あべまる

教育系会社員です

あべまる

教育系会社員です

    マガジン

    最近の記事

    固定された記事

    本の図解って著作権違反じゃないの?

    「○○という本を図解してみた」 この言葉に違和感を持ったことはありませんか? もし違和感を持ったことがないのであれば、かなり危うい感覚をお持ちかも知れません。 また、これから図解してみようかな、と思われる方も一度このnoteを読んでから挑まれることをお勧めします。丁寧にに調べて端的に整理しました。 文化庁 著作権なるほど相談室では次のようなQ&Aがありました。 ダイジェスト(要約)のようにそれを読めば作品のあらましが分かるというようなものは、著作権者の二次的著作物を創

    スキ
    44
      • 結局、自信をつけるには。

        「ありのままの自分を認めてあげて」 なんて他人から言われたところで自信なんかつかなくない? 「あなたはこんなに素敵な人なのよ」と教えてもらったところで自信なんか、つかなくない? それでも、自分のことは信じたい。 自信って自信って、字面のまま、自分を信じることだよね。(この、自信の中には、自己効力感、自己肯定感、自己有能感など…色んな状態が混ざっているんだろうね。) 自分を信じるとはどういう状態なんだろう? ここは、逆に自分を信じれなくなった体験から考えてみる。 自分

        スキ
        12
        • 個別最適化のその先は“才能教育”?

          「才能教育」という言葉が出てきて、色んな意味で笑ってしまった。 才能教育とは何か 最近(2022/7/25)に「特定分野に特異な才能のある児童生徒に対する学校における指導・支援の在り方等に関する有識者会議(第12回)」が行われたらしい。 才能という言葉は個別最適化との相性がとても良さそうだ。しかし一方で、「個別」に最適化を進めるということと、「才能」という枠組みを決めるということは矛盾はしていないのでしょうか。 この"才能を持つ子どもたち"の特性については以下の通り。

          スキ
          5
          • 「すごい人」への違和感

            そう言われ、「すごい人」に会いにいくことが偶にある。 毎度のことながら違和感だらけでその時間を過ごしてしまった。 何が違和感だったのか。 何が違和感だったのか すごい人が存在する事によって、すごい、すごくない、の基準が生み出されていること。 「すごい」フィルターって凄くて笑 その人の裏にある過去の考えや、感じている事、どういう経緯ですごくなったのかが見えなくなってしまうことがある。 そのすごい、というのが特に今までの積み上げていることであって、その「すごい」が更新されて

            スキ
            11

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る

          記事

          記事をすべて見る すべて見る
            • プログラミング的思考ってなんぞや

              「プログラミング的思考」という言葉に違和感はありませんか? 私は大いに違和感を覚えました。 「プログラミング的思考」って見たことある?私は、色んな会社を調べるのが趣味なのですが、散見されるのが「プログラミング的思考が身につく」というキャッチコピー。 めちゃくちゃざっくりいうと、こんな”思考”のことを言っています。 「課題の設定➡情報収集➡仮説の形成➡検証」 だからどうなるんだ?って思いませんか。 子どもたちに身に付け”させたい”思考力「プログラミング的思考」ってい

              スキ
              10
              • 学校で図工をやるということ

                大学最後に、オンラインで図画工作の授業を受けました。 他者評価小学生の私にとっての図工 何かをつくる、それに没頭する、完成させてコンクールか発表会に出す、そして親にほめてもらう。それが図工のイメージだった。 何をつくっていたかを思い出すとき、家に飾ってある完成物から思い出す。次いで、その物の過程、家族は喜んで飾るけど自分にとっては苦い思い出が何かしらにくっついている。喜びより、失敗したというがっかり感や悔しさ。 自分の完璧主義的な性格や、イメージや発想はすぐに湧くけど形

                スキ
                13
                • なぜ学校が建つのはカンボジアなのか?

                  疑問に感じたことはありませんか?歴史的、社会的背景から現状をまとめ、一定基準を満たした全15個の企業・団体・個人を調べました。(詳細は省略) カンボジアに学校が建つ背景経産省のレポート(2020)によるとカンボジアは、都市化も急速に進み、経済成長率も7%を維持して成長し続けていました。世帯所得も全体的に大幅に上がっています。相対的貧困率は日本と同じくらいです。 それではカンボジアで学校が必要とされる背景には何があるのでしょうか。 歴史的背景 カンボジアは1970年代ポ

                  スキ
                  7
                  • 「先生」を目指すから「自分」がなくなる。

                    ー養成される側からみた教員養成課程の問題ー 養成されてきた側が,4年間で考えていた問題のリアルを共有します。 教員の資質・能力って何なんだろう。「よくこの時代に先生になるねぇ」 と教育学部に入っているだけで言われます。 マスメディアは「先生はブラックだ」といい,ママタレさんとか,芸人さんとかが学校問題,教育問題で,学校とか先生を非難していたりしますよね。 文部科学省も,そのような煽りとかも受けながら教員の資質・能力を高めるために,様々な取り組みをしています。(その内容

                    スキ
                    33
                    • 「先生を支えたい」と連呼している私は「先生が嫌い」だった

                      今,「先生を支えたい!!」と連呼している私は「先生が嫌いだった」。 「好き」から「嫌い」へ結論。私が「先生嫌い」となったのは「先生は私のことを何もみていない、先生たちみんな私のことを信じてくれない」と沁みるほど実感した体験があったからです。 素敵な友人関係に恵まれ,学校が居場所となってきたころ。 「どの先生もいいところ、悪いところあるし、基本的に好きだな」と思っていました。 そんな時学校でたまに起こっていた「トイレットペーパーが燃える事件」 私はこの事件の犯人に仕立て上げ

                      スキ
                      5