マガジンのカバー画像

【自分用】読みたい!

166
ブックマーク代わりです。
運営しているクリエイター

記事一覧

フルリモート化で内定承諾率 100%!変化した採用ノウハウ #Zaim

こんにちは、Zaim 経営企画担当の kotomi です。新型コロナウィルス感染拡大を受けて、Zaim は早期からリモートワークベースの勤務体制を継続しています。長期的に実施していくと決めた詳細はこちらで紹介しました。 この記事の掲載から早くも 1 年半が経過しました。振り返るとスタッフ全員が少しずつ変化しながら今の環境に順応していったように感じます。きっと 1 年後にはまたカルチャーにじわりと変化があるんだろうなと楽しみです。 そして、リモート環境でもおかげさまで Za

スキ
9

【2/8(火)19時】マネーフォワード×noteで「クリエイターのための確定申告講座 初級編」を開催します!#安心創作勉強会

いよいよ近づいてきた確定申告シーズン。 みなさんは確定申告について、きちんと理解していますか? なんとなくは知っているけど、明確には分かっていない…… そんな人も多いのではないでしょうか。 このたびマネーフォワード×noteで「クリエイターのための確定申告講座 初級編」を開催します! 本イベントは、税理士の高橋和也先生から「いつまでにどこに何をするのか?」「自分は対象になるの?」といったところから、確定申告についての基本をくまなく学べる勉強会です。 さらに、今回はクリ

スキ
14

freee初のギネス世界記録™への挑戦、メタバースを使ったfreeeの大忘年会「freee claps2021」開催レポ

すっかり新年明けてしまいましたが、昨年度のfreeeの忘年会の様子をレポートします。500名規模の全社イベントや、今後の時制を踏まえたオンラインイベントを検討されている方の1つの参考例になれば嬉しいです。 2020年の様子はこちら▼ 不確定要素が多い2021年2021年は在宅勤務2年目、一通りオンラインで起きる社内イベントは全て通ってきました。1年目は前例がない中でいかに実現させるかで頭を悩ませてきましたが、2年目は、実現可能であることは理解した上で、今年ならではの忘年会

スキ
41

なぜK-POPが全米1位になれたのか

昨日に引き続き、本日も エンタメネタでお送りしたいと思います。 昨年、韓国のアイドルグループ BTSがアメリカのビルボードで 1位を取ったことが大きな話題に のぼりました。 アジア出身という括りで見ると ビルボードで1位を獲得したのは 坂本九さんの「SUKIYAKI」以来、 57年ぶりのこと。 なぜBTSがそうした快挙を成し遂げる ことができたのかについては 様々な分析がされています。 一つの理由として挙げられるのが 男性=「力強さ」「ワイルドさ」 という価値観に変化

スキ
8

プロジェクト発足から1年。noteのアクセシビリティ向上を振り返る

noteでは2021年に入ってから、本格的にアクセシビリティの向上に取り組んでおり、今では社内でもかなり浸透してきました。 そこで今回は、今年6月に公開した記事「noteのアクセシビリティ向上プロジェクトが始動」のアンサーとして、アクセシビリティチームの仙田が2021年のnoteのアクセシビリティ向上の取り組みを時系列でご紹介します! 機能の改修だけではなく、社内浸透のために行った勉強会や仕組み作り、外部での登壇、ユーザーインタビューなど、アクセシビリティに関わる取り組み

スキ
90

食用コオロギの可能性に迫る〜タンパク質危機、食品ロス解決へ〜 【リディ部ライブ勉強会】2022.1.21

社会問題を考えるみんなの部活動「リディ部」では、部員さん向けに毎週Zoomを使った「ライブ勉強会」を開催しています。当日ご参加いただけない方向けにアーカイブ動画も準備しますので、リアルタイムで視聴できない場合も、後から好きな時に好きな場所でご覧いただけます。 それでは、1月21日(金)の内容をご紹介します。 食用コオロギの可能性に迫る〜タンパク質危機、食品ロス解決へ〜日時:1月21日(金)20:00〜21:30 @オンライン(Zoom) ゲスト:渡邉 崇人さん(株式会社グ

スキ
1

ここがびっくり、フランスよ。【3年目編】前編

以前も同じタイトルで書きましたが、これはほぼ2年前の文章ということへ驚きが隠せません。 こちらにきて3年目になりました(ひえー!)フランス語はビビらなくなりましたが、相変わらず下手です!でもいいの、わかるようになってきたから……今年こそ磨くよ、今年こそ……。 思いついた時に書きためていたメモが溜まったので、再び筆を取りました。書きながら、過去2年間のあんな驚きやこんな戸惑いも走馬灯のように回想させてくれそうです。 さあ、行ってみよう! 1. 書類手続きが雲の中に紙を投

