Masaki Adachi

オックスフォード大学機械学習Ph.D(特待生)←now ←ケンブリッジ大学客員研究員 ←トヨタR&D ←東京大学総長賞(学業)受賞 エネルギー問題×機械学習。 HP: https://is.gd/JQlX1N

Masaki Adachi

オックスフォード大学機械学習Ph.D(特待生)←now ←ケンブリッジ大学客員研究員 ←トヨタR&D ←東京大学総長賞(学業)受賞 エネルギー問題×機械学習。 HP: https://is.gd/JQlX1N

    マガジン

    • オックスフォード博士留学まとめ

      オックスフォード博士留学についてまとめました。

      • オックスフォード博士留学まとめ

    最近の記事

    固定された記事

    自己紹介〜アラサーの大学院生

     こんにちは、マサキです。  これから英国大学院を目指している方の参考になればと思い、私の受験体験記をメインに公開することにしました。  私がnoteを書かなくても、既に、海外留学に関する多くの良質な記事があると思います。しかし、  1. アラサーの社会人がPh.D.留学する記事が少なかったこと、     2. 状況がバラバラなので自分のケースとの比較がしづらいこと を感じました。私の経験が一つの事例として、誰かのお役に立てれば良いなと願っています。  私自身、この決断には

    スキ
    32
      • 英語のテックブログをMediumで書く方法

        こんにちは、マサキです。 昨今はSNSやブログ、Githubなどによって、論文以外の方法でもアイディアやソフトの共有が素早く行われるようになってきています。論文の宣伝や、技術解説、アイディアの拡散など、テックブログでできる事は多く、積極的に活用していきたいと考えている方も多いのではないでしょうか。特に、英語で書けば、海外就職のオファーなどにもつながり、海外志向のある方にとっては有益です。また、英語のライティングの勉強にもなるので、英語学習の方法としても良いです。 今回は、M

        スキ
        32
        • 博士課程の研究室選びの落とし穴

          こんばんは、マサキです。 本日は、研究室選びについて話そうと思います。研究室選びとなると、派手な研究成果があるとか、分野の第一人者の先生とか、そういう先生を探してしまいがちですが、私は良好な関係を築ける比較的若い先生を選ぶということが重要だと考えています。 イギリス大学院留学最大のデメリットは金銭的困窮なのですが、その次に挙げられるのが、指導教員が基本一人なので良好な関係を築けないと詰むということです。まさに同じことが以下のブログでも指摘されています。 研究業績が優れてい

          スキ
          34
          • 情報系でないのにオックスフォード大学の機械学習PhDに入れた方法

            こんばんは、マサキです。 昨今の人工知能ブームもあり、2021年現在、機械学習・統計・コンピュータサイエンスの分野のPhDの需要は目を見張るものがあります。日本国内での需要は今後も続くかは分からないところですが、少なくとも海外求人では上記3分野の需要は極めて高く、日本企業ではなかなか出ないような給料を頂くことも可能です。 日本の大学での情報系PhDでも、業績がすごければ、海外企業に雇ってもらえるケースもあるようですが、基本的には海外PhDの方が有利です。就職のために3年もか

            スキ
            35

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • オックスフォード博士留学まとめ
            Masaki Adachi

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            イギリス大学院留学で社会人が奨学金を得る方法論

            こんばんは、マサキです。 社会人留学となると、避けて通れないのがお金の話。この体験談を今日はしようと思っています。多くの人が既に述べられているように、社会人が奨学金を得るのは、学生より遥かに大変です。加えて、イギリス大学院で奨学金ありというのはアメリカ大学院より遥かにハードで、もはや無謀と言えます。国内の奨学金は年齢制限があるものが多く、当然ながら若者・学生が優先され、採択される社会人は全奨学金で見ても約3~4人という状況です。かと言って、奨学金に頼らず、貯金を崩して自費留学

            スキ
            44

            オックスフォードの入試面接

             こんにちは、マサキです。  今回は面接対策についてお話しします。どんな準備をしたか、良かったかを、経験談を交えて順にお話ししていこうと思います。面接の項目に沿って、1. スライドを使った発表、2. 質疑応答、3. 技術面接の内容と対策について説明していきます。 面接内容・時間配分・スケジュール感 まず、私はオックスフォード大学とケンブリッジ大学の2つで、面接まで行いましたので、この2つについて説明していこうと思います。面接の連絡に関しては、書類の出願後、かなり時間が空いて

            スキ
            11

            出願書類の書き方〜履歴書, 研究計画書, 推薦状〜

            こんばんは、マサキです。 今回は、出願書類対策についてお話しします。出願書類とは、    (1) Curriculum Vitae (履歴書のこと、通称CV)    (2) Research Proposal (研究提案書、1500 words以内)    (3) 推薦状3通 以上3つのことです。順に説明していこうと思います。 Curriculum Vitae 入試書類の中で、CVは比較的軽視されがちですが、私はかなり重要だと思っています。というのも、選考委員の先生達も、い

            スキ
            14

            8ヶ月でIELTS6.0→7.5

            こんばんは、マサキです。 今回は、入試書類の中で特に準備時間を要するIELTSについて書いていこうと思います。概要から、勉強に役立つサイト、アプリを紹介しようと思います。実際に私は、以下の勉強法で、8ヶ月でIELTS 6.0 -> 7.5まで向上しました。特に広告とかはなく、純粋な社会貢献の気持ちで書いているのでご安心下さい(逆に怪しい?) 1. オックスフォード大学合格に必要なIELTSのスコア 上記は、工学部の博士課程入学に必要なスコアを表しています。ちなみに、オック

            スキ
            36