たぬき女将/郷土料理研究家

郷酒@神保町の女将兼料理人。哲学科卒。米農家生まれ。好きな食べ物はおにぎり。(次点はネギ) ご飯にあう料理とお酒にあう酒肴を日々探究中。 全国の農家・漁師・生産者さんを応援したい!! 好きなものは料理と酒と音楽と本と鉄道と旅、映画とラジオと美術館と寄席。
    • きょうのおかず(郷酒のランチ定食)

      • 33本

      ランチは、唐揚げ、マグロの山かけ等定番メニュー他、毎日お肉やお魚、刺身など日替わり定食をやっています。おかずのヒントに是非!

    • 郷酒 厨房 日記

      • 72本

      東京九段下/神保町にある小さな居酒屋『郷土料理と日本酒のお店 郷酒』 食べること飲むこと大好き!な料理人でもある女将が、季節の食材のストーリーと、こだわりのお酒、旬のおつまみレシピなどをつづります。

    • おうちごはん

      • 33本

      おうちごはんは気取らず、気張らず。

    • 歓杯!!【おつまみペディア(仮)】お通し・酒肴レシピ

      • 40本

      お酒に合う!おつまみレシピ。せっかくなら、お通しから美味しい店でありたい。乾杯の数だけ口福があります。 旬のもの、出来立ての酒のアテ。気まぐれ更新ですが、レシピ投稿します!

    • お魚食べよ♪【365日の魚介レシピ】

      • 27本

      きっかけは東北食べる通信などで出会った漁師さん達の想いでした。 『どうしたら、みんな気軽にお魚を食べてくれるかなぁ』と。 毎日の魚介料理がちょっと身近になる、楽しく作れる、そんなレシピを目指してます!!

    • すべてのマガジンを表示
固定された記事
+8

おばあちゃんの手 〜山菜の話〜

山菜の季節なので、張り切って山菜を故郷から取り寄せてはせっせと料理している。 山菜は買うと結構いい値段するけど、田舎ではそこら辺に生えているご馳走だ。旬の時期に…

+4

新米の季節!!おむすび?おにぎり?どう呼ぶ?それにしてもなんて美味しいのだろう

『天空のサクナヒメ』が少し前に流行っていましたよね。米作りが出来るゲームだとか。旦那がプレイしていましたが、いわく、『サクナヒメといい、あつ森といい、「仕事で疲…

+5

【365日の魚介レシピ】香ばしくほろ苦い『秋刀魚の味』

結局今年も秋刀魚が不漁のようです。海温が高いので、ずいぶん北の海まで上っていって漁をしているそうです。遠くまで行くと、頑張っても寄港に時間がかかるので、鮮度も落…

外でお酒を飲むなんて、何ヶ月ぶりでしょう。大病から復活なさった大先輩を訪ねて。ほっこり美味しく幸せな夜を堪能させていただきました。料理人として、やっぱり時にはお客さんの方で実感しないと、と改めて思いました。寒くなってきた季節に心も身体も温めてくれたお燗酒と酒肴。ごちそうさまでした

+9

【365日の魚介レシピ】Ca va bien.merci !〜秋サバの味噌煮〜

今日も元気だ!ご飯が美味しい! 新米の季節ですね。郷酒にもうちの弟が作ったひとめぼれの新米が届いてます。(お米の中の緑のお米、それは未熟なお米ではないそうです。…

+8

【365日の魚介レシピ】〜鮭の味噌ガーリックバター焼き〜カムイ・チェプ(神の魚)をありがたく食べる

先日の郷酒ランチは秋鮭の味噌バター焼きでした。 いくらも使いたかったので、岩手産のメスの秋鮭を仕入れました。 地元では今の時期、北上川などで鮭の遡上が見られます…