ガチオ

メタボ判定をもらって改心した51才!走ることの嬉しさを知りサブスリーを達成(^^) サブスリー5回&トレラン100マイルが大好きYouTuber(25000名)→ http://bit.ly/2LiaF6Q ★WEBサイト https://www.gachio-ch.com/

ガチオ

メタボ判定をもらって改心した51才!走ることの嬉しさを知りサブスリーを達成(^^) サブスリー5回&トレラン100マイルが大好きYouTuber(25000名)→ http://bit.ly/2LiaF6Q ★WEBサイト https://www.gachio-ch.com/

    マガジン

    • ランニンググッズのおすすめ

      ランニングをする時にお役に立つ、楽しくなる、快適になるようなグッズをご紹介しています(^^) ※文面中にAmazonアソシエイトプログラムを使用しています。 Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムです。ご承知おきください。

    • Let's Enjoy Running Life

    • おすすめ!ランニングコース

    • 関東ふれあいの道 めざせ踏破1800km!

      一都六県を1本の道で結ぶ自然歩道、総距離は1800kmにも及びます。踏破を目指してチャンレンジ中!

    • ランニングトレーニング

    最近の記事

    オープンイヤーイヤホン!ソニーのスポーツモデル Sony Float Run ランニングの相棒が登場!

    ソニーから2023年2月3日に発売、新しいスポーツ向きのイヤホン「Float Run」をご紹介します! ソニーというと僕は世代的にウォークマンなんです・・・カセットからはじまりMD、そしてメモリ型と使ってきましたが、ランニングでは使ったことが無いんです。 というのも、イヤホンで音楽を聴くと耳を塞いでしまうから、車や自転車が近づいてくる音が聞こえないからコワい。。。自分の足音も聞こえないので不安になってきます。 だけど、長距離のロードを走ったり、同じコースをグルグル回る場

      • [時計レビュー]COROS APEX 2 Pro とPOD2!トレランレースとマラソン大会でつけて走る!

        ランニングウォッチ COROS APEX 2 Proを装着して走ってみます! 2022年11月に発売されたアウトドアウォッチ。前モデルからのバージョンアップになります。 ・スクリーンが大型化 ・wifi経由でデータ容量が多い地図が入るようになった ・バッテリー75時間と大幅に向上 ・スクリーンはサファイアガラスを使用 ・ベゼルはチタン合金5でタフネスになる ・光学心拍センサーの精度向上 ・GPSは2周波対応により測位情報はより正確に COROSの最上位モデルのVERTI

        • 真冬のトレランレースで使った装備とウェアリング!走った後の感想も語ります(Kyoto Great Round - KGR)

          2022年12月29~30日に行われた京都グレイトラウンド130キロ、真冬のロングトレイル大会で使った時の装備をご紹介します。 スタートしてからゴールするまで25時間56分かかったのですが、とにかく寒かったです。。。とくに日が落ちてからの時間帯はシビレましたwww 寒さは体力を奪う、熱を奪う、思考能力を奪う、眠気を誘う、胃の活動を弱めるなど体調を崩すトリガーがたくさんです。行動5時間なら寒さに耐えられても、10時間、15時間、20時間と経過すると状況が変わることを実感。

          • [レースレポート]京都をグルリと一周走る冬のトレランレース130キロ(Kyoto Great Round - KGR)

            2022年12月29日と30日の二日間、京都の山中を走ってきました(^^) グルリと京都を1周する京都グレイトラウンドという真冬のロングトレイルランニング大会です。 大会は開催3回目、京都のトレランショップのトレイルフェストが事務局、コースディレクターは田口さん(トレラン界ではタグゾウさんで名前が通っていますね)です。 琵琶湖畔のなぎさ公園をスタートとして、比叡山→嵐山→亀岡→ポンポン山→牛尾観音→音羽山→なぎさ公園というルート(かなりザックリですが、、、) 大会種目は3

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • ランニンググッズのおすすめ
            ガチオ
          • Let's Enjoy Running Life
            ガチオ
          • おすすめ!ランニングコース
            ガチオ
          • 関東ふれあいの道 めざせ踏破1800km!
            ガチオ
          • ランニングトレーニング
            ガチオ
          • ランニングの補給!
            ガチオ

