福祉ファイナンシャル・プランナー石川智

20代でプチひきこもりし、自閉症スペクトラムの娘の親としても、地域福祉に10年ほど関わってきました。ライフプランの専門家として、生きづらさを抱えた人のライフプランアドバイスもしています。精神保健福祉士・ファイナンシャルプランナー。

FPの僕が精神保健福祉士になったワケ

結果発表の日は「ハレの日」だった! 3月15日は運命の日でした。2年余り通信制の専門学校で精神保健福祉士の資格を取るために勉強してきた「成果」が「結果」として発表さ…

働きづらさを抱えた人を、農業による就労支援でサポートする!

12月12日11時から、クラウドファンディングで挑戦をいたします! この度「全ての働きづらさを抱えた人」が少しづつ、就労への階段を上るためのプラットフォームを整備する…

障がいのある子どもの親として未来に向き合う

生後半年で受けた衝撃から感じたこと  二人目の娘が生まれたとき、その半年後に、夫婦で思い悩むことが起こるなんて想像すらしていませんでした。それはそうですよね、誰…

「叔父」を障がい者と思えない僕

叔父のこと  叔父のことを高知では「おんちゃん」と言います。うちの実家の横の「明治か大正か」みたいなめちゃめちゃ古い家に「ちいさいおんちゃん」と「おおきいおんち…

まずは自己紹介を

プチひきこもりで自己肯定感の低い「浪人時代」  ファイナンシャル・プランナーとして独立起業したのが2010年。その2年後には、福祉分野にかかわりを持つことになりまし…