c0ban取引所

c0ban取引所(https://c0bantrade.jp/)の公式noteアカウントです。 運営会社:エクシア・デジタル・アセット株式会社     登録番号:関東財務局長 第00018号    加入協会:一般社団法人 日本暗号資産取引業協会

c0ban取引所

c0ban取引所(https://c0bantrade.jp/)の公式noteアカウントです。 運営会社:エクシア・デジタル・アセット株式会社     登録番号:関東財務局長 第00018号    加入協会:一般社団法人 日本暗号資産取引業協会

    最近の記事

    暗号資産の確定申告って何したらいいの?

    こんにちは! c0ban取引所広報チームです! 個人事業主やフリーランスの皆さん、 そして年末調整を済ませたけど、年間20 万円を超える利益が出た方は、 年度末に向けて確定申告の準備も終盤の頃かと思います。  今回は、まだまだ法改正やなじみの少ない暗号資産の確定申告のやり方についてご説明致します!  ※この記事は、2021年12月時点の法令に基づき、暗号資産に関する税制についての一般的な説明を目的としています。 1.   そもそも、暗号資産にかかる税金とは?  仮想通

      • 新年のご挨拶

        新年あけましておめでとうございます。 昨年中は、多くの皆様に大変お世話になりました。 c0ban取引所は、 本年もお客様が安心安全に暗号資産取引を行っていただけるよう、 お客様第一を起点とし、サービスレベルおよび利便性の向上を追求してまいります。 2022年、年明けのお楽しみとして みんなが笑顔になれる「新年ダブルチャンスキャンペーン」を開催中です! さらに!新年最初の運試し♪ ダブルチャンスとして 抽選で1名様にc0ban 2,022RYOのプレゼントが当たります!

        スキ
        1
        • こんなときどうする? シェイクアウト訓練を実施しました!

          c0ban取引所広報チームです! 先日、2021年11月5日10:00(津波防災の日)に効果的な防災訓練と防災啓発提唱会議事務局が開催しているシェイクアウト訓練を実施しました。 資料で事前に訓練内容を確認! 勤務中オフィスで震災が起きた際、長周期地震動によりオフィスの物がどのように動くのか、どこに危険が潜んでいるのかを学び、シェイクアウト訓練とは何かを資料で確認した上、実際に起きた震災を想定して訓練を行いました。 参考資料:うごく たおれる とぶ おちる+われる シェ

          • 最近注目のDeFiとは?

            DeFiとは?DeFiは簡単に言うと、「管理者のいない銀行」です。 すごく当たり前のことですが、銀行は銀行が管理しています。 取引所も同じで、取引所は取引所が管理しています。 一方、DeFiには管理している会社や団体はいません。 DeFiはDecentralized Financeの略語で、日本語では分散型金融と言います。 どのように動くの?では、管理者がいないのにどのように動くのでしょうか? DeFiは、主にイーサリアムブロックチェーン上にスマートコントラクト技術を活用

            スキ
            5
            • 暗号資産(仮想通貨)の税金ガイド

              暗号資産(仮想通貨)にかかる税金とは?2021年8月現在、暗号資産(仮想通貨)で得られた利益は原則、雑所得として課税の対象となります。暗号資産(仮想通貨)の売買などで20万円以上の利益(雑所得)が発生すると、その利益に対して所得税がかかります。 暗号資産(仮想通貨)取引で得た利益の他にも収入がある方はそれ以外の所得の合計額が20万円以上であるかをご確認ください。 逆に暗号資産(仮想通貨)の売買などで20万円以上の利益(雑所得)が発生していない場合は当然所得税はかかりません。

              スキ
              10
              • 本人確認時のうっかりミスを防止。本人確認書類アップロードのポイントはここ!

                こんにちは!c0ban取引所広報チームです。 c0ban取引所に取引口座を開設していただくには、いくつかの手順があります。その、最後になるのが「本人認証の設定」です。 これは、c0ban取引所が定めた本人確認書類をご自身と一緒に撮影した写真をアップロードしていただく、口座開設の際の最終手順です せっかく、一連の口座開設手続きを行っていただいたにも関わらず、この本人確認書類の提出に不備があり、再提出が必要となるケースが、残念ながら多いのです。 各種入力を行っていただき、

                スキ
                3
                • 暗号資産(仮想通貨)の初心者がおさえておきたい運用方法とは?

                  暗号資産(仮想通貨)暗号資産は良いニュースがあったとしても価格が下落したり、逆に悪いニュースがあっても価格が高騰したりと、ボラティリティが他の金融資産に比べ高いといえます。 暗号資産への投資によって損をする人もいれば億万長者になる人もいます。 利益を多く出すこと、損をしないこと、どちらを重要視されていますか? 今回は暗号資産を始められた方に知っておいていただきたい基本的な運用方法をいくつかご紹介します。 中長期的な視点を持って運用する取引を開始してからすぐに価格が下がってし

                  スキ
                  8
                  • 華のアイドルから、会社の総務職への転身。別世界?一貫しているのは           「目の前の人を喜ばせること」