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            [時計レビュー]Garmin Forerunner 255 vs ForeAthlete 235 両腕につけて走ります!(ガーミン最新モデルの進化を知る)

            2022年に発売されたGarmin Forerunner 255 musicのレビュー動画をアップしました(^^) 255は上位モデルのForerunner 955の機能をシンプルにした時計。とは言っても普段走るには十分すぎる機能が搭載されている255の機能を伝えるために、過去に発売されたランニングウォッチと比較してみました。 Garminさんに依頼して、2016年発売のForeAthlete 235Jを借ります。7年でどれだけ進化を遂げたのか、右腕に255を、左腕に23

            [レースレポート]スキー場の山頂まで駆け上るランニング大会に出走!(八海山スカイスノー)

            新潟の六日町に行ってきました! 2022年12月18日(日)に六日町八海山スキー場で行われたバーティカルレース「八海山スカイスノー」を走るためです。大会のキャッチコピーは、日本一過酷な雪上の戦い! ガチオのゼッケンで参戦!大会を盛り上げるためにもエンジン全開です! バーティカルレースなのでスキー場のダウンヒルコースを駆け上ることになります、下りはありませんw ゴールはダウンヒルコースのスタート地点、山頂1147メートルです。帰りはありがたいことにロープウェイに乗って走り

            [レースレポート]沖縄トレイルをはじめて走ってきました(国頭トレイルランニング大会)

            沖縄のトレイルランニング大会に出走します! 3年前に出張で訪れた時に那覇周辺のロードは走りましたが、トレイルは初体験!トレイルまでアクセスが大変、そもそもどこが走れるのか、危険動物は? など不安要素がたくさんあります。今回はレースに参加するので、距離やコースが明確なはずなのでチャレンジするには良い機会♪ 大会はこんな感じです。 ・大会名 : 第8回国頭トレイルランニング大会 ・開催日 : 2022年12月10日(土) ・種目 : ウォークの部、ランニングの部(18キロ・1

            [レースレポート]フルマラソン42キロをガチアタックで走ります(湘南国際マラソン2022)

            第17回 湘南国際マラソン2022を走ってきました! 2007年からはじまった大会、僕は育ちが神奈川県藤沢市なので馴染みがある場所ですが大会は初参加!懐かしさに加えてドキドキワクワクな気分♪ 湘南国際マラソンは感染症の影響で3年ぶりの開催。今回開催にあたり大会はとてもチャレンジングな取り組みをしています。「ゴミを出さない大会」マイカップ&マイボトルを持参する世界初のマラソン大会を目指します。 通常レースの給水は、5キロごとに給水ステーションがあり、水が入った紙コップを机

            [時計レビュー]ランニングの情報を手元で確認しながら走り方をマネジメント(Garmin Forerunner 955)

            ランニングウォッチGarmin Forerunner 955のレビューです! 僕は今までにSUUNTOやPOLAR、COROSなどの時計を使ってきました。実際に使ってみると各ブランドの微妙な違いが分かってきます(^^) 機能は似寄りでも操作方法や見え方は細かい所で異なるし、得意とする機能を打ち出すことで他ブランドとの差別化を狙っていると感じます。 Garmin Forerunner 955は旧モデル945からのバージョンアップ。955を1ヶ月半使ってみてランニングに特化し

            たまには息抜きトレイルランニング&キャンプでストレス解消&疲労回復を!(山梨100名山 蛭ヶ岳・四尾連湖)

            11月上旬にキャンプ&息抜きトレイルランニングにいってきました(^^) 目的は10月7~9日に滋賀県・三重県・京都府で行われたLAKE BIWA100(169キロ、累積標高10,500m)を完走して心身ともにこびりついてしまった疲れを取り除くこと。一緒にレースを走ったメンバー中心に5名で山梨県の四尾連湖へ。僕は初めての場所、湖の読み方も分からないw(しびれこと読みます) もう少し自宅から近くても良いな~と思っていたけど、四尾連湖に行ってみて気持ちは覆ります。景色はもちろん

