循環器Drぷー

医療者のためのわかりやすくて実用的な情報発信 がモットー 2020/12/24 100日連続投稿達成 毎平日記事更新 本ブログ「循環器Drぷーのコソ勉る〜む」では,情報をより体系的にまとめています 尚,noteのコメント返しは難しいのでTwitterでDMしてください

【脱水がよくわからなくなる】なぜ脱水で血圧が下がるのか,脈が速くなるのか

「脱水で血圧が低下してます.」 「脱水で脈が速くなってます.」 これ,現場でよく聞くフレーズじゃないですか? みなさん,この現象がどういう仕組みか理解できてます…

7か月前

利尿薬の副作用を比較【血圧は?腎機能は?電解質は?】

利尿薬を使用するときに,副作用を気にすることは少なくないですよね. 利尿薬であれば脱水は共通の懸念事項になりますし,カリウムなどの電解質異常,腎機能の悪化など留…

8か月前

【異常値は?】SpO2とPaO2はどっちが大事?【高すぎもダメ?】

SpO2,PaO2,どちらも酸素化の指標ですよね? 敷居が低いのはSpO2なのではないでしょうか? クリニックから病院まで,外来から入院,もっと言えば,最近は新型コロナの影…

10か月前

「浮腫に利尿薬は使用しません」【浮腫治療における適切な利尿薬の使用方法を考える】

みなさん,浮腫に利尿薬は使用しますか? 「いや,使用するでしょ?」 「適応病名にも"浮腫"って書いてあるよ?」 そうですね. 利尿薬の適応病名には浮腫があります. …

11か月前

【エビデンスや適応を再確認】ACE阻害薬を心不全に使用する理由【ARBやARNiとの違い】

ACE阻害薬といえば,心不全治療薬です. 降圧薬にも分類されていますが,その真価は血圧を下げることではなく,心臓や腎臓に対する臓器保護作用にあります. 昨今,アン…

アンジオテンシン受容体ネプリライシン阻害薬ARNiエンレスト®の解説【何がすごいの?誰にどうやって使うの?】

※2021/6/16加筆修正 新しい心不全治療薬の有効性が相次いで報告されてきています. SGLT2阻害薬,アンジオテンシン受容体ネプリライシン阻害薬(ARNi),イバブラジンな…