                    こんにちは!c0ban取引所広報チームです。 当社(エクシア・デジタル・アセット株式会社:略EDA)の総務担当の 野村ゆりえさん。現在は、総務関連の多岐にわたる業務をこなす、 「縁の下の力持ち」として会社を支えています。 当社初の育休から復帰した、ワーキングマザーでもあり、私生活ではやんちゃ盛りの2歳の男の子の子育てに奮闘中。公私ともにフル回転する野村さんですが、EDA入社前は芸能活動をしていました。 モデル、タレント、アイドルと八面六臂の活躍をしながら、今はばりっとオ

                    スキ
                    4
                    • 販売所と取引所の違い【基礎編】

                      販売所と取引所の違い 暗号資産に興味はあるけれどまだ始めていない、販売所と取引所の違いがわからない、取引方法の基礎を知りたい!という方のために本日は販売所と取引所の違いについてお話し致します。 結論から言うと販売所と取引所の違いは 販売所は[Aさん]と[暗号資産取引所]が取引をする 取引所は[Aさん]と[Bさん]が取引をし暗号資産取引所はそれを仲介するという事です。 販売所の特徴 ・販売所の仕組み 注文を出すとすぐに取引成立 ・注文が素早く確実に通る 販売所は暗号資産取

                      スキ
                      3
                      • 「ビットコインが法定通貨に」エルサルバドル 法案可決

                        ビットコインが法定通貨に中米エルサルバドルのナジブ・ブケレ大統領は6月5日にビットコインを法定通貨にする事を検討していると発言し、その後法案を提出し国会は6月8日にビットコインを同国の法定通貨とする法案を可決しました。 これによりビットコインを法定通貨に採用する世界初の国となりました。これを受けエルサルバドルのナジブ・ブケレ大統領は「歴史的だ」とツイートしました。 エルサルバドルの国内事情エルサルバドルは人口約664万人、中央アメリカ中部に位置し国土は九州の半分ほど。 現

                        スキ
                        1
                        • 小学生でもわかる「ブロックチェーン」

                          ブロックチェーンの歴史ブロックチェーンはビットコインの登場で有名になりましたが、ビットコイン実用化以前の1991年から研究者により構想されていました。 2008年にビットコインを創ったサトシ・ナカモトにより論文が発表され、2009年にビットコインが稼働したことで誕生し実用化されました。 現在では仮想通貨(暗号資産)を中心に、あらゆる業界でブロックチェーンは使われる様になりました。 ブロックチェーンの仕組み ブロックチェーンは図のようにブロックとブロックがチェーンに繋がれ

                          スキ
                          6
                          • 暗号資産取引を始めていただくための留意事項まとめ

                            こんにちは!c0ban取引所広報チームです。 世界的に暗号資産の取引量が増え、暗号資産の価格や、取り扱いについて一般のニュースでも話題になることが増えてきました。 その一方、残念ながら暗号資産取引についてのネガティブな話題も増えています。 こうした状況で令和3年4月7日に金 融 庁、消 費 者 庁 、警 察 庁の連名で、暗号資産取引に係るトラブルについての注意喚起が発出されました。 そこで、今回は暗号資産取引を安心・安全に行っていただくために、暗号資産取引初心者の方に

                            スキ
                            5
                            • ブロックチェーンと新型コロナウイルス

                              新型コロナウイルス感染の現状緊急事態宣言が延長され、飲みに出かけられなくてストレスが溜まっている方も多い事でしょう😂 現在アメリカや中国でワクチンの普及が進んでいる中、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために生まれたサービスがいくつかあります。 その中でも特に注目を集めているのがブロックチェーンを活用したサービスです。 ブロックチェーンによる課題解決新型コロナウイルス感染者の個人情報漏洩などのニュースを度々目にします。 このような課題を解決するためブロックチェーンが活用

                              スキ
                              1
                              • 暗号資産はイーロン・マスクの手の中に

                                イーロン・マスク イーロン・マスク(以下マスク氏)を知らない方にご紹介します。 1971年(0歳):南アフリカで生まれる 1981年(10歳):プログラミングを独学 1973年(12歳)ゲームソフトが500ドルで売れる 1995年(24歳):進学したスタンフォード大学の大学院を2日で退学し、弟とZip2社を起業する 1999年(28歳):CompaqがZip2を買収、マスク氏は2200万ドル を手に入れる。PayPalの前身であるX.comの共同設立者になる 2002年(3

                                スキ
                                3
                                • ビットコインとイーサリアムの違い

                                  ビットコインとイーサリアムの比較 世界で流通している暗号資産は5,000以上あると言われていますが、その中からビットコインとイーサリアムを比較してみると下記の表からわかる通り同じ暗号資産でも異なる点が多いです。 他にも異なる点はありますが、今回は代表的な違いについて解説していきます。 1.作られた目的・考案者・開始時期の違い ・ビットコイン ビットコインは銀行などの決済や送金システムが抱える課題を解決する為に作られました。 考案者はサトシ・ナカモトという匿名の人物で、

                                  スキ
                                  3
                                  • NFTアートを75億で購入した男の正体

                                    NFTアートを75億円で購入した人物とは?デジタルアーティストのBeepleのNFTアート作品『Everydays-The First 5000 Days』がクリスティーズのオークションで、75億円で落札され世間で話題になったのをご存知でしょうか? 落札者は落札者名「Metakovan」。一体どんな人物なのか。 その人物とは、インド タミル・ナードゥ州出身のVignesh Sundaresan氏当時32歳。 シンガポールを拠点にするプログラマーであり、起業家であり投資家。

                                    スキ
                                    8