forumshizuoka

静岡市女性会館指定管理者フォーラムしずおか イベント情報・男女共同参画社会についてのコラムなどを発信していきます。 https://aicel21.jp/

forumshizuoka

静岡市女性会館指定管理者フォーラムしずおか イベント情報・男女共同参画社会についてのコラムなどを発信していきます。 https://aicel21.jp/

    最近の記事

    推しと生きる未来のためにできること。

    母「BTSが国連でスピーチをしたことをきっかけに、ARMY※が、推しと生きる世界をより良いものにしようと、選挙のために動き出したんだって。それで若者の投票率が上がるといいね。」(※BTSというアイドルのファンの総称) 高校生の娘 「でも知識のない若者がノリで投票したら、おかしなことになっちゃうんじゃない?」 ある日、こんな会話がされたそうです。 …ん??? 娘は、投票率の高い世代が、みんな政治について、めちゃめちゃ調べて、詳しくなって、投票に行っていると思ってます?で

    スキ
    8
      • ジェンダー×インターン

        インターンシップ初日 今日から女性会館さんでのインターンシップが始まりました。 1日目から、想像していたはるか数倍の男女共同参画を取り巻く問題と向き合うことになり、たくさんの学びがあり、充実した1日になりました。 追いつくことに必死で消化するのに時間がかかりましたが、自分の中で感じたこと、考えたことを綴ろうと思います。 女性と防災インターンが始まる前、女性会館のホームページで防災と女性についてのイベントが行われているのを目にしました。そのとき、「防災」と「女性」という2つ

        スキ
        9
        • 大雨インターンシップ🌧 最終日

          インターンシップ最終日。 「メンターカフェ企画発表」この日のメインはメンターカフェの企画発表でした。 前回、企画の内容をざっくりと「就活」に決めました。 そして今回は具体的な企画内容を考えました。 テーマは 「~将来について何も決まっていない人必見!~就活初心者向け就活相談会」。 ターゲットは、「将来について何も(職種、業界、県内就職か県外就職かなど)決まっていない」大学生の女性です。 私のインスタグラムでストーリー機能を使い「将来についてはっきり決めていますか?」

          スキ
          2
          • 大雨インターンシップ🌧 4日目

            インターンシップ4日目。 「女子きらっ☆メンターカフェ」この日のメインは「女子きらっ☆メンターカフェ」の企画作りでした。 メンターとは、自身の経験談やアドバイスを話してくれる「身近な先輩」のことで、静岡で活躍する先輩女性から直接経験談が聞けるイベントが「女子きらっ☆メンターカフェ」です。 このメンターカフェの企画を提案することが今回私に課された課題でした。 私だったらどんな話を聞いてみたいかなと考えた時に、一番に思いついたのは「就活」でした。 私は大学3年生なので今年から

            • 大雨インターンシップ🌧 3日目

              インターンシップ3日目。 「絵本読みあいピアノコンサート」この日は「絵本読みあいピアノコンサート」当日でした。 ピアニストの小林摩湖さんのピアノ演奏に合わせて、絵本専門士の上藤美紀代さんが絵本の読み聞かせをする、0歳から未就園児の親子向けイベントでした。 普段赤ちゃんが泣いてしまったりお子さまが動き回ってしまったりするのを心配するお母さんたちのために、授乳や泣いてしまった赤ちゃん用に会場の外に子ども室を開放し、見守り保育のスタッフが動き回る子どもを見守っていたので、お母さ

              スキ
              1
              • 大雨インターンシップ🌧 2日目

                インターンシップ2日目。 「マタニティライフとパートナーシップ」この日のメインは「マタニティライフとパートナーシップ」講座の運営補助でした。講師は助産師/性教育YouTuberのシオリーヌさん。 講座の前にシオリーヌさんの動画をいくつか拝見しましたが、とても分かりやすくためになるような動画ばかりだったので、講座に参加するのが楽しみでした。 しかし今回の講座の内容はマタニティライフとパートナーシップについてなのでまだまだ私には関係ないな… と思いきや! 私たちでも友達やパ

                • 大雨インターンシップ🌧

                  5/21から全部で5日間、静岡市女性会館に大学生がインターンシップに来てくれました。彼女がインターンを通して感じたことや学んだことを体験記として書いてくれたので是非ご覧ください! ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 台風のような大雨が降りそそぐ朝。 女性会館でのインターンシップ1日目が始まりました。 日本の女性のキャリアライフまず始めに学んだことは、日本の女性のキャリアライフについてでした。 日本のジェンダーギャップ指数は、先進国156か

                  スキ
                  1
                  • 女性のためのほっとスペースOPEN

                    新型コロナウイルスの感染拡大は、女性の仕事や生活、心理面に大きな影響を及ぼしました。長引く自粛生活で「家族がいつも家にいて、窮屈な感じ」「家族も自分もストレスを抱えて、イライラしている」「勉強したいけど、いつも誰かがそばにいて集中できない」という人が増えました。 女性の多くが就労している飲食業や宿泊業では、シフトが減ったり、アルバイトができなくなったりして、実質的な失業者が増えました。限られた収入の中で「家計のやりくりのコツが知りたい」という声も聞こえてきます。 そんなと

                    スキ
                    4
                    • 静岡市議会選挙に思う2 2021.3.27

                      3月28日投票の静岡市会議員選挙。 63人の立候補者(定数48)のうち、女性は現職の3人にとどまる。同じ政令市の浜松市が女性市議12人に対して、あまりに少ない。 静岡新聞にも大きく取り上げられ、保守的な市民性や地盤がものをいう選挙の在り方などが指摘されていたが、男女共同参推進を掲げてきたNPOの一員として政治分野の参画に切り込めていなかったことに忸怩たる思いだ。 候補者の年齢層を見ると駿河区は40代が約4割で最多、清水区は40代と70代が合わせて約6割を占め、葵区は40代

                      スキ
                      2
                      • 静岡市議会選挙に思う 2021.3.26

                        わが国で初めて女性が参政権を得て、投票したのは1946年4月10日。 約1,380万人の女性が初めて投票し39名の女性国会議員が誕生したという。 それから75年。明後日は静岡市議会選挙だ。 候補者を選ぼうと公報を見ると、葵区の立候補者に女性がひとりもいない。せめて全候補者の公約の中にジェンダー平等の視点はないかと探しても1行も見つからない。 コロナ禍で女性により多くの困難がある今、私たち女性が政治を意識して自分たちの代表は誰であるべきか考え行動することの大切さを痛切に感

                        スキ
                        3