D.STYLE

表参道・池袋・新所沢にある花屋です。 D.STYLEに関わる全ての人が花にとっての滴であるように。 花を通じて、よりたくさんのお客様へ豊かな潤いのある日常生活をお届けいたします。 https://shop.dstyle-flower.com/

D.STYLE

表参道・池袋・新所沢にある花屋です。 D.STYLEに関わる全ての人が花にとっての滴であるように。 花を通じて、よりたくさんのお客様へ豊かな潤いのある日常生活をお届けいたします。 https://shop.dstyle-flower.com/

    最近の記事

    愛妻の日と花の選び方

    1月31日は愛妻の日です。 妻へ感謝や愛を伝える日として、英語のI(アイ)と31(サイ)と読む語呂合わせから制定された記念日です。年に一度しかない記念日なので、今年の愛妻の日は大切な奥様にお花をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。 花屋に行き慣れていない人は『何をプレゼントしたらいいものか分からない…』という方も多いはずです。 なので今回は、愛妻の日に贈るお花の選び方について書いていきたいと思います。 生花を素材としたフラワーギフトには大きく分けて、アレンジメントと花

      • 節分と立春

        節分と立春の節目二十四節気の最初の節気が「立春」です。 「暦の上では春」 というフレーズを聞くようになります🌸 春と聞くだけで、めでたい、めでたい! <豆知識> 🌼 毎年、節分は2月3日ごろ。立春は、2月4日ごろにあたります。 🌼二十四節気は太陽の運行をもとに一年を24等分したものをいい、科学的な根拠を元に決められているので、実生活に役立つのはこちらかも。 🌼「節分」は立春の前日のこと。(立夏、立秋、立冬の前日も本来節分といいます) 立春は春の始まり。一年の始まり。 始

        • 歳神様(としがみさま)とお正月

          お正月の準備はこれからいよいよ大詰めです。 お正月は、皆で集まったり美味しいものを食べたりお祝いの気分がとてもいいものですが、その前にやっておくことがあります。 今回はそのお話しです。 歳神様お正月には「歳神様」がいらっしゃいます。 日本むかし話しにはよく「歳神様」が登場してきますね。 結構、気さくなイメージを持っています。 歳神様は、1歳の年と健康と幸福を沢山まとめて運んでくださる神様。 稲作の神様であり、新年の豊作をもたらす神様です。 想像を膨らませるなら、背中に沢

          • ポインセチアの育て方

            クリスマスまでもう少しとなりました🎄 街中やお花屋さんでポインセチアを良く見かける様になりましたね。 今回はポインセチアついて書きたいと思います。 ポインセチアの特徴 トウダイグサ科の植物で常緑性低木で、赤と緑の色合いはクリスマスの定番です。 ですが、原産地がメキシコなので基本的には寒さに弱く、乾燥を好みます。 また、赤い所が花だと思っている方が多いかもしれませんが、じつは赤い所は苞で中心の粒々した所が花です。 選び方 ・色づいた苞と緑の葉のバランスが全体的に良い ・苞や

            ヤドリギの下で

            12月。 宿り木が入荷しました。 宿り木(ヤドリギ)は英語で、[mistletoe](ミスルトウ)と発音します。 ‘The kissing under the mistletoe’ ヤドリギの下でキスをする。。。っていう意味。 欧米のキリスト教圏には、 クリスマスの日にヤドリギの下にいる女性には、男性はキスをしてもよいという習慣があります。 外国の映画やホームドラマなどでよく見るシーンですね。 小さい頃、意味も知らず、何かの枝を頭上に上げてハグやキスをするシーンを不思

            正月事始め

            12月13日は、正月事始め。 お正月の準備を始める最初の日です。 掃除をして清め、歳神様(としがみさま)をお迎えする準備が始まります。 「すす払い」 年末のニュースでよく耳にする「すす払い」。 元々は宮中行事として掃除というより”厄払いの儀式”として行われていたそうです。 今では神社仏閣の仏像やお堂を清める行事になっています。 年末の大掃除は、この「すす払い」が言葉を変えて現代に残っている風習なのです。 ご家庭では、神棚を掃除したあとキッチンや各部屋を掃除をしていきま

            フレッシュリースやアレンジメントを長持ちさせるポイント🎄

            フレッシュなグリーンで作った クリスマスリースや、アレンジメント、香りも良く生き生きとした針葉樹はこの時期ならでは! できるだけフレッシュな状態で長持ちさせたいですよね。 長持ちさせるためのポイントをお伝えします! フレッシュリース * アレンジメント スギやヒバ、モミなどを使うことが多いフレッシュリースですがフレッシュの状態で2〜3週間は持ちます。 フレッシュな状態の時期を過ぎると葉がカサカサになり、色がくすんできますが そのままリースや、アレンジメントの形を保っ

            アドベントクランツのはなし

            クリスマス前の約4週間をドイツ語でアドヴェント(待降節)と呼びます。 待降節は、生誕を待ち望む期間という意味です。 2022年のアドベントの始まりは、11月27日(日) 日が短くて寒い冬、一年で一番忙しくて楽しい季節の到来です。 ドイツなどのキリスト教圏でクリスマスマーケットが始まるのもアドベントに入ってから。 ツリーの飾りつけや、テーブル、ドアの飾りなど、 ホットワインを飲みながら日本の屋台みたいなクリスマスマーケットで見つけるのが恒例だそうです。 そして、最初の

