絵本専門士による絵本まるごと研究会

「絵本まるごと研究会」は、第1期絵本専門士で絵本専門士養成講座講師の波賀稔さんが船橋みらい大学で立ち上げた講座です。現在は、第5期絵本専門士が中心となり、得意分野を活かし、絵本の魅力を紹介しています。noteでは、講座レポート、絵本紹介、絵本の楽しみ方などを紹介していきます。
    • 印刷と製本のヒミツを知ると、絵本はもっと楽しくなる!?
      印刷と製本のヒミツを知ると、絵本はもっと楽しくなる!?
      • 4本

      絵本を造本の視点から眺めてみませんか?このマガジンでは、絵本の構造や表現について考えてみたいと思います。これまで以上に絵本を味わい、楽しむことができるかも♪

    • 絵本まるごと研究会開催レポート
      絵本まるごと研究会開催レポート
      • 5本

      絵本まるごと研究会で開催した講座の記録です。

    • 絵本専門士 藤得顕の「絵本の⽊」
      絵本専門士 藤得顕の「絵本の⽊」
      • 6本

      絵本は、楽しむためにある。 絵本は、読み⼿・⾒る⼈が⼀緒に楽しむから味わい深くなる。 絵本は、⼦どもはもちろん⼤⼈が読む“からこそ”楽しい。 絵本は、まるで⽊のようだ。 何も⾔わず、そこにくる様々なものに恵みをもたらす。 現役保育⼠が実際に⼦どもと絵本を読んで感じたことや考えた事を記事にし、保育⼠・⺟親・⽗親が絵本を⼦どもとより楽しむヒントをご紹介しています。

第20回絵本まるごと研究会

1.はじめに 第20回絵本専門士によるまるごと研究会を担当させていただきました、 第5期絵本専門士の増田穂里です。私は、東京都荒川区の小学校で学校司書をしています。そ…

絵本原画展がもっと楽しくなる!絵本印刷のヒミツ

はじめに練馬区にある「ちひろ美術館・東京」が、世界で初めてできた絵本専門美術館であることをご存じの方は多いですよね。 「いわさきちひろ絵本美術館(現、ちひろ美術…

第19回絵本まるごと研究会

2021年4月17日(土)、19回目の絵本まるごと研究会を開催しました。 今回のテーマは、「五感がはたらく瞬間」。参加者自身が刺激された経験、または読み聞かせでの経験を紹…

第18回 絵本まるごと研究会

 2021年2月6日(土)、18回目となる絵本まるごと研究会を開催しました。 今回のテーマは、「科学絵本の魅力を探る」。お薦めの一冊を紹介しながら、科学絵本とは何か、そ…

第17回 絵本まるごと研究会

2020年12月5日、17回目となる絵本まるごと研究会を開催しました。12月は、昨年に引き続き「新刊絵本を振り返る会」です。参加メンバーが、2020年に刊行された絵本作品から…

なが~い!ジャバラ折り絵本のヒミツ

仕掛け絵本には、さまざまな形状がありますが、本文がジグザグに折られたジャバラ折りの絵本もその一つ。広げた瞬間、「おーっ!」となったご経験をお持ちの方もいらっしゃ…