見出し画像

心配性の私たち。そんなんでは、寿命が縮みますよ

こんにちは!長年、海外に住み、日本に帰国後、英語を教える帰国子女の、スグリンガルです。

日本人は、世界の中でも、心配性の人たちの集まりと言われています。

理由は、島国で昔から災害が多かったから、精神的に準備しておくためとか、もともとマジメな人が多いから、最悪のシナリオを想定しておくことで、悪いことが起きたときにすぐに対処しておけるようにとか、いろいろ言われます。

実は、「心配性」の決まった英単語は、存在しません。

あえて言うなら、

I am a natural worrier. = 私は自然と心配してしまう人です。
I get worried easily. = 私はすぐに心配してしまいます。

って言ってもOKですが、どんな性格なんだよ!と突っ込まれると思います。

ちょっと不自然でな表現です。

それに、あんまり言いません。

〇〇性」と「性」をつけるだけで、それ特有の性格を表せるのは、日本語のスゴイところです。

陰性」「協調性」「女性」など。

そのたびに、英語は、全然違う単語を当てないといけないのです。

「性」=xxxx のような共通のコトバはありません。

陰性」= negative = ネガティブ
協調性」= cooperativeness = コーペレーション
女性」= woman = ウーマン

でも、どれも簡単でしょ?

でも、英語にするには、少し頭を使います。

そりゃ、そうです。違う言語、違う文化、違う背景、なんですから。

皆さんも、日本語のコトバ、これは英語でどう表現するのかな~

ってちらっと考えてみてくださいね。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
英語✖会計を同時に!/by USCPA スグリンガル学校

よろしければサポートお願いします!頂戴したサポートは、今後の記事の質向上に使わさせていただきます!