まる病院内を会場に、写真を通して人と人をつなぎなおすプロジェクト「病院のまなざし」展を行ったNPO法人チア・アート…

アートが修復する人と人の関係:NPO法人チア・アート(前編)

マスクで顔をおおっていると表情って読みとりづらい。でも、相手を見つめるまなざしが優しかったりすることは、マスクをしていてもちゃんと伝わってる。  “患者さんや家…

言われて傷ついた言葉でも/街なかで段ボール戦争ごっこゲーム! 台湾編①

コロナウィルスの影響のなか、海をこえた海外の福祉団体ではどんな取り組みが生まれているのでしょうか?コロナ禍で考えたこと、実際にやってみたユニークな取り組みなどを…

「コロナ禍でいまベトナムはどうですか?」10つの質問Q&A / ベトナム編④

海の向こうのベトナムで子どもたちとアートをつなぐ活動を続けているのは社会企業Tohe(トーへ)。これまでコロナ禍の新しい仕事づくり(&すごい行動力!)などのお話を聞…

愛知ツアー① FLAME (motifさん)とアトリエ・ブルート(ポパイさん)に行ってきました!

東京オリンピック開会式のためイレギュラーに祝日となった、2021年7月23日に、弊法人知財チームの森下静香と後安美紀とで、愛知県でアートをとりいれたものづくりやアート…