江口晋太朗 | SHINTARO Eguchi

編集者、ジャーナリスト、プロデューサー。編集デザインファームTOKYObeta代表。著書に『実践から学ぶ地方創生と地域金融』 『孤立する都市、つながる街』『日本のシビックエコノミー』等。 https://eguchishintaro.jp
    • TOKYObetaJournal

      • 14本

      豊かな社会基盤を構築するためのリサーチやプロジェクトについて発信するジャーナルサイトです。お問い合わせ・ご連絡は info@tokyobeta.com まで。

    • 「地方創生と地域金融」のこれから

      • 11本

      行政×企業×金融による地域連携についてまとめた『実践から学ぶ地方創生と地域金融』(学芸出版社)をはじめ、地方創生や地域金融にまつわるトピックや事例などに関するマガジンです。

    • 「家族」を問う

      • 9本

      夫婦・家族生活について、多様な価値観や生き方を許容できる社会になってほしいと考え、日々のなかで考えたことを書き綴っています。

    • 孤立する都市つながる街

      • 3本

      『孤立する都市つながる街』(日本経済新聞社、全労済協会「つながり暮らし研究会」)の出版に関する情報や感想など、著者、読者とともにこれらのテーマについて考え対話するためのマガジンです。

    • NovelJam 2018秋 参戦 / 観戦記など

      • 422本

      このマガジンには「NovelJam 2018秋」の参戦記や観戦記などをまとめていきます。「NovelJam 2018秋」は、2018年11月23日から25日に大学セミナーハウス(東京都八王子市)にて2泊3日の合宿形式で開催します。「著者」16名と「編集者」8名と「デザイナー」8名が参加予定です。公式サイトはこちら。 http://www.noveljam.org/ #NovelJam #ノベルジャム

固定された記事

2020年9月に『実践から学ぶ地方創生と地域金融』を出版します

学芸出版社から『実践から学ぶ地方創生と地域金融』という本を出版します 本書は、地域プロジ…

これからに観光に求められる、担い手づくりと地域ブランドづくり

『実践から学ぶ地方創生と地域金融』は2020年9月に出版しましたが、登場する事例の多くは新型…

地域経済を支える地域信用組合、その変革が経済循環を促進する

地域金融機関のなかでも、信用金庫や地域信用組合は地域と共存共栄が宿命づけられている組織で…

教育支援や生活インフラ環境整備による「次世代投資」という考え方

すべての地域に共通するものとして、地域をもり立てる要素に欠かせないのが「人」です。 コミ…

地場産業の創出と再構築に向けて

『実践から学ぶ地方創生と地域金融』、続いてはScene2の「地場産業の新展開に伴走する」です。…

地域資源の発掘・利活用と向き合うこと

気がついたら『実践から学ぶ地方創生と地域金融』が発売から1ヶ月弱が過ぎていました。おかげ…