            いい夫婦の日にはお花を贈りましょう💐

            11月22日はいい夫婦の日です。 「11月22日=いいふうふ」と読める語呂合わせで始まったとされています。 いい夫婦の日に大切な人に日頃なかなか言えない愛情や気持ちを伝えたり、尊敬すべきご両親へ感謝の意味を込めてお花を贈ってみてはいかがでしょう。 お花は色や本数によっても花言葉が異なります。 いい夫婦の日に贈るおすすめのお花をご紹介いたします。 バラ バラは種類豊富で色ごとに違う意味があります。 色ごとのバラの花言葉 赤バラは「愛情」「情熱」など ピンクのバラは「感謝

            クリスマスリースはいつ飾る?

            街の装いも少しずつ冬めいてきました。 冬のガーデニング、春に向けての球根の植え込みもそろそろ終わらせる時期です。 おせちの予約のポスターや鏡もちの出荷が始まりました! のニュースを見ると、冬の準備に加速がつきます。 お花屋さんではハロウィンが終わるとクリスマスグッズを並べ始めます。 D.STYLEは普段は生花を主体にしていますが、この時期は毎年クリスマスグッズを充実させています。 サンタクロースのミニチュア置物やツリーのオーナメントなどが棚を独占中。スタッフも彼らのかわいら

            クリスマスにオススメ!リューカデンドロン!!

            皆さん、近年人気が高まっているワイルドフラワーやネイティブフラワーをご存じですか? 最近、ドライフラワーなどにして飾っている方も多いのではないでしょうか? 今回は、これからクリスマスの時期にもオススメのリューカデンドロンについてお話しします。 ワイルドフラワーとは、 プロテアやピンクッション、リューカデンドロンなどオーストラリアやアフリカなど南半球の乾燥地帯を原産とする花の総称です。またネイティブフラワーなどとも呼ばれています。エキゾチックで個性的な形や色をしているものが

            ハロウィンにぴったり🎃観賞用トウガラシ 

            ハロウィンが近づいてまいりました。 最近は、日本でもハロウィンの需要が増えて ご自宅を飾り付ける方も多いのではないでしょうか? ハロウィン前のこの時期は、“観賞用のトウガラシ”がお店に並びます。今日は『ご自宅をハロウィンらしく飾りたい』という方におすすめしたい、観賞用トウガラシと、その飾り方をご紹介します! 黒い葉っぱのものやオレンジ色が目立つもの、観賞用トウガラシには様々な種類があります。 トウガラシ自体の形もハロウィンらしいダークな印象があるのでお手軽にハロウィンぽ

            お家で楽しむ秋の花と紅葉の花

            徐々に涼しくなり秋の到来を感じます。 秋は紅葉などの美しいものを見に行くのもいいですが、手軽に季節を感じたい場合は切花をお部屋に生けて楽しむのがおすすめです。 花屋では紅葉した植物や、秋の花などがたくさん出回っています。 今回は、おすすめの秋の花とその魅力を紹介したいと思います。 秋を楽しむ花 ①ダリア 秋の主役のお花といえばダリアです! 大きくて豪華な花姿、そして鮮やかな色合い。 秋になるとたくさんの品種が出回ります。 一輪で飾っても十分存在感があり素敵ですが、同

            🎃TRICK OR TREAT!🎃

            ハロウィンで思い出すのは、 10月31日当日、英語のアメリカ人の先生が顔中を真っ青にペイントし、髪の毛もツンツンに飛ばしたスタイルで平然と英語の授業を始めた場面。 クラス中でクスクス笑いから始まって、何?何? 先生?どうしたの?という流れに。 それから、いたずらで家の周りをトイレットペーパーでぐるぐる巻きに覆った話しなどアメリカのハロウィン事情を話してくれてワイワイと楽しい授業が始まりました。 アメリカって大人もハロウィンに全力なんだ!  カルチャーショックでした。 日本

            D.STYLEオリジナルTシャツができるまで。

            やっと完成したオリジナルTシャツ。 Tシャツを販売するのは初めての試みでしたが、想像以上に素敵なTシャツが出来上がりました。今回は、Tシャツが出来るまでの話を書きたいと思います。 このTシャツプロジェクトには【capturez(キャプチュレ)】というアパレルブランドと、フォトグラファーの鈴木友莉さんにご協力いただきました。 【capturez(キャプチュレ)】は、デザイナーemi.mさんが2020年に立ち上げたブランドです。アーティストのライブやジャケット写真など、音楽関

            春バラと秋バラの違い

            お花屋さんで一年中見かけるバラですが、季節があるのをご存知でしょうか? バラには一季咲きと四季咲きがあり、 一季咲きは5〜6月頃、 四季咲きは5〜6月頃、10月〜11月頃 が見頃です。 一季咲きとは春バラと呼ばれ、春だけ咲き、大輪で華やかなのが特徴です。それに対して、春、夏、秋と春以外の季節にも咲くのが四季咲きと言われています。春と秋の大きな違いは、気候の気温差で色合いや大きさが変わっていきます。 春は、一季咲き・四季咲き両方が、冬の休眠に蓄えた栄養を一気に咲かすため、