            [レースレポート]4年ぶり開催の神流トレランレースを走ります(神流マウンテンラン&ウォーク)

            2022年11月13日(日)、群馬県神流町で行われたトレイルランニング大会を走ってきました。第14回 神流マウンテンラン&ウォークの40キロの部です。 ・ロング40キロの部とミドル27キロの部の2種目(例年は50キロの部もあるげど今年は無し) ・40キロのスタートは神流町万場宿から朝7時スタート(27キロは別場所9時スタート) ・ゴールは40キロも27キロも同じく神流町万場宿、制限時間は16時までです。 ・エントリー枠は500名 ・コースディレクターは地元群馬出身のプロトレ

            血糖コントロールでランニング中の体調不良を防げるか(Free Style リブレ)

            二の腕に500円玉サイズの白いパーツを取り付けているランナーをたまに見かけませんか? 簡易血糖値測定器「リブレ」ですね。本来は血糖値の変動を手軽に把握することができる糖尿病の自己管理をサポートするもの。 ランニングしている時にも使えます。長い時間、動き続けている時は体調を安定させるために血糖値のキープをし、上げすぎない下げすぎない事がポイントです。 僕は100キロ以上のトレイルランニング大会、例えばUTMFや小海100、奥信濃100で後半に体調不良になることが多いです。

            [トークイベント]北海道のトレイルランナー谷口三佳さんとトレイルランニングをテーマにおしゃべり!

            8月28日に開催された北海道マラソンを走るために札幌へ行った時のご報告。 トレイルランニングのエネルギー補給でよく使っている補給食、エナジーゼリーコーヒーを販売しているお店「Trail Hut」が札幌近郊にあるんです。 ロングレースを走っている時はエネルギーを摂取しながら走らないとガス欠になります。ジェルを食べることが多いのですが、ジェルを食べ過ぎると甘さに体が拒否反応を起こすことがあります。 そんな時、日々生活の中で習慣的にとっているコーヒーの味わいをゼリーにギュッと

            [関東ふれあいのみち vol.21]群馬の赤城山、大沼へ向かう道を走ります(日本百名山の赤城山)

            関東ふれあいの道、一都六県を結ぶ自然歩道を走っていますが、自宅の神奈川県からは遠方につき、泊まりで何コースかまとめてコマをすすめるようにしています。 今回は1泊2日の電車旅。自宅から始発で出発、東京駅から新幹線で高崎駅、上越線に乗り換えて無人の敷島駅から旅はスタートです。ちなみに敷島駅には何度来ていて前回訪問時のゴールがココでした。故に、今回もココからスタートして、コースのはじまる7キロ先まで走って移動します(前回のコース終点まで戻るのも関東ふれあいの道アルアルです) 1

            [レースレポート後編]国内屈指の難関100マイルレースのレイクビワ100、ゴールを目指します!(LAKE BIWA100)

            前回に引き続き100マイルレース「LAKE BIWA100」を走ってきたご報告です。 三重・京都・滋賀の3県をまたがる、距離169キロ・累積標高10,500メートルと国内屈指の難コース。このレースに挑むために体調を整え、身も心も装備もウェアリング、補給食も準備は万全です。というのもLAKE BIWA100は、軽い気持ちでエントリーすると軽く跳ね返されますw すでにYouTubeにてレースレポートとして前編を配信済み。そして先日、ようやく後編をアップしました(^^) 前半の

            [レースレポート前半]レイクビワ100前編!169キロ 累積標高10500メートルのハードなトレラン大会を走ります(LAKE BIWA100)

            2022年10月7~9日、琵琶湖の周辺で行われたLAKE BIWA100を走ってきました! ― ・滋賀県南部から西部の山岳エリアを進みます(鈴鹿山脈→湖南アルプス→比叡山域→比良山系) ・169キロ、累積標高10500メートルです ・10/7 AM9時スタート ・制限時間は52時間 ・募集定員は300名 ・大会プロデューサーは丹羽薫さん! ・エイドステーションは7ヶ所、ウォーターステーションが1ヶ所の合計8つ ・事前に預けるデポバックをエイド3ヶ所で受け取ることができます ―