工業高校から薬剤師へ

4

●工業高校から薬剤師になるまで②

前回は薬学部での生活を書きました。
大学生活、研究室生活、そして卒業試験での不合格による卒業延期ですね。
今回はその後の予備校生活、国家試験合格ですね。

さて、卒業延期となった僕ですがその後冷静になって分析をしてみました。
まずは勉強方法ですね。
当時考えが浅はかだった僕は過去問中心にやるのではなく

過去問しかやらなかったんです。まあ過去問は非常に重要ですが、過去問だけでは受かりませんよね。

もっとみる

●工業高校から薬剤師になるまで①

前回は工業高校から薬学部に進学するまでの経緯を書きました。
今回から薬学部とはどういうところなのか、僕はどういう生活を送ってきたのか,工業高校から薬剤師になるまでを書いていきたいと思います。

薬学部は6年制です。
医学部や歯学部と同じですね。
授業は毎日びっちりあります。
座学以外にも実験があったりして夜遅くまで残ることもしばしばあります。
テストも科目によりますが、なかなか歯ごたえのあるものが

もっとみる

●工業高校から薬学部へ②

先日は工業高校に進学したこと、薬学部に進学したいと思った発端を書きました。
それで高校のある先生に
先生、医療系の大学に進学したいです。
と伝えました。(前回参照)

で、その後の先生の言葉が今でも忘れられません。

カリキュラムが違うこの高校で無謀ではないのか
一人上の学年でセンター試験の受験を検討している人がいるが、指定校推薦をもらった上での記念受験をするつもりである。医療系ではなく、工業系で

もっとみる

●工業高校から薬学部へ①

前回は軽く自己紹介をしました。
ここでなぜ僕が工業高校から薬学部に進学したのか、薬学部はどういうところなのか、薬剤師の仕事とはどういうものなのかを語っていきたいと思います。
長くなりますが、お付き合い頂ければと思います。

僕は現在薬剤師として働いています。
でも高校生活は皆さんと少し違うかもしれません。
工業高校出身です。
色んな先生や学生と出会えた非常に楽しかった高校生活でした。
皆が数学とか

もっとみる