見出し画像

あなたをもっと知りたいのです

インタビューや対談の記事を読むのが好きだ。毎日何かしら読んでいると思う。一つ読むと次、また次、といくらでも時間を使ってしまいそうになる。

この、「インタビュー記事読みたい」という感覚は何かに似ているなと思ったら。

「サシで話したい」だ。

昔から大人数の飲み会が苦手だった。さして仲良くない人々が集まり、酒を飲み、表面的な会話をする。隣にいた人がふらっと別の席に行ってしまい、自分はどこかの席に割り込む勇気もなく、ぽつんと取り残される。美味しくないご飯とお酒に数千円を払い、満たされない気持ちで家に帰る。

私が満たされるのは、一人の人と向き合って、じっくり対話ができたときだ。「どうしてそう思ったの?」「何がきっかけだったの?」──その人の行動の背景にある思想、信念、人生哲学のようなものに触れたとき、深い喜びを感じる。

私一人が出会って話せる人は限られている。でも、インタビューや対談の記事を通して、対話を追体験することはいくらでもできるのだ。

遠くにいる誰かの言葉が、私の行動を変えることもある。そんな出会いを楽しみにしながら、明日からも読み続けるのだと思う。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでくださってありがとうございます。今後も育児や仕事について書いていきます。もしよければ、フォローしていただけると嬉しいです。

とっても嬉しいです😌
11
0歳男児を子育て中。育休を終えて、2019年7月に復職。人材系企業で営業企画をしています。カフェラテがやめられない。 https://www.instagram.com/enna__k
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。