スキ
8

学校のリヴァイアサン

想像していたよりも ずっと未来は現実的だね 1 ブラック校則を考える さて2022年、 教育は未来にたどり着いているだろうか。 この問いに関して、全面的に首肯できる人は多くないのではないだろうか。 いまだに学校教育は、旧態依然とした環境が跋扈しており、現代には合わない制度がただ昔からそうだからというような理由で残っている。 また、たくさんの問題点が上がり、様々な改革が求められている。それは、生徒たち自身からであり、保護者からであり、地域社会からであり、有識者からであ

スキ
93

クリエイター経験がなくてもクリエイターをマネジメントできるの?内製イラストチームのやりかた

LINE Fukuokaクリエイティブ室でイラストチームのマネージャーを担当している山之内です。 いきなりですが、「イラストチームのマネージャー」と言われてもパッと何をしているのかわかりづらいですよね? 今回は内製イラストチームのマネージャーがどんなことをやっているのかについて書きたいと思います。 先に結論を書いておくと、一般的な組織のマネージャーとあまり変わらないのですが、自分の仕事の棚卸しもかねてツラツラと書いていきます。 20名規模のクリエイティブチームイラストチ

スキ
80

2021年11月に仲間に加わったnote proアカウントを紹介します

最近は防寒グッズを使用する頻度が増え、冬本番にまっしぐら。師走のせわしさを感じた時は、お気に入りのブランケットや新調したモコモコ靴下で温まりましょう。身体も気持ちもホッとできるはずです。 さて先月も、たくさんのクリエイターが新たにnote proに加わりました。このnoteでは、自己紹介記事を書いてくださった法人をセレクトして記載しています。 ぜひみなさんのnoteをご覧いただき、気になる法人がありましたらぜひフォローしてください! &e(アンディー)|共創する自動車保

スキ
12

SaaSビジネスではカスタマーサクセスが主役ではいけない

freeeでCXO(Chief Experience Officer)として顧客体験に責任を持つ仕事をしている尾形と申します。 freee Success Advent Calendar 2021も早いもので最終日になりました。 今日まで、カスタマーサクセスを担当しているfreeeのメンバーからカスタマーサクセスの取り組みについての紹介やなぜカスタマーサクセスという仕事が魅力的なのかなどについて多くが語られてきましたので、私からは逆にSaaSビジネスにおいてカスタマーサクセ

スキ
40

内定取り消されたので起業します。

「ごめん 君の内定やっぱりなしで」2020年3月下旬、就職先で世界がモノクロに見えた。よっぽどセンスがなかったのかコロナの影響なのかはわからないが、とにかく取り消され誰にも所属しない無知の状態で社会に放り出された。僕の人生ってのは、神様は私を殺したいのかと思うぐらい上手くいかない。あー詰んだとしか思えなかった。 改めましてこんにちはWataです。今回はクリスマス前ではありますが、動画投稿サイトのテスト公開も終わって、様々なコメントをいただき、ある程度デザインの修正ができたので

スキ
52

成果を徹底的に社員へ還元できる会社でありたい。限りなく社員に寄り添って生まれたカルチャーとは

独自の就業規則やユニークな制度が魅力的な、Saze株式会社さま。 代表の伊藤さまにお話を伺いました。 出社頻度が低いからこそ、楽しい街にオフィスを構えたい Sazeさまのオフィスは、秋葉原駅が至近。最寄りの出口から徒歩1分の好立地です。 オフィスに出社するのが月に1~2回の社員もいらっしゃるそうで、「それならばついでに秋葉原で遊んでいってもらえたら」とお話しされていました。 そんな同社のオフィスを一部ご紹介します。 エントランスの扉を開けてまず目に飛び込んでくるのが、真っ

スキ
20

”1on1以外の時間でも、話を聴いてほしい”。メンバーに愛されるジャーマネの「人に向き合う姿勢」とは

こんにちは、freee PMM編集部です。freeeでは週に1度、ジャーマネ(※)とメンバーの間で1on1の時間を設けています。ジャーマネとして多くのメンバーと1on1を経験してきたPMMの平山さんは「1on1は、相手とじっくり向き合える大切な機会」と語ります。 新卒からベテランまで、多くのfreeeメンバーが平山さんを頼り、1on1以外でも「話したい」と相談を持ちかけています。さらに、平山さんがこれまで蓄えた知見について「ぜひノウハウをまとめて共有して欲しい」といった声ま

スキ
67