Tatsuya@ 介護✖️地域✖️〇〇

北海道で介護職の繋がり作りに取り組み中🔥介護で生きやすくするため、人を巻き込んで閉鎖的なサービスを開放的に!「恥を書く」note✍️ 北海道の介護職は声掛けて✨ ⭐️空室管理⭐️助け合い介護⭐️村作り⭐️ https://twitter.com/@ghkkr556

Tatsuya@ 介護✖️地域✖️〇〇

北海道で介護職の繋がり作りに取り組み中🔥介護で生きやすくするため、人を巻き込んで閉鎖的なサービスを開放的に!「恥を書く」note✍️ 北海道の介護職は声掛けて✨ ⭐️空室管理⭐️助け合い介護⭐️村作り⭐️ https://twitter.com/@ghkkr556

    マガジン

    • 自己矯正記

      ダメな自分に気付いてからそれを変えるために取り組んでいること、意識していること、気付いたことをアウトプットしたレポートを共有。 西野亮廣さんやアドラー心理学に触発されたことが多いので、好きな方は聞いたことある内容も多いと思います。

    • 言語化力の話

      人に伝える力を付けるためのお話。 表現力を豊かにするためにたくさんの言葉を勉強していきたい人向け。 自分で調べたりしながら書いていきます。

    • 介護の話

      介護関係のお話。 現在の介護業界に対する気付きや今後の取り組みなどについて。 また、現場であった事例などを元に私なりの解釈からのお話なんかをします。

    最近の記事

    • 固定された記事

    「えんとつ町のプペルがくれたもの。」

    とある介護事業所で責任者をしながらこの3ヶ月弱が楽しかった男、ryuです。 札幌ユナイテッドシネマも3月11日をもって上映が終了となります。 「12月25日公開まで」昔はアニメ映画、ドラゴンボールやドラえもんって二本立てだったんです。 メイン作品とサブ作品で構成されてて、小学生の私は毎夏それに連れて行ってもらうのが楽しみでした。 2020年12月25日 映画「えんとつ町のプペル」を待つ時間はその感覚と同じでした。 「同じ映画を映画館でリピートする」本日おそらく最後になる

      • ⭐️6月から3名内定⭐️残るは正社員1枠とパート1枠!

        北海道札幌市西区でグループホームの管理者をしている伊藤と申します! 11月8日会社説明会にご参加いただいた皆様、ブースに来てくれた方も目に留めていただいた方もありがとうございました! その後、1名の方が見学・面接にいらっしゃって、12月から1ヶ月のトライアル雇用、その後有り難くも正式採用となりました。 以下が現在(R5年1月28日時点)の求人と次回の公開イベントとなっております! 有難いことに夜勤専従2名が定着しました! 残り枠は 正社員1名 パート1名 となっておりま

        • つながる介護さん主催のACPセミナー

          僕も登壇させていただきます! 池原さんはエンディングノートについてお話しされるとのことなので、ぜひお時間の合う方はご視聴ください😊

          • 僕、ここで喋るんです。 12時から1時間ほど認知症やグループホームにおけるACPから看取りの取り組みについてお話しさせてもらいます!

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 自己矯正記
            Tatsuya@ 介護✖️地域✖️〇〇
          • 言語化力の話
            Tatsuya@ 介護✖️地域✖️〇〇
          • 介護の話
            Tatsuya@ 介護✖️地域✖️〇〇

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            自己矯正記63「自己覚知を極めたい②」

            とある介護事業所の責任者をしながら二つのヤッバイ問題に直面して現実逃避真っ最中な男、Tatsuyaです。 ※本記事はあくまでもいくつかの書籍を読んだ上で、自分なりに考えた自論であることをご理解ください。 【自己肯定と自己受容】最近よく自己肯定感という言葉を耳にします。 「自己肯定感を上げて自分を磨こう!」 みたいな。 マインドフルネスや自己覚知に於いて、おそらく自己肯定はとても大切な作業。 しかし自己肯定する前に自己受容が必要ではないかと考えます。 自己肯定がプラ

            自己矯正記62「伝える力の研修」

            とある介護事業所の責任者をしながらスタッフ研修に力が入ってスタッフがついて来れない熱量の男、Tatsuyaです。 ラーニングピラミッドという学習定着率を数値化したものによると、 読書で5% 視聴覚で20% グループワークで50% 人に伝える(アウトプット)で90% の学習定着率だそうです。 これを読んでいる方の中にも職場やセミナーなどこんな経験はないでしょうか? 「教える人によって内容が違う」 「きちんと教えてもらってない」 「言葉が難しくてよくわからない」 こういっ

            自己矯正記61「後悔を作らない生き方」

            とある介護事業所の責任者をしながら夜更かしの仕方が学生みたいな男、Tatsuyaです。 夜中3時とかまでLINE通話とか精神年齢大丈夫ですか?と自問自答しています。 【目の前で人が倒れていたら?】 現代で取り返しのつかないものは二つ。 『時間』と『命』だと思っています。 特に時間はどうやっても人間では覆せないものだと思います。 私個人の後悔の定義は「どうやってもプラス転換できない過去」です。 少し付け加えるなら「できるのにやらなかった過去」には特段強い後悔を感じま

