蝦空千鶴 -EZORA Chizuru-(電子書籍発表まで、あと少し。更新まで、しばし待たれよ♫)

北海道室蘭市生まれの鶴。ライトノベル研究家。文芸評論家。 アニメや漫画や音楽を好む。 日本は超大好き♡         人間界で学んだ知識、経験体験などを創作に活かそうと決意。 令和2年5月10日に、新たなジャンルおよび哲学を提唱。
    • エゾラノ特集マガジン
      エゾラノ特集マガジン
      • 17本

      エゾラノ特集。蝦空千鶴の愛しきnoteフォロワーたちが宣伝してくれた記事のコレクション。

    • エゾラノ短編マガジン
      エゾラノ短編マガジン
      • 7本

      蝦空千鶴が書いた短編小説。

    • 蝦空千鶴のお喋りティータイム
      蝦空千鶴のお喋りティータイム
      • 2本

      蝦空千鶴が世の中の出来事や日常で思った事を、お茶を飲みながら、それはもう、とても淑やかなお言葉で物申す。

固定された記事

すぐ読める!忙しい人向けのためのシュールレアリスム二篇(12/31追記更新♫) New!!

『考えるな、感じろ!(Don't you think,feel!)』  ブルース・リー主演映画 “燃えよドラゴン”より 第一篇:『シュレディンガーのニャンコドン』←新作!(New!) そ…

『文学』とは、自我の〈言葉〉を、研いで磨いて紡ぐ《芸術》だ。

〈言葉〉とは、無限にして、変幻自在の“魔石”なり。

〈言葉という“魔石”〉は、すべてが研ぎ方、磨き方、紡ぎ方次第。

時に人の〈心の武器〉にもなれば、〈心を癒す薬〉ともなる。

〈言葉〉で未知の世界を創造せよ。

前衛ラノベ『ちーちゃんの青春混沌日和・登校編』

「時間と空間は昨日すでに死んだ。  われわれは永遠にして普遍なる速力を創造した。  故に、もはやわれわれは絶対の中に生きている。」 (フィリッポ・T・マリネッティ著…

ネオライトフュージョン宣言

【宣言文】  21世紀に入ってから20年余りが経過し、日本は『令和』という新時代を迎えてから、丁度1年が経つ。日本という国家は、2680年という極めて長い最古の歴史を誇…

短編小説『ちーちゃんの青春混沌日和』

「きっぱりいいきろう。不可思議はつねに美しい、どのような不可思議も美しい、それどころか不可思議のほかに美しいものはない。」 (アンドレ・ブルトン著『シュルレアリ…

奉祝!令和二年、建国記念の日!/奉祝!令和二年、天皇誕生日!(2月23日追記)

奉祝!本日は紀元節、我が日本国の誕生日、建国記念日である。 画面中央の国旗日の丸を、橿原神宮および皇居宮城に見立て、 遥拝させていただきます。 本日は、神武天皇が…