            自己矯正記60「細分化(分解)能力を磨く」

            とある介護事業所で責任者をしながら内省の足りなさに反省する男、Tatsuyaです。 【課題の細分化とは】物事に対して抽象的な捉え方をせず紐付けされた情報を解いて単体の課題として明確にする作業。 細分化のメリットは物事一つにある隠された複数の原因や課題を取りこぼさないことです。 私は日頃「物事を考えるときはリスクから」ということを意識しています。 介護や経営などでは特にだと思いますが、認識できていないリスクが急に降りかかってくることほど怖いものはありません。 【細分化

            自己矯正記59「沖縄の遺体管理人 嘉陽果林」

            ※注) 今回の記事は本人に事前のチェックをしてもらってから投稿しております。 とある介護事業所の責任者をしながらclubhouseでは悪目立ちしている男、Tatsuyaです。 3人にブロックされてます。 良くも悪くも目立つってこーゆーこと。 …はい。ごめんなさい。 私が悪いだけです🙇‍♂️ 【沖縄の遺体管理人】検索したら一発で出てきます。 「嘉陽 果林(かよう かりん)」 これ、本名です。 「株式会社おもかげ」の代表取締役であり、日本で唯一ご遺体を管理し遺族のグ

            自己矯正記58「コーチングを受ける」

            とある介護事業所の責任者をしながら北海道のグループホームでテッペン取るぞ!と息巻いている男、Tatsuyaです。 先日clubhouseで知り合った征人さんという方のご好意で無料コーチングを受けました! 山崎拓巳さん監修の「やる気スイッチ」3期生のパーソナルトレーナー。 「コーチングとは?」ティーチングとコーチングの違いをご存知ですか? ティーチングはその人が知らない新しい知識や答えなどを教えること。 コーチングとは答えがその人の中にあると仮定して答えを引き出したり導

            ヤバいぞ。俺のモチベーション

            とある介護事業所の責任者をしながらclubhouse沼から抜け出せず通信プランを無制限に変えた男、Tatsuyaです。 「いや、ヤバいでしょって話」もうですね、clubhouseにどっぷりすぎて筆が進みません。 ここはしっかりその理由を調べないとダメだと思いました。 なぜclubhouseにハマっていて なぜnoteの実行力が落ちているのか 実はこれがただの流行り廃りではない気がしたんです。 それをしっかり考えずに 「あぁ…また飽き性が出たな」 で済ませてしまえば同

            「雑談なのに国を作る話に」

            とある介護事業所の責任者をしながら一年振りくらいのなーんにもしない休日を過ごした男、Tatsuyaです。 「意識高い系とは?」clubhouse沼にズブズブ状態。 主に介護関係のroomに出入りしており、色々と問題・課題はありながらも日々勉強させていただいております。 私自身、頭は悪いですが向上心はあるし介護が好きで続けている人間なので、clubhouseのようなコンテンツで楽しみながら介護の話ができるなんてとても幸せ。 介護関係者のroomでは「この人意識高い系だな

            自己矯正記57「未熟者」

            とある介護事業所の責任者をしながら尊敬する先輩に助けられて泣いている男、Tatsuyaです。 先程あるメンバーとzoom飲み会をさせていただきました。 現在私の中の尊敬できる男 世界ランキング1位2位の二人を含むzoomです。 「度量」私がその二人を尊敬する理由は、人として男としての度量です。 知識や経験ももちろんそうですが、温かい人間らしさや上に立つものの資質を持ち合わせている。 私は元がクズと呼んでも差し支えないほどダメな人間であったため、今の私は30歳を過ぎて

            自己矯正記56「自己矯正」

            とある介護事業所の責任者をしているTatsuyaです。 今回はとても真面目な話です。 私は先日clubhouseで3度目の失敗をしました。 1ヶ月強で3度目です。 その全てが自分の軽挙妄動によるものであり、相手に対する配慮不足やセルフコントロールをできなかったことが原因です。 私は自分の物事に対する見方や考え方が普通とはちょっと違うという自覚があります。 しかし相手の価値観や認識と大きくずれているという自覚が圧倒的に不足しています。 「自分がこうだから相手もきっ

            自己矯正記55「自己覚知を極めたい①」

            とある介護事業所の責任者をしながらどうしても感情コントロールがブレブレな男、Tatsuyaです。 「強メンタル」もうね、仕事なんかで壁に当たるとかマイナスからのスタートとかは余裕。 自分が知らないことにぶち当たるなんて生きてればなきゃ困る試練。 超えた時は確実に自分のためになる何かには変わるので、私の中にはまず進むというマインドセットがされています。 ここは人間関係も同じで、加えて自分が解決できるのは自分のことだけなので、本来は他人の気持ちや対応などを気にしてはいけま

            ごめんなさい。

            とある介護事業所で責任者をしながらちょっと精神的に不安定な男、Tatsuyaです。 ここ最近ですね、ちょーっとだけメンタルがグラついてて筆が重いです。 ある程度自分の中では原因がわかっているのですが、私の悪いところでそこが気になって仕方なくて辛くなってしまいます。 そこはゆっくりnoteに書いていくので、少しマイペースに投稿させていただきたいと思います。 私の投稿を楽しみにしてる人なんているのか?とは思いますが、もしかしたら一人二人はいるかもしれないので、お待ちいただ